スポンサーリンク

030-自動車とバイク

クシタニのレーシングブーツ!K-4515R GPW BOOTSが届いた!早速のレビュー!

貧乏ヘタレライダーの管理人です。

貧乏ですが・・・

身に着けるバイクギアはそれなりのモノをと思い・・・

清水の舞台から飛び降りる気持ちで発注していてクシタニのレーシングブーツ【K-4515R GPW BOOTS】が届きましたので、早速のレビューです。

箱は豪華

箱は、豪華の一言です・・・

さすが5万円オーバーのレーシンブグーツです。

ブーツにインソールは付いていないとのことでしたので一緒に・・・

【K-4370 INNER SOLE】も中もしましたが・・・

後ほど記載しますが、これは失敗でした・・・

早速履いてみる

アルパインスターズ等の海外製品と比べると・・・

お世辞にもデザイン的に優れいているとは思えませんが・・・

管理人が求める性能は・・・

ズバリ・・・【踵の高さ】です。

これだけで、このブーツに決めたと言っても過言ではありません。

というか、この為だけにこのブーツにしました。

さて、早速足を突っ込んでみました。

インソールを入れない状態では・・・

長さはピッタリです。

管理人の足の長さは、実測で24.5センチですので、サイズ表記と実測は合致していました。

とりあえず、足が入ったので安心しました。

幅は、若干狭めです。

スキーブーツとの比較になりますが、一般的な98ミリのラストというよりも・・・

レーシング系の幅が狭い93ミリ~95ミリのラスト形状に似ていると感じました。

踵は、インソールを入れない状態では、若干ガバガバです。

一緒に発注したインソールが入らない

さて、一緒に発注したインソール【K-4370 INNER SOLE】ですが・・・

まず、ブーツサイズと同じ24.5センチ【Sサイズ】を買いましたが・・・

24.5センチなのに明らかに二回りほど大きい・・・

【Sサイズ】は、23センチから24.5センチ対応ですが・・・

どう考えても切らないとブーツに入りません。

なんとか、長さを24.5センチに合わせて切って、入れようと試みますが・・・

次は、幅が広すぎて入りません。

土踏まずからヒールカップの周辺が、硬度の高い樹脂でできているのですが・・・

ブーツのラスト形状となっていないので、入らない訳です。

柔らかい樹脂製であれば、無理やりでも入るのですが、硬い樹脂なのでそれも困難です。

なんとか工夫して、幅も切って細くして、入れてみましたが・・・

次は、踵の部分の衝撃吸収材が暑すぎて、今度は踵の収まりが悪くなり・・・

なんだか違和感を感じます。

このインソール【K-4370 INNER SOLE】は、2,000円もしたのですが・・・

全く持ってムダな買い物となってしまいました。

このレーシングブーツ【K-4515R GPW BOOTS】を購入する際には・・・

決して、このインソール【K-4370 INNER SOLE】を購入してはいけません。

恐らくですが・・・

買うなら柔らかい樹脂製の【K-4369 FIT INNER SOLE】が良いと思います。

価格も半分以下ですので、お手頃です。

スポンサーリンク

ブーツの感触はかなり良い

2,000円のインソールは、最低でしたが・・・

レーシングブーツ【K-4515R GPW BOOTS】の感触はかなり良いです。

まず、レザーが柔らかく、足首の動きを阻害しません。

アルパインスターズやベリック等の製品は、革が硬くて足首が動きません。

リアブレーキを掛ける時はさほど気にならないのですが・・・

シフトアップするときに、ステップとチェンジペダルの間に足を入れる時に・・・

ブーツが硬いとかなり難儀します。

チェンジペダルの位置を調整しても、ブーツが硬いとどうにもシフトアップがし難いのですが、

このブーツでは、そいう感じは全くありませんでした。

それだけでもかなりの満足感はあります。

また、一般的なレーシングブーツよりも踵も高めの設計ですので・・・

足付きも良好です。

Z H2のシート高830ミリは、チビの管理人には、かなり足つきが厳しかったのですが、それでもこのブーツで、多少は足付きの悪さが軽減されました。

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

つま先のプロテクターも付いて来た

流石はレーシングブーツ・・・

つま先のプロテクターも付いてきました。

管理人のライディングテクニックでは、このプロテクターを擦ることは無いと思いますが・・・

とりあえず、格好良いので付けておきます。

とりあえずのインソールに悩む

さて、一緒にかったインソール【K-4370 INNER SOLE】が役に立たなかったので・・・

ブーツを買ったポイントを利用して、追加で柔らかい樹脂の【K-4369 FIT INNER SOLE】を発注しましたが・・・

届くまで、とりあえずのインソールをどうしようか悩みました。

手持ちで、使えそうなインソールを並べてみました。

すべて、24.5センチサイズです。

ブーツとのフィット感では、イチバン右の安物のインソールが良かったのですが・・・

イボイボの足裏感覚がどうにも好きになれず却下です。

右から2番目のコルク製のインソールは、なかなか良かったのですが・・・

もともとスキー用で、ソールが硬めの素材ですので・・・

新品のブーツへの攻撃性を考えるとやや不安になりやめておきます。

今回発注したクシタニのインソールは、そもそも入りませんので却下。

ということで、イチバン左の赤いインソールをとりあえず入れておくことにしました。

これは・・・

普通は使わない、サロモンのスキーブーツに付いてきた純正のインソールです。

スキーブーツは、上級者になればなるほど、純正のインソールはまず使いません。

ほぼ必ずカスタムインソールに交換しますので、絶対に余ります。

作りもへにゃへにゃのペラペラです。

また、若干小さいので、ブーツに入れても足がインソールからはみ出ます。

インソールを入れないと、若干緩いのと、足裏の感触がハード過ぎるので・・・

暫くはこれで様子をみるしかありません。

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-030-自動車とバイク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

car2-eyecatch

今こそマニュアル車「MT車」に乗ろう!車を操る実感を手に入れる!

私が、自動車の免許を取得したのは、約30年前ですが、当時は今と異なり、AT限定免許を取得する方は、非常に少数で、女性の方でも、マニュアル車が当たり前の時代でした。 30年前と言えば、エアバックやABS …

愛機2011年式ZX-10Rの売却を決める!あっさり売却完了!

へっぽこヘタレライダーの管理人です・・・ さて・・・ 愛機の2011年式ZX-10Rの売却ですが・・・ 案外あっさりと決まってしまいました。 今しがた・・・ ドナドナされていきました・・・ 最終的な売 …

バイクのヘルメットどれにする?SHOEI・ARAI・OGK?軽いものが良いと思う件!

バイクに乗るにはヘルメットは必須です。 できればフルフェイスをオススメします。 万が一の転倒時に命を守ってくれるものですので、出来るだけ防御力が高いものを選びたいものです。 ジェットタイプは、顔下が守 …

働くクルマ!消防車の機関部「ポンプ部」を見た!

仕事の関係で機会があり消防ポンプ自動車の機関部を見る事ができましたので紹介いたします。 排ガス規制で継続生産のトラックは2019年9月1日以降は新車登録不可! 排ガス規制の関係で、2019年9月1日以 …

Kawasaki Z H2!ちょこっと峠道を走ってみた!

へっぽこヘタレライダーの管理人です。 さて、新しい相棒の【Kawasaki Z H2】が納車されてから、1カ月以上が経過しましたが・・・ 前車【2011年式 ZX-10R】でもよく朝練をした峠道にちょ …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク