スポンサーリンク

080-お仕事

毎年恒例の決算時期がやってきた!部署にもよるが予算と決算事務で毎年3~4人月くらい掛かるのは辛い!

絶賛底辺公務員中の管理人です・・・

さて・・・

GWに突入したところですが・・・

GW明けの出納閉鎖期間が終了したら・・・

毎年恒例の決算事務が始まります・・・

昨年度は、ちょうどこの時期から特別定額給付金の事務が始まり・・・

別の方に担当していただいたのですが・・・

今年は、管理人がやることになりました。

予算・決算・一般質問は、役所の登竜門というべき事務で避けては通れません・・・

また、予算と決算事務は、部署にもよりますが、概ね通算で年間3~4人月程度の人的資源を要します。

正直これが結構辛いです・・・

予算規模の多い部署になると・・・

何が何だか訳が分からない状態となります・・・

最終的には、無理やり数字を合わせることになるのですが・・・

しっかりと上司が説明できるように決算説明書を作成しておかないと大変なことになります。

要するに、どの事務でいくら支払ったかを纏める訳ですが・・・

部署内の全ての事務を掌握しているわけではありませんので・・・

1件1件の支払いをどの事務の支払いかを、仕分けするのがかなり大変な作業となります。

前の部署では、それがとても大変でかなりの時間を要しました。

今の部署は、前の部署と比べれば幾分楽ですが・・・

それでも大変です。

さて・・・

役所はだいたい、どこも同じようにやっているのではと思うのですが・・・

民間だとどうなんでしょうか?

各部署ごとに・・・

予算と決算事務をするのは・・・

結構、人的リソースを無駄にする様な気がしてなりません・・・

い付くかの部署を纏めて・・・

それこそ役所の場合であれば、部毎に選任担当者を数名つけてやった方が効率も良く・・・

人的リソースを有効に活用できる気がしないでもありまえん。

仮に、ある部に5つの部署がると仮定すると・・・

5部署×4人月=20人月

を年間要する訳ですが・・・

これが、部で纏めてやれば・・・

おそらくですが・・・

3人×4人月=12人月

くらいには、効率化できる気がします・・・

仕事が無駄に細分化されすぎると・・・

非効率になるという典型的な事例だと考えます。

あまりに規模が大きすぎると、それはそれで大変となりますので・・・

程度の問題ですが・・・

ある程度は、まとまった単位の方が良いでしょう・・・

しかし・・・

決算なんて、会計システムがしっかりしており・・・

入力のルールが最適化されていれば・・・

機械的に集計できると思うのですが・・・

支払い伝票の入力方法も、おのおのがバラバラに入力するので・・・

結果、いったい何の事業の支払いかわからなくなるので・・・

いちいち確認が必要となるわけです。

本当に無駄な作業だと思います。

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-080-お仕事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

2022年・仕事始め!正月休みが短かったのであまり違和感が無かった?

ヘタレ底辺地方公務員の管理人です。 さて、公務員は、基本的に土日でなければ新年は1月4日から仕事始めです。 今回の正月休みは6日と短めでしたので・・・ 休みもあっという間に終わってしまい・・・ 寂しい …

もう3月!そろそろ恒例の異動の時期だよ!次はどこに飛ばされるのか?

底辺地方公務員の管理人です。 気が付けば・・・ あっという間に3月です。 1年が過ぎるのがとても早く感じるのは・・・ アラフィフだからでしょうか? 2020年度は最悪だったよ ちょうど1年前に・・・ …

悪質クレーマーに退去命令を出したら警察に職権乱用罪だと有ること無いことで泣きつき事情聴取された件!

超ド底辺地方公務員の管理人です。 どこのお役所にも居るとは思いますが・・・ 管理人の務める役所でも、一定数の悪質クレーマーがいます。 その中でも【情報公開請求】を濫用し・・・ 不当に職員を長時間拘束し …

システム開発の設計書!基準が無いから無理やり基準を作って設計してもそれはそれで駄目だと言われる!

超ド底辺へっぽこヘタレ地方公務員の管理人です。 さて・・・ どこの役所でもあり得る話ですが、管理人が勤務する役所でも当然システムを導入することがある訳ですが・・・ 毎回予算取りや設計する際に、いつも悩 …

底辺公務員の管理人!退職願を出そうかとマジで悩む!しかし再就職先を見つける自信が無くすぐに諦めるチキン野郎!

昨日、首長に怒られてから仕事を辞めようかマジで悩んでいる底辺公務員の管理人です。 上司や関係する他の部署等といろいろ相談した結果での、事業の進め方ではありましたが、もっとも重要なステークスホルダである …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク