スポンサーリンク

030-自動車とバイク

毎回恒例のZC33S型スイフトスポーツのタイヤ交換!何回やっても疲れる!お金で解決しようか悩む!

へっぽこヘタレアラフィフの管理人です。

年も、50にもなると・・・

兎に角、身体が重い・・・

何をするにもしんどいです・・・

特に、タイヤ交換は、かなり身体にきます・・・

  • ジャッキアップ
  • 交換前後のタイヤの運搬
  • 空気圧調整

すべてがしんどい・・・

電動インパクトを使っているので、まだボルトを外したり、締め付けるのはラクですが・・・

それでも、キツイですね。

毎回の事ですが・・・

左右の前後を一度にジャッキアップします。

基本的に、フロントだけカチ上げれば、リアも上がります。

後ろのジャッキは、念のためのツッカイ棒の代わりです。

今回は、スタッドレスタイヤからサマータイヤに交換ですが・・・

交換しだしたさなかに、雨が降ってきました。

天気予報はよく、確認するべきでした。

冬場にブレーキトラブルの為に、キャリパー清掃等を行っていたので・・・

今回は、メンテナンスは特にしないで、タイヤ交換と空気圧調整だけしました。

ZC33Sブレーキトラブルはこちらの記事から

それでも・・・

体力がないので・・・

1.5時間くらい掛かりました。

20代の時は、16インチサイズの同等のサイズでも・・・

おそらく1時間掛かっていなかったと思います。

やはり・・・年齢的な問題の様です。

さて・・・

ハブ周辺の赤錆については・・・

錆転換剤で、黒錆に転換してからは、進行が止まった様です。

この転換剤は、かなり使えると思います。

ところで、タイヤ交換の相場ってどのくらいでしょうか?

嫁のエクリプスクロスは・・・・

ディーラーで交換すると、4,000円掛かります。

これは、ちょっと高いなと思うのですが・・・

安いところで、2,000円くらいから・・・

普通のところで、3,000円程度という感じでしょうか・・・

間をとって、平均2,500円とすると・・・

冬と春の2回の交換で、コスト5,000円・・・

これを安いとみるか高いとみるかですが・・・

無理して怪我をするくらいなら、お金を出して、頼んだ方が賢明だと思います。

しかし・・・

その5,000円がなかなか出せないんですね。

エクリプスクロスについては、あまりにもタイヤが大きくて、重いので、潔くディーラーにお任せしています。

ZC33S型スイフトスポーツについては、なんとか自分で変えられるサイズ・・・

これが、判断を迷わせます。

次回から、お金を出して頼むか・・・

自分でするか・・・

かなり悩みます。

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-030-自動車とバイク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

今日は情報処理技術者【プロジェクトマネージャ】の試験だというのに最後の追い込みに集中できずKawasaki Z H2でお散歩に行ってしまった!

へっぽこヘタレライダー兼毎年落第生の管理人です。 本日は・・・ 2連敗中の情報処理技術者試験・プロジェクトマネージャ区分の試験だというのに・・・ 最後の追い込みに集中できずに・・・ 前日に、愛車の【Z …

純正ハンドルスイッチで社外品オートクルーズを操作する方法!これで目線が移動せず安心!

みんカラのアカウントが原因不明で、ログイン不可となり、記事の加除、訂正、削除ができなくなりましたので、こちらに転載します。 Googleアドセンスの審査落ちの原因となったと思われるであろう記事となりま …

バイクのヘルメットどれにする?SHOEI・ARAI・OGK?軽いものが良いと思う件!

バイクに乗るにはヘルメットは必須です。 できればフルフェイスをオススメします。 万が一の転倒時に命を守ってくれるものですので、出来るだけ防御力が高いものを選びたいものです。 ジェットタイプは、顔下が守 …

バイク用のブーツを発注!Kawasaki Z H2は足付きが悪いので踵が高いものにした!

へっぽこヘタレ貧乏ライダーの管理人です。 さて・・・ やはりですが・・・ チビの管理人にとって・・・ Kawasaki Z H2の足つきは、かなり悪いです。 なんとか両足のつま先は、届きますが・・・ …

KAWAKI・2011年式・ZX-10R!やはりすごいマシン!まだまだ戦える戦闘力を持っている!首さえ悪くなければ乗れるのに・・・

さて、暖冬の影響もあり久々に我が愛車【2011年式・ZX-10R】に乗りました。 冬場は、トリクル充電器で定期的に充電していましたので、バッテリーも問題なく、エンジンも一発で掛かりました。 トリクル充 …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク