スポンサーリンク

030-自動車とバイク

Kawasaki Z H2!リコールの為に入庫!バイクの入庫で代車が借りれたのは初めての経験でちょっと嬉しかった!

へっぽこヘタレライダーの管理人です。

さて・・・

本日は、我が愛車の【Kawasaki Z H2】のリコールの為に、購入したプラザ店に入庫してきました。

県外のプラザ店ですので・・・

入庫の帰り道・・・

引き取りに行くときに・・・

どうやって行こうかと悩んでいましたが、プラザ店から代車を出していただけることになったので、心配することなく入庫できました。

バイクの修理・車検の入庫で、代車を借りられた経験がいままでなかったので、嬉しい誤算です。

【Z H2】については、購入してから殆ど乗れておらず・・・

現状では、プラザ店に行くために買った?みたいになっています。

プラザ店に行く以外で、ほぼ乗っていないという状態ですね。

しかし、プラザ店が綺麗で居心地も悪くないので・・・

ちょっとしたプチツーリングができると思えば、それも悪くないと感じてきました。

ただ、道中でところどころ混雑する箇所があるので、それがちょっと面倒くさいという感じですね。

さて、代車は、Ninja250でした。

跨ってみると・・・

両足の踵までベッタリ・・・

こんなに足つきが良いバイクに跨ったのは初めてでしたので、かなりビビリました。

両足ベッタリということが、絶大な安心感を生み出すことを改めて感じた次第です。

さて・・・

プラザまでの行きは、ハイパワーマルチのリッターバイク・・・

帰りは、2気筒の250CCになったわけですが・・・

帰りの道中は、思っていた以上に快適でした。

昔、【KTMの200DUKE】を所有していたこともあるのですが・・・

それと比べても【Ninja250】の方がかなり快適でした。

排気量50CCの差なのでしょうか?

基本的には速いバイクではないので、常時かなりの高回転【10,000回転以上】での走行となりますが、それはあまり気になりませんでした。

当然ですが、足つきが良いのと車両重量が軽いので、取り回しはかなり楽ちんです。

気兼ねなく乗ることができるので、普段使いにも良いと思います。

セカンドバイクに欲しいかも・・・と乗っている最中に思いました。

現行型の【Ninja250】であれば、さらに快適だと想定できます。

ちなみに【ZX-25R】ではなく【Ninja250】の方ですよ。

車両価格を考えると・・・

  • Ninja250:654,500円
  • ZX-25R:935,000円

6速時の最高出力での最高速を理論値で計算すると・・・

どちらも、理論値では、175キロは出ます。

最高速でこのくらい出るのであれば、高速道路の巡航を考えても問題はないでしょう・・・

違いと言えば・・・

  • 気筒数(2気筒か4気筒)
  • 電子制御(パワーモード・トラコン・クイックシフター)
  • ABSは、どちらも標準

となると・・・

クイックシフターは、ローテクな管理人には使いこなせませんし・・・

パワーモードとトラコンは、合った方が良いかもしれませんが・・・

約30万円の価格差は、ちょっとお高いかなと・・・

となるとコスパ的には、【Ninja250】の方が圧倒的に有利かなと思えます。

正直なところ・・・

ハイパワーリッターバイクは、いつまで乗れるか分かりません。

次に乗り換える時は、コスト的な面も考えて、250CCクラスにしようかなとも考えていましたので・・・

今回の代車である【Ninja250】は有力候補の一つになるかなと感じました。

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-030-自動車とバイク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

SUZUKI・GSX-S1000で適当に峠道を走り回ったら結構爽快だった!今となっては手放したのが惜しい!

以前持っていた、スズキ【GSX-S1000】ですが・・・ 今となっては、何故手放してしまったのか・・・? と後悔しています。 当時は・・・ リッターSSの強烈な前傾姿勢が耐えられずに、このバイクが発表 …

bike1-eyecatch

KAWASAKI「カワサキ」の大型2輪!Ninja1000購入レビュー!これは良いものだ!

無時に大型バイクの免許を取得することができました。 免許は使うために取る! そうすると、その免許を使ってみたくなるものです。 当初は、練習も含めてGSR400に暫く乗るつもりでありましたが、どうしても …

バイクのメカニカルクラッチホルダー!コーケン vs GALESPEED!コーケン対ゲイルスピード!

大型バイクのワイヤー式クラッチの宿命ですが、正直重いです。 数時間乗っていると、左腕の握力が終了します。 そうなると、バイクを捨てて電車に乗って帰りたくなる衝動にも駆られる事があります。 最近のバイク …

社外品オートクルーズ・PIVOT製品等をいろいろ試した結果!やぱりこれだ!

みんカラのアカウントが原因不明で、ログイン不可となり、記事の加除、訂正、削除ができなくなりましたので、こちらに転載します。 Googleアドセンスの審査落ちの原因となったと思われるであろう記事となりま …

リッターSS!スーパツポーツで人生初サーキット走行!結構怖いよ!

お世話になっているバイク屋でサーキット走行会に誘われたので、サーキット走行会に参加してきました。 人生初サーキット走行会です! サーキットまで行くのがかなり大変・・・ ほぼ当たり前だと思いますが、余程 …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク