スポンサーリンク

035-スキー

スキー!膝の負傷からのリハビリ開始!その2!なかなか身体が運動を覚えてくれない!悪いクセがすぐに出てしまう!

ヘッポコヘタレスキーヤーの管理人です。

リハビリを兼ねて・・・

本日も少しだけ滑りに行ってきました。

リハビリ2日目です。

本日も知人のエキスパートスキーマニアの方とご一緒できたので、滑りのチェックをしていただきました。

今日も安全第一で

怪我のリハビリ中ですので・・・

本日も安全第一です。

両足にマグダビットのヒンジドニーブレイス3を装備します。

マクダビットのヒンジドニーブレイス3は、思った以上に良い仕事をしてくれている様です。

リハビリ中の滑走程度では、まったく膝の痛みを感じません。

また、変な方向に膝に負荷が掛かるのを不正でくれるので、スキー操作での悪い運動をある程度ですが、規制してくれるので・・・

膝に負担が掛かるような、変な脚の動い【クセ】が付きにくいかもしれません。

次にプロテクターです。

本日もプロテクターを装備しての滑走でしたが・・・

この製品については、重さもないので、負担になる事はありませんでした。

生地もメッシュなので、これを装備して、暑くなるということもありません。

転倒した時の打撲のリスクを考慮すると・・・

備えあれば憂いなしという事で、これもスキーを滑る上で、外せない装備となりそうです。

しかし、だんだん装備が増えていきます・・・

つくづくスキーとは面倒くさいスポーツです。

滑走前に十分に身体を温める

また、滑走前には十分に身体を温めます。

疲れない範囲で、身体の各部の筋肉を伸縮させ温めます。

本日は、改めてこの身体を十分に温めるという準備の重要性を感じました。

寒いと身体が強張って動きませんので、スキーに必要な各関節の可動範囲を確保できない気がします。

身体を十分に温めて置くことによって、身体の各関節の可動範囲が確保され、怪我の予防につながると感じました。

本日のマテリアルも・・・

  • ブーツ:テクニカWC130
  • 板:ブリザード SL FIS 165

今日のゲンレンデコンディンションは、放射冷却のカチコチバーンでしたので・・・

このくらいのマテリアルでないと、まともに滑られません。

一般モデルは、エッジが効かずに確実に落とされますね・・・

地元のスキー場はよくこのようなバーンコンディションになるのですが・・・

本当に身体に悪いコンディションです。

ピステンの波々模様が、足元からバイブレーションとなって脳天に直撃です。

膝にも悪いし、股関節にも腰にも悪い・・・

こういう日は本当は、無理して滑ることなく、雪が柔らかくなるまで、待つのが良いのかもしれません。

スポンサーリンク

腰高のポジション?

さて、本日も腰高のポジション(外スキーと外股関節の距離を長くとる・外足を長く使う)を練習します。

腰高のポジションで、身体の重さを効率よく板に荷重して板を撓ませる・・・

という単純な動作なのですが・・・

これが、滑走中でやろうとすると上手くいかない・・・

悪いクセが出て、すぐにお尻が下がります・・・

膝を必要以上に曲げすぎる訳ですね。

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

陸上で動作を確認しておく

なかなか、悪いクセが抜けない訳ですので・・・

滑る前に、動作を確認しておく必要があります。

確認するのは・・・

外向・外傾・腰高ポジションの動きを陸上で確認してから滑走です。

悪いクセ【動きのエラー】は出やすいので、陸上でしっかり確認して雪上に臨む事は案外必要な事だったのかもしれません。

忘備録

  • 2020-2021シーズン 滑走26目 3時間
  • スキーの運動はなかなか身体が覚えてくれない

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-035-スキー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

SAJのクラウンプライズにようやく合格!総滑走日数約600日!スキーを始めてから12シーズン!受験回数17回!

今回は管理人がスキーを始めた最終目標であるSAJのクランプライズにようやく合格できた時の内容となります。 実にスキーを始めてから12シーズン・総滑走日数約600日・受験回数は17回でした。 合格できた …

スイフトスポーツ【ZC33S型】でスキーに行く!かなりズボラな荷物の積み方!

前車アウトランダーは大きいクルマだったので、スキーに行くのも楽々でした。 スキー用のルーフボックスを付けていた事もありましたが、ルーフボックスも経年劣化で壊れ、その後は中に積んでいました。 板を3~4 …

スキーの選手用ブーツは通販で買ってはいけない!信頼できるショップでチューンナップ前提で購入しよう!

以前は、いわゆる選手用ブーツはカタログに掲載されておらず一部のマニアが裏ルートでお願いするしか手に入れる方法がありませんでした。 しかし、最近では、選手用ブーツ(足幅92ミリ~95ミリのナローモデル) …

スキー!ポールの長さに悩む!今年買ったスペアのポールは使うことがないので勿体ないけどそのまま転売!

へっぽこヘタレスキーヤーの管理人です。 さて・・・ 今シーズンのスキーも先日滑り納めをしてきたところですが・・・ 今シーズンは、中古ですが・・・ モーグルの板を買ったり・・・ スキー場の滞在時間の9割 …

選手用スキーブーツのフレックス!一般的なサンデースキーヤーがテニカルプライズ・クラウンプライズ検定を受けるには?

へっぽこヘタレスキーヤーの管理人です。 怪我が治らず、スキーに行けず、悶々とした日々を送っています。 ここで無理をして、悪化すると復帰が遅れますので・・・ 我慢です。 しかし、治るころには雪が無くなっ …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク