スポンサーリンク

040-滞納整理

税金の滞納・捜索による動産の差押えとは!こうなる前に早めの相談を!

たまにTVで税金の滞納整理の特別番組が放送されます。

その中で税金の滞納整理(滞納処分)で自宅等を捜索される場合がある事も放送されておりますので、ご存知の方が多い滞納処分だと思います。

税金の滞納整理(滞納処分)での捜索とは・・・?

税金が支払われない場合通常であれば

督促状
催告書
財産調査予告(催告書)
財産調査実施通知(催告書)
差押予告通知(催告書)

等を経て、預金や給与等の差押えが実施されます。

一般的には、捜索が実施される場合は、預金や給与等の差押えできる財産が見つからない場合の最後の手段である場合が多いです。

役所レベルで捜索により、テレビドラマや映画の様に「タンス預金や金の延べ棒」が見つかるなんて事は、現実には殆どありません。

捜索を実施するパターンで多いのが、

1.悪質な滞納者に捜索を実施して役所の本気度を見せる

2.家族に認知させて自主的な代納を促す

3.最後に捜索を実施して「財産が無い事を確認」、「滞納処分の執行停止」に繋げる

という事です。

役所によって事情は異なると思いますが・・・

概ね1と2で5割程度、3で5割程度ではないでしょうか?

捜索に関する詳しい内容は、次の国税徴収法一部抜粋のとおりです。

ポイントは次のとおりです。

捜索できる時間帯は原則として日の出から日の入りまで
立会人が必要であること
捜索に応じない場合は戸等を破壊できる場合がある

参考:国税徴収法一部抜粋
(捜索の権限及び方法)
第百四十二条 徴収職員は、滞納処分のため必要があるときは、滞納者の物又は住居その他の場所につき捜索することができる。
2 徴収職員は、滞納処分のため必要がある場合には、次の各号の一に該当するときに限り、第三者の物又は住居その他の場所につき捜索することができる。
一 滞納者の財産を所持する第三者がその引渡をしないとき。
二 滞納者の親族その他の特殊関係者が滞納者の財産を所持すると認めるに足りる相当の理由がある場合において、その引渡をしないとき。
3 徴収職員は、前二項の捜索に際し必要があるときは、滞納者若しくは第三者に戸若しくは金庫その他の容器の類を開かせ、又は自らこれらを開くため必要な処分をすることができる。

(捜索の時間制限)
第百四十三条 捜索は、日没後から日出前まではすることができない。ただし、日没前に着手した捜索は、日没後まで継続することができる。
2 旅館、飲食店その他夜間でも公衆が出入することができる場所については、滞納処分の執行のためやむを得ない必要があると認めるに足りる相当の理由があるときは、前項本文の規定にかかわらず、日没後でも、公開した時間内は、捜索することができる。

(捜索の立会人)
第百四十四条 徴収職員は、捜索をするときは、その捜索を受ける滞納者若しくは第三者又はその同居の親族若しくは使用人その他の従業者で相当のわきまえのあるものを立ち会わせなければならない。この場合において、これらの者が不在であるとき、又は立会いに応じないときは、成年に達した者二人以上又は地方公共団体の職員若しくは警察官を立ち会わせなければならない。

(出入禁止)
第百四十五条 徴収職員は、捜索、差押又は差押財産の搬出をする場合において、これらの処分の執行のため支障があると認められるときは、これらの処分をする間は、次に掲げる者を除き、その場所に出入することを禁止することができる。
一 滞納者
二 差押に係る財産を保管する第三者及び第百四十二条第二項(第三者に対する捜索)の規定により捜索を受けた第三者
三 前二号に掲げる者の同居の親族
四 滞納者の国税に関する申告、申請その他の事項につき滞納者を代理する権限を有する者

(捜索調書の作成)
第百四十六条 徴収職員は、捜索したときは、捜索調書を作成しなければならない。
2 徴収職員は、捜索調書を作成した場合には、その謄本を捜索を受けた滞納者又は第三者及びこれらの者以外の立会人があるときはその立会人に交付しなければならない。
3 前二項の規定は、第五十四条(差押調書)の規定により差押調書を作成する場合には、適用しない。この場合においては、差押調書の謄本を前項の第三者及び立会人に交付しなければならない。

(官公署等への協力要請)
第百四十六条の二 徴収職員は、滞納処分に関する調査について必要があるときは、官公署又は政府関係機関に、当該調査に関し参考となるべき帳簿書類その他の物件の閲覧又は提供その他の協力を求めることができる。

(身分証明書の呈示等)
第百四十七条 徴収職員は、この款の規定により質問、検査又は捜索をするときは、その身分を示す証明書を携帯し、関係者の請求があつたときは、これを呈示しなければならない。
2 この款の規定による質問、検査又は捜索の権限は、犯罪捜査のために認められたものと解してはならない。

国税徴収法

インターネットが普及するまでは捜索はなかなかできなかった

インターネット普及するまでは、なかなか捜索自体ができませんでした・・・

何故なら、捜索し動産を差し押さえても公売する手段が無かった・・・

若しくは、公売しても売却できなかったからです・・・

役所レベルで、動産を差し押さえて公売会を実施したとても、実際に殆ど買い手は集まりません。

官公庁オークションにより全国的に捜索件数が増加した

ヤフーが実施する官公庁オークションサービスの開始により全国的に捜索件数が急増しました。

ヤフー官公庁オークションはこちらから!

管理人も官公庁オークションの担当となりかなりの商品を出品しましたが・・・

「こんな物が売れるのか・・・?」と疑問に思う商品でも、9割以上の確率で売却ができました。

また、通常の市場価格よりも安く手に入れる事ができますので、掘り出し物が見つかる場合が有ります。

ヤフー官公庁オークションの開催時期は、毎年スケジュールが定められて、期間が限定され開催されますので、ちょくちょく見ていると欲しい物が安価に手に入る場合があるのでオススメです。

役所の官公庁オークション担当は結構大変だった

管理人は、暫く官公庁オークションの担当をしていましたが、かなり大変でした・・・

  • 出品の写真撮影
  • 説明文の作成
  • 落札後の買受人とのやりとり
  • 入金確認
  • 梱包
  • 発送

と、個人でヤフオクに出品する場合と内容は殆ど変わりませんが、たまたま私が担当していた時期は、捜索好きな徴収職員(徴税吏員)が居た為、かなりの量をこなす必要がありました。

一番大変なのは、大型商品の梱包です・・・

特に液晶テレビは、元箱がありませんので、かなり梱包に気を使うため大変でした。

スポンサーリンク

役所の官公庁オークション担当は結構大変だった・・・特に大量のフィギュア!

イチバン大変だったのは、非売品のフィギュア(クレーンゲームの商品やコンビニクジの商品)が100体以上あった時です。

まずフィギュアのキャラクターの名称が分からないので、それを全て調べる事から始まります。

さらに、大きさが分かり難い為、寸法記載の写真スペースを作成し、全て数枚単位で写真を撮影し、説明文作成し、アップロード・・・

破損しやすい商品ですので、梱包も一体一体丁寧さを要求されます・・・

管理人は、あまりキャラクター商品は詳しくありませんでしたが、それでもその殆どが売却できたのが、驚きでした。

(官公庁オークション)インターネットの力は素晴らしいです!

実際の捜索現場は・・・凄惨の一言・・・

管理人も何回か捜索に行きましたが・・・

正直捜索は心が荒みます・・・

というのは、殆どですが、捜索に行くような場合で、綺麗な家はありません・・・

9割以上が「所謂ゴミ屋敷」状態でした。

足の踏み場もない場合であることも多く・・・

歩いていると・・・食べ残しの物を踏んだりして・・・ムニュっとなるのです・・・

当然ですが靴下も汚れます・・・

何回か、捜索を経験すると、着替えが必須である事が分かります・・・

そんな状態でも・・・(こちらとしては、最後に財産が無い事を確認し、執行停止をするつもりだったのに・・・)

何故か大型の液晶テレビが設置されていたり・・・・

高価なハードディスクレコーダーが設置されていたり・・・

PS4があったり・・・

と、差押えできてしまう物が出てきます・・・

こうなると、財産価値があるので、差押えせざるを得ません・・・

正直なところ面倒くさいのですが、差押えの手続きをし、官公庁オークションで公売し、税金に充てます。

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

どうしても納付能力がない場合は・・・

どうしても滞納している税金の納付能力がない場合は、役所にみずから捜索に来て生活状況を確認に来てくれというのも一つの選択肢です・・・

滞納者側からはどうにもできませんが、もしかしたら生活状況を見て頂くことで、滞納処分の執行停止となる場合もあるかもしれません・・・

いずれにしても、早めに相談した方がよいでしょう・・・

まとめ

役所が滞納整理(滞納処分)で捜索するのはある意味最後の手段

執行停止前提でも財産価値があるものが見つかれば差押えされる

官公庁オークションに出せば9割以上の確率で売却できる

債務整理の相談を専門家に依頼するなら、こちらのサイトから!

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-040-滞納整理

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

money3-eyecatch

税金の滞納・預金の差押えとは?こうなる前に早めの相談を!

滞納処分については、国税徴収法に詳しく明記されておりますが、法令にはあまり深く触れずに、役所が、実際にどういう実務をしているか触れていきたいと思います。 滞納処分ができる要件とは? 滞納処分(差押など …

税金の滞納整理・差押えでクレーム!上司がクレームに屈し差押えを禁止したらどうする?

タチの悪い滞納者に強い納税交渉や差押え等の滞納処分を実施すると、人事部門にクレームを入れたり、厄介な場合には、議員に相談する事があります。 役所は、一般的にクレームを嫌います・・・? 役所というところ …

money2-eyecatch

固定資産税の滞納整理の徴収困難案件の対処の仕方!相続の塩漬け案件を減らそう!

固定資産税の滞納整理の失敗ケースとその対応について今回は、触れたいと思います。 相続がからんだ固定資産税について 固定資産税の滞納があるケースでは、相続がらみのものが結構あります。 具体的な例としては …

海千山千の滞納者との交渉の最後の手段!伝家の宝刀は抜きたくないのだが!最後の手段は諸刃の剣!反対債権のある口座の差押え!

残念ながら滞納者の中には一定数ですが、滞納慣れされている方がいらっしゃいます。 海千山千の滞納者ともなれば、交渉は熾烈となり中々話は進みません・・・ あの手この手で払えない理由をまくし立て、時には議員 …

money3-eyecatch

税金の滞納・出資金の差押えとは?こうなる前に早めの相談を!

預金差押の次に、比較的容易な滞納処分は、出資金の差押かと思います。 農業協同組合や信用金庫に預金調査を実施すると、預金の他に出資金がある場合、その出資額が調査票に記載されてきます。 手続については、ほ …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク