スポンサーリンク

999_その他

TANITAの電子塩分計【SO-304】はクソ設計!電池のフタのバネが弱すぎて摩擦に負けて開かない!電池が切れたら買い替えろってことか?

毎度毎度の底辺地方公務員の管理人です。

タニタのビジネスモデルには、管理人が務める役所もボッタクられてヤラれていますが・・・

まさか、管理人自身が自宅でもヤラれるとは思ってもみませんでした。

タニタの電子塩分計【SO-304】はクソ設計!

さて、管理にの嫁がタニタの電子塩分計【SO-304】を使っているのですが・・・

久々に使おうと思ったら電池が切れていたとのこと・・・

買い置きの電池が無かったので・・・

とりあえず、切れた電池を抜いて、電池のフタを締めておいたのですが・・・

電池のフタが開かない!

電池を買ってきて、いざ入れようと思ったら・・・

フタが開きません・・・

防水設計らしく【Oリング】が付いていますが・・・

蓋についている棒状のバネが【Oリング】の摩擦に負けているらしく、フタを【OPEN】の位置に回しても開かない訳です。

また、マイナスドライバー等をひっかける切り欠きも無ありません。

さらに、フタと本体との隙間も殆ど無く、精密ドライバーでコジる事もできません。

数十分に渡り悪戦苦闘した挙句に・・・

本体側をかなり削って、マイナスドライバーを差し込む隙間を作り、ようやくコジ開ける事ができました。

たかだか電池を交換するだけで、これほど苦労させられるとは思ってもいませんでした。

スポンサーリンク

設計者は検証しているのか疑問に思う

電池を交換するだけで、かなり難儀しましたが・・・

この製品の設計者は、いったいどんな検証をしているのか疑問に思います。

というか、電池交換に関しては、全く検証していないとしか考えられません。

新品で買った時の状態を嫁に聞くと・・・

記憶では、電池を入れた覚えがない【本体に最初から入っていた】とのこと。

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

電池の液漏れは考えていないのか?

一般的に、家電のリモコン等は、電池が付属していますが、別パッケージになっています。

おそらく長期在庫になった場合の電池の液漏れによる故障を想定しているのだ思われますが・・・

タニタには、そういう考えは無いようですね。

管理には販売店の事情は分かりませんが・・・

小売店での長期在庫が、電池の液漏れして故障したとしても・・・

メーカーは、返品を受け付けないのかもしれません・・・

そもそも返品を受け付けないのであれば、電池の液漏れ故障なんて考える必要がありませんからね。

ヒドイ話ですね。

フタを防水仕様にするならネジ込み式に設計するのでは?

管理人が、このサイズで、電池のフタを防水仕様にするのであれば、間違いなくネジ込み式にします。

開ける為に削ってガタガタになった電池のフタ周辺

フタをバネ式ではなく、ネジ込み式にしておけば、フタを右回しにネジ込む事で、圧着も確実にでき防水性も向上します。

また、フタを開ける時も、フタを左に回せば確実に開きます。

バネ式の場合は、バネが経年劣化で弱くなれば、開かなくなる可能性があります。

これは、設計段階で、しっかりと検証すれば、どちらの方法がよりベターか分かってしかるべきです。

管理人は、無理やりでもコジ開ける事ができましたが・・・

恐らくですが、この製品のユーザーの多くが、女性の方だと思われます。

そう想定した場合に、そのユーザーの方々が、同じ様な状況になったときに、適切に対応【無理やりでもコジ開ける】できるとは思えません。

わざと電池を交換し難く設計し、電池が切れたら買い替えさせようという思惑がミエミエです。

全く酷い製品です。

健康ブームの波に乗り【自治体から金を巻き上げるビジネスモデル】を作った事はある意味で成功と言えるかもしれないが・・・

もうちょっとユーザーフレンドリーな製品を作れといいたい。

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-999_その他

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

県会議員がネットークションにマスクを大量出品!質問に対して【たまたま高かった】は苦しい言い訳か?

インターネットのオークションサイトでマスクを大量に販売していた静岡県が謝罪会見を開いたとの記事を目にしました。 記事では・・・ 2020年2月4日から3月6日までの間、1ケース2000枚の医療用マスク …

sadgirl1

政府がまたまた訳の分からない政策を発表した!就職氷河期世代の国家公務員採用!

政府がまたまた訳の分からない政策を発表しました。 就職氷河期世代の国家公務員採用だそうです・・・ 地方の役所の公務員としては空いた口が塞がりません・・・ これ以上、国家公務員を増やしてどうするのでしょ …

情弱な底辺公務員がアフターコロナを適当に推測する!世の中は今後どの方向に進んでいくのか?希望も含めて・・・

テレビも見ない・ネットもあまりしない・底辺公務員がアフターコロナの世界を適当に推測してみました・・・ ちなみに、基本的に管理人の情報収集源は、地方新聞のみです・・・ 新型コロナウイルス禍はいつになった …

新型コロナウイルスの影響でトイレットペーパーが売り切れ!デマに踊らされるのは止めて欲しい!マスコミやSNSが必要以上に不安を煽っている!

本日、カミさんとトイレットペーパーの買い置きが底を付きそうだったので、近所のスーパーに買いにいきました。 すると・・・ 昭和時代のオイルショックか・・・? と目を疑いたくなる光景がそこにありました。 …

令和2年7月10日から法務局で自筆証書遺言保管制度が開始!さっそく申請してきた!これで面倒くさい遺産分割協議をしなくて済む!

令和2年7月10日から法務居で、自筆証書遺言保管制度が開始されました。 これまで遺言といえば・・・ 生前に公証人役場で、公正証書遺言を作成するか・・・ 秘密遺言を作成しておき、相続が発生したら家庭裁判 …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク