スポンサーリンク

030-自動車とバイク

Kawasaki Z H2!頑張って慣らし運転続行中!仕事のダメージが心身に蓄積しチョビチョビしか走れずなかなか終わらない!

へっぽこヘタレライダーの管理人です。

最近とくに加齢からくる疲れがとれません。

仕事のダメージが心身に蓄積されていく一方です。

それでも、老体になんとかムチうって、愛車【Kawasaki Z H2】の慣らし運転を少しでもと思い・・・

チョビチョビ走って距離を稼ぎます。

前車の2011年式ZX-10Rのときは・・・

  • ならし第一段階:4,000回転縛りが800キロ
  • ならし第二段階:6,000回転縛りが1,600キロ

だったと記憶しています。

当時もひたすら慣らしを終えるためにチマチマ走って結構、シンドイ思いをしたと記憶しています。

今回のZ H2については・・・

  • ならし第一段階:4,000回転しばりが350キロ
  • ならし第二段階:6,000回転しばりが600キロ
  • ならし第三段階:おとなしい運転で1,000キロ

となっています。

zx-10のときと比べるとかなりならし運転の条件が緩和されています。

それでも、納車からはやいもので、3カ月も経過しましたが・・・

未だに、慣らし運転が終わりまえん。

突き上げをくらうと腰が痛い

さて、慣らし運転中にいくつか気づいたことがあります。

アップハンドルはポジションが楽だが・・・

ギャップを拾ったときに腰にモロに来きます。

【ZX-10R】の時は、楽なポジションを取るために、基本的にずっとタンクに伏せる様なポジションでライディングしていました・・・

当然、ですがこのポジションだと首を上げる必要があるので、首にかなり負担が掛かります。

しかし、バイクがギャップをとらえて、突き上げを食らうような場面でも・・・

あまり気になることはありませんでした。

バイクと一緒に身体も上に跳ねるというイメージでしょうか。

しかし、アップハンドルの【Z H2】の場合は、シートの上で状態が起きていますので・・・

首への負担はかなり軽減されますが・・・

その反面、バイクがギャップをとらえて、突き上げを食らうような場合に、モロに腰に襲撃が来ます。

事前に察知できている場合は、シートから腰を若干浮かせる等で対応できますが・・・

察知できなかった場合で、とくにコーナリング中に後輪に自らの体重を使って荷重を乗せている時には・・・

腰にかなりの襲撃がきます。

これは、シートに対して背骨が起きているか、伏せているかで・・・

身体が路面から来る衝撃をそのまま【受けるか】・【いなせるか】の違いだと思います。

ですので、ZX-10Rの様にタンクに伏せる様なポジションでライディングすると路面からの衝撃をいなせます。

といことで、まだまだこのバイクを楽に乗れるようになるには、慣れと練習が必要なのですが・・・

ならし運転が終わるころまでには、特徴を掴んで、より乗りやすくなれればと考えてるところです。

スポンサーリンク

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

オートクルーズの反応がワンテンポ遅い

オートクルーズはかなり便利で重宝します。

とくに幹線道路を一定の速度で走る場合などは、便利なことこの上なしです。

しかし、最近当たり前についているクルマのオートクルーズを比べると若干反応が遅い様です。

愛車ZC33S型スイフトスポーツにもオートクルーズが付いていますが・・・

セットした瞬間から違和感なく、そのままの速度で巡航に入ります。

Z H2の場合は、セットした次の瞬間、若干スピードが落ち、その後設定したスピードまで速度が上がって巡航に入るという具合です。

慣れたクルマと比べるとワンテンポ遅く、巡航に入るのでちょっと慣れが必要です。

正直慣れるまでは、セットスイッチを押し間違えたかと思う事が何度もありました。

また、ギアチェンジをすると一端キャンセルされることもちょっと不便です。

ZC33S型スイフトスポーツのオートクルーズは、巡航中にギアチェンジをしても解除されることはありません。

これは、オートクルーズをレジュームボタンで復帰させる中で、スピードが上がるにつれてギアをチェンジしていくのですが、それに対応するためだと思われます。

Z H2の場合は、クラッチを握るとオートクルーズが一端解除されます。

これが地味に面倒くさいですね。

それでも、巡航速度に入ってからレジュームすれば良い訳ですので、慣れの範囲ではあります。

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-030-自動車とバイク

執筆者:


  1. katsu より:

    はじめまして、ZH2納車でググってたどり着きました。自分も10Rからの乗り換え考え中です。理由も首とかクラッチとか加齢との戦いに疲れた感じで、ほぼ同じです(笑)とってもためになります。参考にさせていただきますm(__)m

    • てるぞう より:

      この様な弱小ブログに辿り着き、さらにコメントまでいただいて、ありがとうございます。
      確かに【10R】に乗るには、イロイロな戦いを強いられますので、お気持ちは、十分に分かります。
      【ZH2】は面白いバイクであることは間違いありませんが、【10R】の様な速さを求めると、ちょっと違うかなとなるかもしれません。
      試乗できれば、一番良かったのですが、なかなかできるところもなく、指名買いしましたが後悔はしていません。
      ただ、完全に予算オーバーでしたが【SE】にするかどうかは、かなり迷いました。
      【SE】の【KECS】は乗ったことがないので分かりませんが、スタンダードモデルでは、
      【10R】と比べると、峠道等を頑張って走る時は、サスペンション性能に不満を感じるかと思います。
      ただし、普通に走る分には全く問題ありません。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

スイフトスポーツ【ZC33S型】!疲れに起因する不注意で自損事故【縁石に乗り上げる】!サイドスカートの下がガリガリになってかなり凹む!これもコロナ禍!

非常に大切に扱っていた管理人の愛車スイフトスポーツ【ZC33S】ですが・・・ とうとうやってしまいました。 4月の人事異動・・・ さらに、新型コロナウイルスによる緊急経済対策の10万円(特別定額給付金 …

Kawasaki Z H2!今回もプチ過ぎるカスタム!安物のタンクパッドを貼り・ナンバープレートボルトを交換!

へっぽこヘタレ貧乏ライダーの管理人です。 今回も、また走らずに、プチカスタムです。 まず、ネットでポチった安物のタンクパッドです・・・ ヤフーショッピング価格で、数百円でした。 バイク タンクパッド …

girl6-eyecatch

Kawasaki Z H2!いろいろな電子制御で便利なバイクだがその反面カスタムし難い?

へっぽこヘタレライダーの管理人です。 さて、前車のZX-10Rのカスタムパーツのうち・・・ キャリーオーバーしようと思って残しておいたパーツがあったのですが・・・ フロントアクスルスライダーリアインナ …

管理人にも老化現象か?セルフスタンドでガソリンを入れて給油口の蓋を締め忘れて発進してしまった!

昨日の夜の事ですが・・・ 23時過ぎだったと思います。 仕事が終わってから、家に帰る途中で、ガソリンが少なくなっている事に気付き・・・ いつものセルフスタンドに寄って、ガソリンを入れる事にしました。 …

2021年!ZX-10Rに初乗り!短時間でもポジションのきつさに心が折れた!バイクを降りようかマジで悩みだす!

へっぽこへたれライダーの管理人です。 先日・・・ ようやく2021年になって・・・ ZX-10Rに初乗りしました。 乗るまでは・・・ 元気いっぱいだったのですが・・・ 乗り始めて、10分も経たずに心が …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク