スポンサーリンク

030-自動車とバイク

Kawasaki・Z H2!納車日はまだ決まっていないが県外のディーラーに引き取りに行くのが面倒だなと思う!

へっぽこヘタレライダーの管理人です・・・

さて、先日契約した、2021年式・Z H2 STDの納車ですが・・・

納車日は、まだ決まっていませんが・・・

いまから、どうやって引き取りに行くか悩んでいます・・・

とにかく、県外ですので・・・

まず行くのが面倒くさい・・・

家族もしくは、知人にクルマで送ってもらうのがイチバンてっとり早いのですが・・・

さすがに県外となると少々頼みづらく・・・

なんとか自力で行くしかないかなと思っています。

しかし・・・

地方のド田舎・・・

都会の様に公共交通機関も発達している訳ではありませんので・・・

自宅からどうやって県外のディーラーまで自力で行くかを悩んでいます。

一般的なルートでは・・・

自宅 → 徒歩 → 自宅の最寄り駅 → 電車 → ディーラーの最寄り駅 → 徒歩 → ディーラー

というルートになるのですが・・・

まず、自宅から駅までが3キロ弱あります・・・

次に、ディーラーの最寄駅からディーラーまでが、4キロ弱・・・

歩くとなると・・・

約2時間の距離です・・・

おそらく、真夏になると思うので・・・

バイクウエアを着こんで、ヘルメットを持って、あるくとなると・・・

ディーラーに着くまでに、かなり体力を消耗する可能性が高いです。

そうなると・・・

心身共に疲れての、バイクの引き取り・・・

それから、自走で帰ってくることを考えると・・・

転倒や自己のリスクが爆上がりになってしまいます。

特にバイクのライディングは、心身状態の影響を受けやすいので・・・

できるなら、バイクに乗るときは、心身ともに元気な状態であることが望ましいです。

ましてや、乗りなれないバイクですので、なおさらです。

こういうときに、近くのバイクショップで好きなバイクが買えない今の体制は面倒くさいと思います。

しかし・・・

一方で・・・

カワサキがとったディーラー制については、メリットもあるかなと考えています。

たしかに、管理人の場合は、地元にないので不便ですが・・・

もしこれが、地元に出来たとするならば・・・

自動車ディーラーで車を買うようなイメージでバイクを購入することができます。

例えばクルマの場合であれば・・・

  • 営業
  • メカニック

が完全に分かれており、質問や問題は営業に投げ掛ければよく・・・

個人でやっている様なバイクショップで・・・

気難しい一人社長のご機嫌を損ねない様に気を遣う必要もありません・・・

また、メカニックがメーカーの指導を受けているとするのであれば・・・

一定以上のメンテナンスサービスの質を期待することができます。

カワサキの場合は、カワサキケアもでるとして・・・

自動車でオプションで加入するような、3年間のメンテパックが標準で付いているモデルもあります。

あくまで、ディーラーのメカクニックの技術レベルが信用できるものであるならば・・・

車検や故障時修理・メンテをディーラーにお願いできるのは、ユーザーにもメリットがあると思われます。

あとは・・・

管理人の地元にもカワサキプラザが出来てくれれば、全く問題がないのですが・・・

スポンサーリンク

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

バイクに乗る格好で電車に乗るのが嫌だ

さて、話はズレましたが・・・

イチバン嫌なのは、バイクにのる格好で・・・

電車に乗るのが恥ずかしいという問題です。

管理人のバイクウエアは・・・

HYDOのハデなレザーモデルの上下です・・・

しかも、パンツはバンクセンサー付きのブーツインタイプですので、レーシングブーツが必須です。

こんな格好で、しかもデカイヘルメットを持って、電車に乗っていたら・・・

正に変態・・・

職務質問されても可笑しくありません。

せめて、パンツは、普通のジーンズとブーツで行くべきでしょうか?

いずれにしても、バイクを取りに行くのが面倒です・・・

少々お金がかかりますが・・・

自宅から駅まで・・・

駅からディーラーまでは・・・

タクシーを使った方が良いかもしれません。

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-030-自動車とバイク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

バイクのタイヤあれこれ!公道用ハイグリップタイヤどれにする?

管理人が履いたことのあるバイクのタイヤについてご紹介します。 但し、サーキット用ではなく、あくまで公道用のハイグリップタイヤでの比較となります。 管理人が履いた事のあるタイヤ一覧 ブリジストン バトラ …

2021年式BMW・S1000Rが格好良い!お金に余裕があれば欲しい

ネットを徘徊してると・・・ 2021年式BMW・S1000Rの情報がありました。 まだ公式HPに正式情報は掲載されていませんが・・・ youtubeで動画は公開されています。 若干・・・ フロントマス …

大型2輪でバイクメンテンナンススタンドを掛ける方法!コツ!

バイクにメンテンナンススタンドを掛けることは案外難しい バイクに乗るようになると、自然とチェーン清掃を始めとしたメンテナンスを自分でする様になります。 自動車では、あまり自分でやろうと思わないのですが …

スズキ大型2輪!GSX-S1000!排気デバイスキャンセラー取り付け!素晴らしい吹け上がりになる!

管理人が所有していた初期型GSX-S1000は、アクセルのツキが良すぎて、慎重なスロットルワークが求められるバイクでした。 アクセルのオン・オフでピッチングモーションが出やすいとも言えます。 カワサキ …

OHLINS【オーリンズ】リアショック!ピロのシールが何故かスポンジ!加水分解ですぐにボロボロになるから勘弁して欲しい!

へっぽこヘタレライダーの管理人です・・・ さて、みんな大好きOHLINS【オーリンズ】サスペンションですが・・・ 定期的なオーバーホールは、当然のメンテナスとしても・・・ 一部の消耗品の対候性がありに …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク