スポンサーリンク

080-お仕事

久々の平日休み!ゆっくり休めると思ったら仕事の電話!結局疲れが取れない!

へっぽこヘタレ底辺公務員の管理人です。

本日は、かなり疲れがたまって身体が動かなかったので、仕事を休みました。

ひさびさいの平日の休みです。

子供のころから基本的に根暗なインドア派だったので、部活などで運動もしてきませんでしたし・・・

基礎体力がかなり低く・・・かなり疲れやすい体質ではあります。

しかもアラフィフで、普通に仕事をしていても、かなり体力の限界を感じざるを得ない今日この頃です・・・

今日この頃というよりも・・・ここ10年くらいは、毎日こんな感じでしょうか。

また、休んでもまったく疲れが取れず・・・

気分もすっきりしません。

とくに、慢性的な首や肩の凝りが酷く、頭痛・吐き気・眩暈などが定期的に襲ってくるのはかなりキツイですね。

ということで、兎に角、せっかく病んだので少しでも体力の回復を図ろうと・・・

朝から寝ていたのですが・・・

突然、携帯電話がなりだしました・・・

番号をみると職場からだったのですが、どうも自分の所属する部署の番号と違います・・・

寝ぼけていたので、その時は取る事ができず・・・

掛けなおすかどうしようかちょっと悩みましたが・・・

自分も休んでいる相手に止むを得ず電話を掛ける事もあるので・・・

お互い様かと思い、掛けなおすことにしました。

電話の内容は、5分~10分で済むような内容でしたので、たいした問題ではなかったのが幸いです。

そのうち、自分の部署からも電話が掛かってきて、まったく落ち着かない休みです。

スポンサーリンク

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ぶっちゃけ3か月ほど病欠したい

職場では、ちょくちょくと3か月の病欠を取る人が出てきます。

マジ病気ならそれも仕方がないと思うのですが・・・

殆どが、メンタル系のアレやソレです。

以前の管理人では、全く理解できませんでしたが・・・

そんなものは、当の本人にしか分からないのでしょう・・・

管理人もメンタル系のアレやソレで通院を始めてから、かれこれ数年経過しますが・・・

まぁ薬を飲んでも効果があるのかないのか全く不明です。

ただ、日中の向精神薬というよりも夜の眠剤は欲しいので、面倒ですが、通院を続けています。

自分自身がこういう状態になると、休む方の気持ちも分かるというものです・・・

管理人かなり心身ともにへたってきてますので・・・

正直休みたい・・・

主治医には、診断書の記載を何度か依頼しましたが・・・

行っている病院がマジの精神科ですので・・・

なかなか診断書は出してくれません。

これがそこら辺の町の心療内科だったら簡単に出してくれるんですが・・・

それがいいのか悪いのか分かりませんが・・・

管理人の主治医曰く・・・

一回休むと休み癖が付いてしますので、なるべく休まない方が良いと・・・

そこら辺の町の心療内科は病院といえど客商売なので、客が診断書を書いて欲しいと言えば、ロクな診察もせずに適当に【アレやソレ】と病名を付けて、診断書を出すのだそうです。

最後は主治医から【出して欲しければ出すけどどうする???】

と言われれば、こっちも【休むことが本意ではない】ので【躊躇】してしまい・・・

いまだに、診断書を貰うに至っておりません。

マジの精神科に通院していると・・・

例えば悪いですが【本当に死んだ魚の様な目】をしている方をよく見ます。

そいう方と話した事はないので、どういう精神状況なのかは分かりませんが・・・

自身の【目】をみてもまだ、そこまで行っていないのかと思えるので・・・

【診断書を貰うに至っていない】とも言えます・・・

しかし身体が酷いのはマジですので、あとはどこまで自分の心身が堪えられるのかという【チキンレース】の様相を呈しています。

本来は、限界が来る前に【休んでしまった】方が良いのは間違いないです。

できれば、3カ月ほど休んで、心身ともにメンテナンスをしたいですね。

と・・・この記事を書いている間にも、また職場から電話がありました・・・

今度は別の部署からです・・・

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-080-お仕事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

役所のICTって何をすればいいのか?新しいセクションを作ってもICT化には後ろ向きな組織?

さて、底辺公務員の管理人がICTセクションに配属されて3か月が過ぎました・・・ 本来は役所のICT化を進める部署でありますが、新型コロナウイルス感染防止の緊急経済対策による特別定額給付金の支援で、本来 …

コロナが収束しない!さすがにウンザリ!在宅勤務を命令されても家で仕事なんてできないよ!

ド底辺地方公務員の管理人です・・・ GW明けから、またじわりじわりとコロナ感染者が増加しているようです・・・ 管理人の勤務する役所でもコロナ対策の一環として・・・ 一部で在宅勤務や2交代制勤務を昨年に …

新型コロナウイルスへの対応について政府に批判集中! しかしどの政党が与党でも同じ結果にしかならかったと思う!

新型コロナウイルスへの対応について政府に批判集中! しかしどの政党が与党でも同じ結果にしかならかったと思う! 新型コロナウイルスへの対応について政府に批判が集中しています。 予算審議会で集中審議とう記 …

自然災害時の避難所の理想と現実!実際はどうなの?行政はどこまでできるのか?

本題に入る前に、本年(2019年)の台風で被害に遭われた方々には、大変な苦労をされていることを、心よりお見舞い申し上げます。 さて、インターネットで、本年(2019年)に関東地方を中心に甚大な被害をも …

公務員という世界では守られる者は失敗しない部署に配属される!守られていないそこそこ仕事ができる者は困難プロジェクトにスケープゴートとして配属される!

公務員という世界は多かれ少なかれ40代中頃から明らかに、守られる者とそうでない者に分けられます。 組織の規模にもよりますが、このくらいの年代から将来の部長候補等が、おおよそ決まってくるのでしょう・・・ …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク