スポンサーリンク

030-自動車とバイク

Kawasaki Z H2!プチ過ぎるカスタムその2!フロントアクスルスライダーを付けたよ!

へっぽこヘタレライダーの管理人です・・・

さて、本日もあまりにもプチ過ぎるカスタムを施しました。

内容は、フロントアクスルスライダーを付けるというごく簡単なものです・・・

当初は、前車のZX-10Rに付けていた、ベビーフェイスのフロントアクスルスライダーをキャリーオーバーしてそのまま流用する算段でしたが・・・

同じカワサキ車にもかかわらず・・・

アクルスシャフトの長さが合わずに【Z H2の方が少し長い】・・・

付けることができませんでした。

そこで、Z H2に適合するものを買う次第となったのですが・・・

比較的安価なベビーフェイスには適合がなく・・・

やむを得ず少々高価でしたが・・・

フレームスライダーと同じメーカーのストライカーのものにしました。

webikeに在庫があったので、注文して2日で届きました。

さて、届いた商品を開封してみると・・・

違和感ありまくりです・・・

管理人は、アグラスとベビーフェイスのアクスルスライダーしか使った事がないのですが・・・

その両社のものは・・・

長いボルトをアクスルシャフトに突っ込んで、左右からジュラコンを嵌めて、ナットで締めるという・・・

ごく一般的な構造でした・・・

しかし、届いたストライカーのものには、長いボルトが入っていません・・・

最初は、どうやって取り付けるのか???

でしたが・・・

それもそのはずで・・・

どうやら、ストライカーの製品は、バーエンドの様に摩擦抵抗を利用して取り付け方法のようです。

つまりボルトを締めると軸がずれて、ひっかかり抵抗で抜けなくするという仕組みです。

しかし・・・

取り付けには、6ミリの六角レンチと24ミリのメガネと36ミリのソケットレンチが必要だったのですが、幸いどれもあったのでなんとかなりましたが・・・

普通・・・

6ミリの六角レンチはともかくとして・・・

24ミリのメガネと36ミリのソケットレンチなんて・・・

一般的に使わないサイズなので、普通持っていないでしゅう・・・・

ちなみに、ベビーフェイスやアグラスの製品であれば、10ミリのソケットレンチ2本で取り付け可能です。

取り付け説明書を見ると・・・

軸を固定するボルトにネジロックを付けろと記載があったので、その様にしました。

軸の固定は、外側の24ミリのナット?をメガネレンチで固定しながら、真ん中の六角ボルトを締めると固定されます。

トルクの記載はありませんでしたので、ボルト径が8ミリでしたので、一般的な8ミリのボルトのトルクを調べて、12Nで締めました。

最後に、軸にジュラコンのパーツを36ミリのソケットを使って締めこみます。

しかし、トルクが全く分かりません。

樹脂パーツですので、力任せにしめればすぐにバカになります。

弱ったなぁと思いつつ・・・

ソケットレンチの端っこではなく、真ん中の方をもって手で回せなくなるまで締めました。

感覚的に、12N前後だと思います。

走っている最中に緩めばそのまま落脱して、紛失してしまいますので・・・

念のためネジロックも塗っておきました。

最後に、中華性のラジエターコアガードです・・・

ディーラーでは、最初付け方が分からなく、付かないと言われましたが・・・

形状をよく見ると・・・

【evotech】の商品のパクリ?の様です・・・

ということで・・・

【evotech】取り付け説明書をディーラーに提供すると、無事に付いたそうです。

しっかりと取り付けられています。

H2系兼用の様なので【H2】のエンブレムがあるのが良いのですが・・・

【Z H2】だともっと良かったかな・・・

ということで・・・

本日のプチカスタムは終わりです。

今後のカスタムメニューは・・・

  • インナーフェンダーの延長
  • フェンダーレス
  • スリップオンサイレンサー
  • スタンドのカバー

という感じでしょうか・・・

後は、懸案事項のブレンボRCSブレーキマスターの取り付けです。

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-030-自動車とバイク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クシタニのレーシングブーツ!K-4515R GPW BOOTSが届いた!早速のレビュー!

貧乏ヘタレライダーの管理人です。 貧乏ですが・・・ 身に着けるバイクギアはそれなりのモノをと思い・・・ 清水の舞台から飛び降りる気持ちで発注していてクシタニのレーシングブーツ【K-4515R GPW …

バイクのメカニカルクラッチホルダー!コーケン vs GALESPEED!コーケン対ゲイルスピード!

大型バイクのワイヤー式クラッチの宿命ですが、正直重いです。 数時間乗っていると、左腕の握力が終了します。 そうなると、バイクを捨てて電車に乗って帰りたくなる衝動にも駆られる事があります。 最近のバイク …

【ZC33S型】スイフトスポーツの塗装は弱い?ちょっと当たっただけで色が剥がれ落ちた件!

【ZC33S型】スイフトスポーツの塗装は弱い? みんカラ等でも紹介されていますが、「ZC33S型」スイフトスポーツの塗装が剥がれるという症状が多数発生しています。 多くは、バンパーとフェンダーの境目が …

girl5-eyecatch

スロットルコントローラー・PIVOT・3-drive EVOのレビュー・インプレッション!これは良いものだ!

前車から自動車が変わり、スイフトスポーツ(ZC33S型)となりましたが、この自働車には、アダプティブクルーズコントロールが付いておりましたので、約10年使用していた「3-drive AC」は、お役御免 …

tire-koukan1

三菱エクリプスクロスをブラックエディションチックにカスタム!ブラックエディションのグリル・カーボンミラーカバー・大型テールゲートスポイラー装着!2年乗って再評価!

嫁さんのクルマの三菱エクリプスクロスを購入してから2年が経過しました。 発表初日に契約し、勇んで県内一番納車を目指し、無事に県内一番納車となったのですが・・・ 今となっては、そんな事はどうでも良い事で …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク