スキー・2022/2023シーズン・10日目!ゲレンデは雨・今シーズン初の雨合羽でスキー・スキー場で雨は萎えるよ!

035-スキー

毎度毎度のへっぽこヘタレスキーヤーの管理人です。

本日はかなり寝坊して、昼頃からスキー場へ出撃です。

寝坊でご飯も朝昼と昼飯が同じになりました。

家を出るときに下界は晴れていましたが・・・

スキー場につく頃には雨です。

雨なのかお客さんも非常に少なく・・・

駐車場も比較的楽に、イチバン近いところを確保できました。

雨はドジャブリではありませんが、断続的に降っています。

霧雨という感じでしょうか?

普通のウエアで滑るか合羽を着るかかなり悩みましたが・・・

雨がっぱとゴム手袋で滑ることにしましたが・・・

結果的にはこれで正解でした。

本日のマテリアル

本日は午後から出撃して、コブコースのクローズ作業までするつもりでしたので・・・

もちろん、コブメインの・・・

  • ID-ONE FR-MX 167センチ
  • TECNICA WC 130

です。

写真は途中の休憩時間のモノですが・・・

霧雨とは言え、断続的に降り続けるので、結局ずぶ濡れです。

普通のウエアだったら、なかまで浸水していたと思います。

ガスって視界も悪い上に・・・

雲が出ていて、ゲレンデもなんだか暗い・・・

とりあえず、アサイチ組のコブメンバーと合流し、コブを滑りまくります。

いったんピステンを入れて作り直した様で・・・

コブの形状が先週末と変わっていました。

雨で雪が柔らかいので、コブは掘れ気味です。

いきなり1本目から滑ってみましたが・・・

思った以上に深く、体の負担が大きい・・・

これは、あまり本数を多く滑ることは難しそうです。

スポンサーリンク

縦目に滑る練習

本日も縦目にすべる練習をしましたが・・・

雨が降っているゲンレンデは思いのほか板が走ります。

スポンサーリンク

また、片斜面のところが、一部あるので、そこまどうしても板をうまいこと踏めません。

そこで失敗すると・・・

暴走で、あとは直カリでなんとか我慢して滑りきるという悪循環。

スキーは難しいですね。

トップをさげる

かなりコブにも慣れてきたのか。

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コブを滑るときの恐怖心も徐々に減ってきました。

また、トップを下げる成功率も徐々に上がっている気がします。

やはりコブの上達方法は、コブを滑りまくって慣れるしかありません。

少しでも多く滑って、イロイロな経験値を稼ぐ方が良いですね。

もちろん基本も大切ですので・・・

まずは、整地で【外向・外傾・外足加重】をしっかりと確実にできることが前提です。

これができない場合は、いきなりコブに入ったところで、練習にもならないので、まずこれが整地で確実にできるようになれば・・・

あとはひたすらコブを滑りまくって慣れる!

これしかありません。

管理人も検定を頑張っているころはそれなりにコブを滑っているつもりでしたが・・・・

今思えば、全然足りなかったのだなと思います。

コブが上手くなりたいのであれば・・・

コブしか滑らないくらいの気持ちで練習が必要ですね。

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

コメント

タイトルとURLをコピーしました