スポンサーリンク

035-スキー

ハードな選手用板には同じくハードな選手用ブーツが必要!板とブーツは同レベルのもので揃える!

へっぽこヘタレスキーヤーの管理人です。

さて、スキーマニアの知人から、ブーツ柔くて、潰れているとの指摘があったので・・・

選手用板に合ったハードなブーツをゲットしました。

ハードな板には、ハードなブーツが必要とのことで・・・

スキーマニア曰く、ブーツが板に勝っているくらいがちょうど良く、反対にブーツが板に負けているのは、良くないとのことです。

管理人には、イマイチ分からない感覚ですが・・・

先人のエキスパートの話は、素直に聞きます。

確かに、力が逃げている様な・・・

気がしてはいたので、あながち間違いではないかもしれません・・・

しかし、ブーツをハードにすることで、板のスペックはより出せるかもしれませんが・・・

反対に、ズラシは難しくなりそうです。

TECNICA WC 130

ゲットしたブーツは【TECNICA・WC130】です。

さて、間違い探しの時間です・・・

写真その1

写真その2

見た目は全く同じブーツ・・・

違いが分かりますか???

ブーツサイドの【WC】の後に続く数字が違います。

【110・130】です・・・

足入れから明らかに硬さが違う

さっそく、足を入れてみましたが・・・

足入れからかなり硬さが違います。

フレックス表示の差は、【20】ですが・・・

こんなに違うものか・・・

というくらいに違いました。

足を入れる時にロアシェルを広げるのですが・・・

すでにそこから固い・・・

材質の厚みは?

正確にノギスで図った訳ではありませんが・・・

ロアシェル・アッパーシェル共に・・・

材質の厚みが明らかに違うという事は無さそうです。

同じくらいの厚さに見えます。

スポンサーリンク

材質は?

次に材質ですが・・・

カタログを確認すると

  • WC110:ポリエーテル
  • WC130:ポリウレタン

とありました。

しかし、ネットでブーツの材質を調べると

  • エステル系ポリウレタン
  • エーテル系ポリウレタン

があるそうで・・・

エステル系ポリウレタンは、加水分解し易いので、最近ではあまり使われなくなり、主にエーテル系ポリウレタンが主ということでえす。

となると・・・

テクニカのカタログ表記には・・・

  • WC110:ポリエーテル
  • WC130:ポリウレタン

とありますが・・・

結局どちらも、エーテル系ポリウレタンだと予想されます。

ということは、材質も差が無い事となりますので・・・

やはり、樹脂の厚みで、硬度を調整している???

様にも思えますので、今度ノギスでしっかりと図ってみたいと思います。

本日のゲレンデはジャガイモコロコロ状態

本日のゲレンデは、昨夜の土砂降りの雨と打って変わって、放射冷却のカチカチバーンです。

さらに、昨日の雨で、雪の底まで水が浸透してから、固まった様なのでかなり硬い。

また、ジャガイモコロコロ状態で、かなり難儀するゲレンデコンディションでした。

本日は、ハードブーツの到着が間に合わなかったので、従来のブーツと選手用板で、滑ってみましたが・・・

ジャガイモで板が転がされるので、どうにもなりません。

ゲレンデコンディションにもよりますが・・・

ここ最近のルーティーンは・・・

  • 整地大回り:リフト2本
  • 整地小回り:リフト2本
  • 後は、板を履き替えてコブ

という具合です。

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コブもカチカチ

モーグル板に履き替えたのが、9時半ごろだったと思いますが・・・

それでも、コブはまったく緩んでおらず、カチカチ状態でした。

管理人の足前では・・・

足の裏から、頭のテッペンまで、激震が走る様な硬さです。

かなり参りました。

しかし、家の中で履いた感じでは、とてもハードブーツでは、コブには入りたくないな・・・

という感じです。

次からは、コブに入る前に、板だけでなく、ブーツも履き替える?

という愚行を強いられるかもしれません。

スキーとは、なんとも面倒臭いスポーツです。

ところで、今シーズンは、良いスキーマテリアルがかなり安く手に入った事は、喜ばしいことですが・・・

反対に、安いと思って、買い過ぎて、かなり散財してしまいました。

破産しそうです。

まったく、何をやっているのか分かりません。

忘備録

  • 2020-2021シーズン 滑走16日目 4時間
  • 選手用板には、選手用の硬いブーツが合う

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-035-スキー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

スキー・2021/2022シーズン・35日目!ID-ONE・FR-MXでコブを試す!軽いは正義なのか?

へっぽこヘタレスキーヤーの管理人です。 2021/2022シーズン・35日目のスキーに行ってきました。 先日手に入れた【ID-ONE・FR-MX 167センチ】を試すためです! MX=モーグルクロス …

SAJのクラウンプライズ受験!種目別ですらなかなか合格点の80点が出ない!

管理人がクラウンプライズ合格までに受験した回数は17回です。 そのうち種目別で合格点が出せるようになったのは、合格したシーズンが初めてでした。 それまでは、いくら受けても種目別での合格点である80点が …

スキー歴25年!今更ながら足が揃わない事に悩む!密脚ができない!ついでにストックの長さも?

へっぽこスキーヤーの管理人です。 さて、先週に引き続き・・・ 本日も同じ講師の元、レッスンに入ってきました。 今回は、小回りベースのレッスン内容でした。 昔から足を揃えるのは苦手だったが 昔からという …

TECNICA・Nordicaの選手用ブーツ!インナーの踵の破損を予防する方法!

へっぽこヘタレスキーヤーの管理人です。 今季のスキーブーツは、TECNICAの選手用ですが・・・ 数回、脱ぎ履きしを繰り返すと、インナーブーツの踵部分がめくれてきました・・・ テニクカ・ノルディカの選 …

SAJのクラウンプライズを一般人(サンデースキーヤー)が目指す!テクニカル受験!1シーズンで5回受験!

管理人は、テクニカルを合計5回受験し、5回目でようやくギリギリ合格する事ができました。 1回目はどのくらいの点数が出るのか試しに受けてみる 1回目の受験は、テクニカルの受験レベルに対して、自身の足前が …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク