スポンサーリンク

030-自動車とバイク

Kawasaki Z H2!いろいろな電子制御で便利なバイクだがその反面カスタムし難い?

へっぽこヘタレライダーの管理人です。

さて、前車のZX-10Rのカスタムパーツのうち・・・

キャリーオーバーしようと思って残しておいたパーツがあったのですが・・・

  • フロントアクスルスライダー
  • リアインナーフェンダー
  • ブレンボモノブロックキャリパー
  • ブレンボマスタシリンダー

まず・・・

フロントアクスルスライダーは・・・

ボルトの長さが足りずに取り付け不可でした・・・

次に、リアインナーフェンダーですが・・・

スイングアームの形状が似ていたので、もししたら付くかな・・・・

と思ったのですが、これも取り付け不可でした・・・

ブレンボモノブロックキャリパーは、カラーを調整すれば本体は付きそうな感じでしたが・・・

バンジョーボルトの取り付け位置と向きの関係で・・・

ノーマルのブレーキラインでは、取り付けが困難でした。

キャリパーについては、ノーマルでもOEMのブレンボキャリパーが付いていますので・・・

無理して交換する必要はないかなと思います。

最後に、ブレンボのマスタシリンダーですが・・・

これだけは、なんとか付けたいと思っていましたが・・・

ブレーキスイッチの配線の本数が違います・・・

クラッチスイッチの配線が、メーカーによって2極又は3極であることはありますが・・・

ブレーキスイッチが3極は、経験がありません・・・

調べてみると・・・

おそらく、ブレーキランプとオートクルーズのキャンセル用の配線らしい事までは分かりました。

カワサキのパーツ検索で、スタンダードとSEのパーツ形状を比べてみると・・・

スイッチの形状が異なります。

SE標準のブレンドマスターのスイッチが2極か3極かは図では分かりませんが・・・

SEにもクルーズコントロールが付いていますので、おそらく3極だと思われます。

スイッチの形状が、自分の持っているブレンボマスターのスイッチと同じ形状に見えますので・・・

失敗覚悟で、SEのスイッチを発注して試してみるのもありかもしれませんが・・・

スタンダードのスイッチと比べて、SEのスイッチは、4倍以上の価格です・・・

この価格だったら・・・

OEMですが、SEのマスタシリンダーアッシごと発注した方が得かもしれません。

しかし・・・

ブレーキマスタシリンダーくらいは、簡単に取り付けられるかと思いましたが・・・

まさか、スイッチで難儀するとは思いませんでした。

ブレンボ代理店のコーケンのHPを見ても・・・

3極のブレーキスイッチは販売していません・・・

テスターで通電状態を測定して・・・

電子部品店で、スイッチを購入し自作するという手もありますが・・・

面倒です・・・

いろいろな電子制御でバイクが便利になるのは良いのですが・・・

その分カスタムパーツの取り付けが難しくなっている気がします。

クルマも同じようにその傾向があります・・・

例えば、クルマのハンドルを例にとると・・・

現代のクルマは、ハンドルにいろいろなスイッチが付いているので、社外のハンドルに交換するのが難しくなっています。

つまり、カスタムせずに、ノーマルのまま乗れという事ですね。

そうなると・・・

カスタムせずに【できない】ノーマルで乗ることが前提になりますので・・・

交換や後付けできないパーツを考えると・・・

少々高くても・・・

上級モデルの設定あるのであれば、そちらを買った方が、良いという事になりますね。

ちなみに・・・

まだ、100キロも走っていませんので、ブレーキの当たりも当然出ていないのですが・・・

ZX-10Rのカスタムされたブレーキシステム

ブレンボRCSブレーキマスター+ステンメッシュホース+ブレンボモノブロックキャリパー

Z H2のノーマルのブレーキシステム

ニッシンブレーキマスター+ゴムホース+OEMブレンボキャリパー

では・・・

全く、ブレーキの効きもフィーリングも異なります。

最初にディーラーから乗って帰ってくる際に・・・

ZX-10Rの感覚で、ブレーキレバーを握ったら・・・

ブレーキが効かなくて、かなり焦りました・・・

もう10年前なので、あまり覚えていませんが・・・

ZX-10Rのノーマルブレーキシステム

ニッシンブレーキマスター+ノーマルホース+トキコキャリパー

よりも効かないイメージです・・・

ただ・・・

こればかりは、慣らしが終わるころにはかなり変わってくると思います。

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-030-自動車とバイク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

働くクルマ!消防車の機関部「ポンプ部」を見た!

仕事の関係で機会があり消防ポンプ自動車の機関部を見る事ができましたので紹介いたします。 排ガス規制で継続生産のトラックは2019年9月1日以降は新車登録不可! 排ガス規制の関係で、2019年9月1日以 …

ZX-10R!バッテリー充電器を接続する防水ソケット設置!ETC移設も同時に実施!

バイクのバッテリー充電器のオプティメート4は、随分前に購入していましたが、使時はいつもシートまで外して、ワニ口ソケットで直接バッテリーに接続していました。 バッテリー充電器についてはこちらの記事から …

ekXspae!ekクロススペースのカタログ貰って来たよ!見た目は正にミニ新型デリカD5と言える!

ZC33S型スイフトスポーツの半年点検の時に、話題の・・・? ekXspaeのカタログを貰ってきました。 フロントビューのダイナミックシールドと両側スライドドアをして、新型デリカD5の小型版という感じ …

愛機2011年式ZX-10Rの売却を決めた!売却代金の入金はまだ!ちょっと心配!次はパーツの売却!

へっぽこヘタレライダーの管理人です。 愛機だった、2011年式ZX-10Rの売却は完了し・・・ 後は、売却代金の入金まつだけの状態です・・・ 金額が金額なので、本当に入金されるまでは、ちょっと心配・・ …

tire-koukan1

ZC33S型スイフトスポーツ!ブレーキからの異音?自分で調べたが原因が特定できず時間の無駄だった!

老眼&鳥目で最近夜に自動車を運転するのが特に怖い、アラフィフヘタレおっさんの管理人です。 さて、いつごろからだったのか不明ですが・・・ 最近、愛車のZC33S型スイフトスポーツからの異音に気づきました …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク