スポンサーリンク

035-スキー

スキー!シーズン6日目にしてヘトヘト!身体のあちこちが痛い!

シーズン6目に途中の、底辺スキーヤーの管理人です。

仕事が休みの日は・・・

兎に角、スキー場に行くのはスキーヤーの義務であり礼儀です。

ということで、重い身体と心をなんとか奮い立たせて・・・

朝からスキー場に向かいますが・・・

どうも身体がのアチコチが痛くて仕方がありません。

今シーズンは、コブばかり滑っている方々とお知り合いになり、一緒に滑っていただいているのですが・・・

流石に、基礎スキーしかやったことのない管理人が、ずっとコブに貼り付いてるのは少々身体にこたえる様です・・・

本日も、朝からコブに貼り付いていましたので、戻ってくる頃には、ヘトヘトです。

膝がガクガクで、歩くのもひどい状態です。

しかし、コブを滑っていると整地を滑るのとことなり達成感があるので、滑っている最中は、結構楽しいですね。

コブを滑っていると、アドネラリンが出ているのツイツイ疲れを忘れて滑ってしまし、実際は、思った以上に身体にダメージが残っているとう感じです。

折角板を買ったのに・・・

折角・・・

板を3本も買ったのですが、まだ実質1本しか使っていません。

オールラウンド用の165センチと・・・

コブ滑るので壊しても良い板ということで、古い155センチの板です。

さて・・・

コブは、短い板の方が滑り易いかな・・・

と思っていましたが・・・

実際に短い155センチという板でコブを何本も滑ってみて思ったのは・・・

短い分多少は、振り回しやすくなるので、細かいコブに対応はしやすくなりますが・・・

いずれにしても・・・

カービング系のプレートが付いた板でコブを滑るのは・・・

結構難しい(それなりに技術が必要)のではないかと思います。

コブのミゾに落ち切らないように滑っても・・・

コブのヘリ(バンク)を使って滑っても・・・

いずれにしても、コブの形状によっては、かなり板がしなりますので・・・

板が走ってスッポ抜けやすい気がします・・・

横にずらしてズルドンで滑ろうにも、カービング系のスキーの場合は、トップとテールが引っ掛かります。

管理人が使っている板が、いちおう競技用とういことで、トーションが硬いのも原因の一つだとは思いますが・・・

ちょっと、本格的にコブを滑り易い板を買おうかどうか思案中です。

スポンサーリンク

ZC33S型スイフトスポーツでスキーはやはり辛い

さて、火さ鰤にMTに乗りたいと思って、買ったZC33S型スイフトスポーツですが・・・

流石に荷室が狭くて、スキーを基準に考えると・・・

かなり使い勝手が良くないです。

助手席を前にだしても、165センチの板をナナメに入れてパツパツ状態ですし・・・

運転席と助手席に間に通すと・・・

165センチの板でも・・・

かなりシフト操作の妨げになります。

ルーフボックスを考えましたが・・・

スキー板が入る・・・

内寸180センチクラスのボックスになると・・・

外寸が190センチとなり・・・

リアゲートを開けたときに、ギリギリ当たらない場所に設置すると・・・

かなりフロントガラス側にはみ出ますで・・・

運転中の視界が遮られます。

また、すこし勾配のキツイ上り坂で滑り易い状態だと・・・

前輪が空転して登れません(チェーン必須)

そもそもクルマの用途が違うので、何を今更・・・

という感があるのですが・・・

やはり、クルマは用途に合わせて買うべきだったかもしれません。

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

忘備録

  • 2020-2021シーズン 滑走6日目 4時間
  • Blizzard SRC 165センチ
  • DYNASTER SL 155センチ
  • 転倒0回
  • コブで身体がボロボロ・・・
  • コブ用の板が欲しい・・・

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-035-スキー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

滑りやすいコブ!滑りにくいコブ!その違いは?整地小回りが上手い人が滑ってできたコブは滑りやすい!その反対は言うまでもなく・・・

へっぽこヘタレスキーヤーの管理人です。 これまで・・・ コブの形状なんて考えたことがなく・・・ なんとな~く滑りやすいコブ・・・ 滑りにくいコブ・・・ というのは、実感としてあったのですが・・・ 今、 …

今シーズンの課題!【コブを制覇する】はなかなか難しい!足が揃わない!

へっぽこヘタレスキーヤーの管理人です。 今シーズンのコブ滞在時間は、総滑走時間の9割以上だとは思いますが・・・ 一向に上手くなる気配がありません。 動画を取ってもらう コブチームのメンバーにコブの滑走 …

雪が降りすぎ!家の除雪が間に合わずスキーに行けず!

今日は折角の貴重な休日ですが・・・ 雪が無ければスキーができない! しかし降りすぎてもスキーができない! というジレンマでした。 朝起きたら、結構雪が積もっていました。 昨夜から20~30センチくらい …

テニカルプライズ・クラウンプライズ対応!独学者向けスキーの基本!これだけ抑えておけばなんとかなる!

独学オンリーで、なんとかギリギリでクラウンプライズを取得した、ヘタレスキーヤーの管理人です。 独学オンリーでしたので・・・ クラウンプライズの取得までかなりの年月を消費しましたが・・・ 今から考えれば …

スキー板のビンディングのネジの締め付けトルクは?トルク管理はできない?

へっぽこスキーヤーの管理人です。 今シーズンは、全ての板を刷新して・・・ ビンディングも自分で取り付けました。 ビンディングの取り付けネジの締め付けトルクは さて・・・ ビンディングのネジの締め付けト …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク