Youtubeの動画を自動再生・ループ再生するDVD化する方法!ビデオキャプチャボード無し・パソコンのみ!【著作権には注意】

037-PCスマホ等

超ド底辺地方公務員&システム管理者の管理人です。

さて、税の部署から確定申告の待合室で国税庁のYoutubeを流したいと依頼がありました。

しかし、確定申告の会場では、個人情報系のネットワークがあるので、セキュリティの関係でインターネット系の回線はありません。

ということで、なんとかDVDを作ってくれと無茶な頼みを依頼されました。

著作権の関係があるので、国税庁に確認させらた・・・

【何をしてもOK】とのことだそうです・・・

マジですか?

なんかウソくさいですが・・・

わざわざこちらから確認するのも面倒なので、下手に突っ込むことは止めました。

ということで、早速DVD化に向けて、トライしました。

【AG-デスクトップレコーダー】でYoutube動画をMP4化する

まずは、Youtube動画をMP4化します。

AG-デスクトップレコーダーを使ってYoutubeを全画面再生させながら録画します。

AG-デスクトップレコーダーの設定は、上の画像のとおりです。

AG-デスクトップレコーダーのダウンロードはこちら

動画編集ソフト【Clipchamp】で適当に編集する

さて、見せたい動画は、4本だったので、とりあえず4本の動画を録画して・・・

動画編集ソフトで適当にくっつけて1本の動画にしました。

管理人は動画再生ソフトを持ち合わせていませんので、Windows標準の【Clipchamp】で、なんとかしました。

使い方はイマイチ分かりませんでしたが、不要な部分をカットして、繋げるくらいなら直感的にできましたので、操作は簡単だと思います。

スポンサーリンク

MP4を【DVDStyler】を使ってDVD化する

さて、ただMP4をDVD化するだけなら簡単なのですが・・・

今回のオーダーは無限ループするDVDの作成です。

ということで、DVDStylerを使ってみることにしました。

DVDStylerのダウンロードはこちら

まず、DVDDtylerを立ち上げると次の画面が表示されるので、赤枠のとおり設定します。

  • 映像形式:NTSC(日本でのDVD規格らしい)
  • 縦横比:お好きな方で
  • 音声形式:AC3

OKを選択すると次の画面が表示されます。

自動ループにするので、テンプレートは使わないを選びます。

スポンサーリンク

次に、下の画面の赤枠部分に、動画ファイル(作成したMP4)をドラッグします。

次に、DVDのオプションを選択します。

プロパティの画面が表示されるので、赤枠のとおり設定します。

  • 映像形式:NTSC
  • 縦横比:お好きな方を
  • 音声形式:AC3
  • 最初の再生コマンド:jump title 1;
  • チェックボックス:どちらも外す

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

メニュー1を選択します。

メニュー1のプロパティのプリコマンドで・・・

jump title 1;

を設定します。

次に動画1(タイトル1)を選択します。

動画1(タイトル1)のプロパティのポストコマンドで・・・

jump title 1;

を設定します。

最後にDVDボタンを選択し、DVDに書き込みします。

※下の画面ではDVDライターが接続されていませんので、選択できませんが、DVDライターを接続していれば、選択できます。

後は、DVDの書き込みを待てば完了です。

まとめ

  • AG-デスクトップレコーダーでYoutubeを全画面再生しながらパソコンで録画する
  • DVDStylerで自動ループの設定をしてDVD化する
  • 著作権は注意する

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

コメント

タイトルとURLをコピーしました