スポンサーリンク

030-自動車とバイク

スイフトスポーツ【ZC33S型】!疲れに起因する不注意で自損事故【縁石に乗り上げる】!サイドスカートの下がガリガリになってかなり凹む!これもコロナ禍!

非常に大切に扱っていた管理人の愛車スイフトスポーツ【ZC33S】ですが・・・

とうとうやってしまいました。

4月の人事異動・・・

さらに、新型コロナウイルスによる緊急経済対策の10万円(特別定額給付金)給付事務による連日・連夜・休日返上の残業・・・

管理人の【ZC33S型】スイフトスポーツ関連記事はこちら!

相当疲れがたまっていた・・・

相当疲れが溜まっていたのだと思いますが・・・

携帯電話を忘れて出てしまい・・・

ちなみに、発進して少し走りだし、携帯を忘れているとカーナビが【携帯電話を忘れていませか?】と聞いてきます。

そこで、携帯電話を忘れている事に気づき・・・

一端、家に戻ろうとユータンしようとした際に、左側を縁石の隅切り部分(ナナメになっているところ)に乗り上げてしまいました・・・

気付くのが遅くそのまま進むしか無かったのですが・・・

【ガリガリガリガリ・・・】と嫌なが音が聞こえます・・・

やっちまったと後悔しても・・・

後悔先に立たず・・・

職場から電話も掛かって来ており、傷の確認も満足にできずに、そのまま携帯電話を取りにいって、仕事にいきました・・・

ZC33S型スイフトスポーツのタイヤの購入ならこちらのサイトから!

スイフトスポートのダメージは・・・

泣きそうな気持を押さえつつ、仕方なく仕事に行き・・・

それでも、予定の時間を大幅に超えてなんとか帰宅してからようやく傷の確認ができました。

さて・・・

管理人の愛車スイフトスポーツ【ZC33S】のダメージは・・・

次のとおりです。

  • 左側のサイドスカートの下側がガリガリ傷
  • 左側の前後タイヤの横の擦り傷(ホイールはダメージ無し)

不幸中の幸いなのは・・・

  • サイドスカートの傷に関しては、横からは見えない
  • タイヤの擦り傷もバーストする程では無い

ということです。

それでも、サイドスカートの下側の傷は、結構深くえぐれていまいた。

ZC33S型スイフトスポーツを1年のった再評価はこちら!

スポンサーリンク

心身共に疲れており直す気も起らない・・・

完全に修理するには、サイドスカートを取り換えるしかないのですが、新品だといったい幾らするのでしょうか?

その内、落ち着いたら交換を考える事として、とりあえずガリ傷をなんとかして埋めようと思い、手持ちの透明ボンドを指で塗りつけるという蛮行に出てしまいました。

本来であれば、ペーパーを掛けて、パテを塗って、似たような黒色を塗る所なんですが・・・

あまりにも疲れており、半ばヤククソです・・・

さらに、横からは見えないところなので、割れが広がらない様にとりあえず、なんでもいいから埋められれば良いという気持ちが、やっつけ仕事に拍車を掛けました。

使った透明ボンドは、我が家ではかなり活躍している【ウルトラ多用途SU】です。

これを指で、傷埋める様に塗りつけました。

かなり回りも暗くなっており、しかも低くて見えにくい場所ですので、あまり綺麗に塗れずに、写真のとおり酷い有様です。

写真を撮ってから、なんだか【やっちまった感】をかなり感じましたが、やってしまったもんは仕方がありません。

その内、余裕ができたら、サイドスカートは取り換えになりそうです。

ZC33S型スイフトスポーツを1年半のった再評価はこちら!

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

これもコロナ禍!

管理人的には、この破損は、自分の不注意とはいえ、疲れが溜まっていたこと、休日出勤だったこと等を考慮すると・・・

正に、コロナ禍としか言いようがありません。

どうもかなり疲れが溜まっている様で、家に帰って来てから、この時期を書いていますが、頭が【ぼーっと】しています。

疲れのせいか若干熱っぽさも感じますし・・・

踏んだり蹴ったりですね。

まとめ

コロナ禍の影響で心身ともに疲れが溜まり愛車スイフトスポーツ【ZC33S】を破損した

破損個所は左側サイドスカート

横からは見えない場所だが下側はかなり深く傷が入った

とりあえず透明ボンドを塗って傷を埋めたが直すには交換しかない

管理人の【ZC33S型】スイフトスポーツの記事はこちら!

ZC33S型スイフトスポーツのタイヤの記事ならこちら

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-030-自動車とバイク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

三菱自動車の新型デリカD5「DELICA」試乗!実際に乗った感じはどうなの?

新型デリカD5に試乗してきましたので、実際に感じた事を掲載します。 全体的な印象は? 三菱自動車HPより引用 デリカD5は、国内専用車ということで、海外では販売して無いとディーラーの方が言っておられま …

スズキ大型2輪!GSX-S1000!排気デバイスキャンセラー取り付け!素晴らしい吹け上がりになる!

管理人が所有していた初期型GSX-S1000は、アクセルのツキが良すぎて、慎重なスロットルワークが求められるバイクでした。 アクセルのオン・オフでピッチングモーションが出やすいとも言えます。 カワサキ …

【ZC33S型】スイフトスポーツのサイドブレーキ!冬場は凍結で固着しやすい?

もしかしたら車両の個体差化もしれませんが・・・ 管理人のスイフトスポーツ【ZC33S型】のサイドブレーキは、冬場は良く固着します。 特に冬場は、凍結で固着しやすいので、サイドブレーキは掛けない方が良い …

三菱エクリプスクロスに16インチA/T【オールテレインタイヤ】を履かせる!ジオランダーA/TG015!純正サイズ【225/55R18】よりもタイヤは安いのでコスパは良くなる?

嫁のクルマの三菱エクリプスクロスに16インチのA/T(オールテレインタイヤ)をぶち込みました。 理由は、単純にタイヤ交換時のコストを下げつつ見た目も格好良くしたかった為です。 いろいろタイヤ屋さんで話 …

働くクルマ!消防車の機関部「ポンプ部」を見た!

仕事の関係で機会があり消防ポンプ自動車の機関部を見る事ができましたので紹介いたします。 排ガス規制で継続生産のトラックは2019年9月1日以降は新車登録不可! 排ガス規制の関係で、2019年9月1日以 …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク