スポンサーリンク

030-自動車とバイク

ZC33S型スイフトスポーツ!ブレーキからの異音?ディーラーの点検で原因は判明したが・・・

へっぽこヘタレドライバーの管理人です。

愛車のZC33S型スイフトスポーツの異音ですが・・・

ディーラーで点検して貰い原因が特定できました。

自己点検の記事はこちらを

異音の原因は?

ディーラーで点検してもらった結果・・・

異音の原因は、やはりブレーキからということでした。

キャリパーがブレーキ解除されて戻る時の(振動)音だそうです・・・

分解清掃してグリスアップすると直るそうですが・・・

ブレーキの引きずりや異常な摩耗は無いとの事で、半年後の車検時に分解清掃とグリスアップをすれば良いとの事でした。

清掃とグリスアップを自分でやってみた

さて、ディーラーでの点検後・・・

時間が少しあったので、自部でとりあえず清掃とグリスアップをすることにしまいた。

まずは、ジャッキアップしタイヤを外して・・・

キャリパーを外します。

昨日の失敗の経験を生かし・・・

今回はキャリパーサポートのボルトを外さずに・・・

フローティングのボルト【上の写真の黄色の部分】を上下外します。

ピストンの錆が酷い・・・

さて、キャリパーを外してみると・・・

兎に角・・・

ピストンの錆が酷いですね・・・

初回の車検を待たずして・・・

これだけの錆です・・

やはり今年は、雪が多かったので、道にまかれた塩カルの被害でしょうか?

ディーラーの方に聞いてみましたが・・・

雪が降る地方は、こんなものらしいです・・・

スポンサーリンク

気休めだがピストンに錆止めを塗っておく

ピストンを戻す道具を持っていないので・・・

ピストン表面の錆の状況は確認できませんでしたが・・・

見てしまった以上、精神衛生上よろしくないので、とりあえずピストンの内側の錆に、錆転換剤を塗っておきました。

ダストブーツには、シリコングリースをたっぷり塗っておきます。

また、スライドピンにもシリコングリスを塗り直し・・・

スライブピンのブーツにもシリコンスプレーを吹きかけておきました。

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

パッドの清掃とグリスアップ

最後に、パッドを外して・・・

清掃し金属やピストンに当たる部分をグリスアップします。

まずは、パッドを外して、パッドとパッドのシムを清掃します。

といっても、ブレーキダストを拭き取るくらいですが・・・

次に、パッドとシムの間にシリコングリスを薄く塗り・・・

ピストンとキャリパーに当たる部分もグリスアップします。

パッドスプリングも外して、綺麗に清掃します。

最後に元通りに組み付けて終了です・・・

膝の怪我がまだ治っていないので、かなり無理な体勢での作業でした。

4輪全部で、3時間くらい掛かりました。

とにかく、ジャッキアップとタイヤを外すのが面倒です。

実際に自分でやってた感想ですが・・・

二度とやりたくないと思いました。

仮にリフトとインパクトを持っていたとしても・・・

やはり面倒ですね。

結果は?

さて、肝心の結果ですが・・・

異音は直りませんでした・・・

グリスを塗る量が少なかったのか・・・

作業の仕方が悪かったのか・・・

いずれにしても、3時間とグリス等の消耗品はムダに終わりました。

車検まで待って、専門家に直してもらう事にしましょう・・・

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-030-自動車とバイク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ekXspae!ekクロススペースのカタログ貰って来たよ!見た目は正にミニ新型デリカD5と言える!

ZC33S型スイフトスポーツの半年点検の時に、話題の・・・? ekXspaeのカタログを貰ってきました。 フロントビューのダイナミックシールドと両側スライドドアをして、新型デリカD5の小型版という感じ …

ZC33S型スイフトスポーツ!マニュアル車の豪雪でのドライブフィールは?思ったよりも結構走れる!

老眼&鳥目で最近自動車の運転が恐ろしいアラフィフの管理人です・・・ さて、ZC33S型スイフトスポーツは・・・ 平成30年豪雪後に、これで10年は、こんなに雪が降る事はないであろう・・・ という思いで …

最も買って良かったバイクグッズは?一つだけ選ぶとしたら何?それはヘルメットリムーバー!

管理人のバイク歴の中でも、いろいろバイクグッズを買いましたが・・・ その中で、どれがイチバンオススメかと言われれば・・・ 間違いなくヘルメットリムーバーをオススメします。 ハッキリ言って、ライダーの必 …

bike1-eyecatch

大型2輪の卒業検定編!諦めないで!落ちても気にしない!

いよいよ、卒業検定です。 前の日は、緊張のあまり眠れませんでした。 大型2輪の1本橋は嫌い 一番の不安要素は、「1本橋」と「コースを覚えられるか」です。 コースは、試験当日に発表となりますので、その場 …

ZX-10Rで久々にロングツーリング!途中の峠道を頑張ったらかなり怖かった!しかも途中で土砂降りに合いグローブを新調する事に・・・

さて、久々に日帰りでしたが・・・ ロングツーリングに行ってきました・・・ 日帰りといえど、長距離は何年も乗っていなかったので、かなり悩みましたが・・・ たまには、ZX-10Rをちゃんと走らせようと思い …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク