スポンサーリンク

035-スキー

練習できる環境が作れないのでスキーを止めようか真剣に悩む!中途半端に滑れる事がアダとなる!

今シーズンは全国的な暖冬で、管理人の地元のスキー場の営業状況も酷いものです。

ですので、たまの休日も満足に練習する事もできません。

スキーを練習できる環境を維持するにはかなり金が掛かる

スキーはかなり金が掛かるスポーツです・・・

まずマテリアルが高いですね

基礎スキーを真面目にやる事を前提にすると

板は2本いります。

大回り用と小回りようです。

10年程前であれば、ビンディング付きの上級モデルでも1本10万で買えましたが、近年は1本15万くらいします。

2本買えば30万円です。

次にブーツです・・・

ブーツは選手用モデルで10万前後です。

さらにウエアで6万くらいから・・・

ストック、ヘルメット、ゴーグル・グローブ等の小物類で、さらに6万くらい・・・

まぁフルセットで購入すると50万は軽くいきます・・・

最近は、 ストック、ヘルメット、ゴーグル・グローブ等の小物類もかなり価格が高くなってきています。

さらに、沢山滑れば滑る程、板もブーツもへたってきますので、概ね2年に1回は買い替えが必要となります。

管理人の知人のスキーマニア達は・・・

ブーツは2年おき・・・

板に至っては、毎年1~2本は買っています。

さらにウエアはほぼ毎年です・・・

よくお金が続くと感心してしいます。

次に遠征費やレッスン費用です。

今年は特に暖冬で地元に雪が無いので、知人のスキーマニア達は、ずっと県外に遠征に行っている様です。

先日久々にお顔を拝見したので、今シーズンの滑走日数を聞いてみると、ほぼ県外ばかりで、2月中旬時点で、40日くらいとおっしゃっていました。

最後に、板のチューンナップ費用です・・・

自分で出来る方なら良いのですが、多くの方はチューンナップに出していると思います。

フルチューンナップになると最低1万円から・・・という具合です。

シーズン中にも滑走日数が多ければ多いほど、エッジがなまくらになってきますので、数回出す必要が出てきます。

管理人も沢山滑っていた頃は、1シーズン中に2~3回出した事もありました。

普通人にサラリーマンの方ですが、それだけの費用と時間を捻出できる事が羨ましい限りです。

底辺公務員の管理人にはとてもマネできません。

中途半端に滑れると練習できずに下手になっていく事が許せない・・・

ソコソコ滑られる上手いスキーや程、仕事や家庭環境の変化で、スキーに費やせる時間やお金が確保できなくなると、スキーを止めてしまう傾向があります。

当たり前ですが、練習できる環境を確保できる仲間たちとは、差が付いていきます。

さらに回りの知人が上手くなっていく中で、自分が練習できずに下手になっていくので、かなり凹んでいきます。

簡単に言えば、プライドが傷つくわけです・・・

管理人も現状このような心境となっています。

まず、マテリアルが高過ぎて、最新のものを揃えられません。

知人が最新モデルを履いている中で、自分が古い板を履いていると結構悲しくなります。

こういう感じで、周りとの差が出てくると、だんだんとスキーから離れていくわけです。

管理人も今シーズンの自分の下手っぷりに嫌気がさして、また今後も続けていくだけの費用を捻出できるかを考えると・・・

もう止めてしまおうかと真剣に悩んでいます。

スポンサーリンク

近年の暖冬もかなり影響しているが・・・

だいたい管理人の地元では、2年に1回・10年に1回が暖冬となるのが最近の傾向でした。

今年は、10年目の暖冬ですので、まぁシーズンイン前からある程度は予想していたのですが、思った以上の暖冬でした。

スキーは、マテリアルにもかなりお金が掛かりますが、地元で滑られないと毎週末県外に遠征する必要があります。

これもかなり経済的な負担となります。

管理人がまだ沢山滑っていた頃は・・・

  • 11月~12月中頃までは、県外
  • 12月中頃から3月末までは、地元
  • 4月~GWまでは県外でシーズンオフ

という感じでした。

これでも、結構遠征を要していましたが、これが暖冬の影響でフルシーズン遠征となると、とても経済的に続ける事は無理です。

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

まだ目標を達成できただけマシと思うべきか・・・?

管理人は、今後スキーを継続していける環境(時間とお金)を維持していける自信はありませんが、幸いなんとか目標(クラウンプライズの取得)を達成できただけまだマシだと思っています。

志半ばで止めていった知人もいます。

これが目標を達成できないまま、今の状況になっていたと思うとゾッとします。

恐らく生涯、心のどこかに引っ掛かりをもって生きていく事になったと思います。

今は、練習できる環境とモチベーションが維持できないという、別の意味で心に引っ掛かりはありますが・・・

まとめ

スキーは兎に角お金が掛かる

中途半端に滑れて練習できる環境(お金と時間)が確保できない状況になるとプライドが許さず止めていく

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-035-スキー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

暖冬で練習できない!スキーが下手になる!技術の維持も困難なシーズン!

ようやく地元にも雪が降りスキー場もオープンしましたが・・・ 県外に遠征にも行けない環境でしたので、初滑りが2月に入ってから・・・ そこからまだ数回しか滑れていません・・・ 技術の維持が困難なシーズン …

SAJテクニカルプライズ・クラウンプライズ検定!当日のゲレンデコンディションによっては小回り系の板1本で受験する方が良い!

管理人がSAJクラウンプライズに合格したのは、随分前の話になりますが、合格できた時に使っていた板をご紹介します。 テクニカルプライズ・クラウンプライズの合格を目指している方の中には、板を大回り用・小回 …

SAJのクラウンプライズを一般人(サンデースキーヤー)が目指す!(2級から1級編まで)その1

受験1回目から3回目まで SAJバッチテスト(スキー技能検定)に嵌るとノイローゼになる? さて、ここから本格的な泥沼と義務スキーと、プチノイローゼ状態の始まりです。 当初の目標は1級取得でしたので、当 …

SAJのクラウンプライズ受験!種目別ですらなかなか合格点の80点が出ない!

管理人がクラウンプライズ合格までに受験した回数は17回です。 そのうち種目別で合格点が出せるようになったのは、合格したシーズンが初めてでした。 それまでは、いくら受けても種目別での合格点である80点が …

新型コロナウイルスショックがこんな所にも!第57回全日本スキー技術選手権大会が中止になっていた!管理人の風邪もかなり長引いているが治る気配が無い!

管理人の情報弱者っぷりも酷いものですが・・・ 2020年3月4日から3月8日まで、開催予定であった、第57回全日本スキー技術選手権大会が中止になっていた様です。 大会公式HP こんなコアな大会まで中止 …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク