スポンサーリンク

035-スキー

スキー!ポールの長さに悩む!今年買ったスペアのポールは使うことがないので勿体ないけどそのまま転売!

へっぽこヘタレスキーヤーの管理人です。

さて・・・

今シーズンのスキーも先日滑り納めをしてきたところですが・・・

今シーズンは、中古ですが・・・

モーグルの板を買ったり・・・

スキー場の滞在時間の9割をコブで過ごすという・・・

コブ三昧なシーズンでした・・・

コブに最適なストックの長さは?

コブに長く滞在するようになると・・・

ストックの長さがかなり気になってきます。

管理人の身長は、165センチです。

長年・・・悩んだ挙句に・・・

107センチに落ち着き、シナノのビートRCというモデルをずっと使って今いた。

また、かなり傷が付いて来たので、折れる前にスペアの調達もしたところです・・・

が・・・

どうもコブを滑るには、107センチは長すぎるようです・・・

基礎スキーの選手等は、種目によってポールの長さも変えている様で・・・

管理人と同じくらいの身長の選手では・・・

短い選手で、95センチ前後を使っている方もおられるそうです。

モーグルの選手のポールは短く・・・

男性選手で、95センチ前後を使っているとのことです。

手持ちのポールを切って短くしてみたが?

手持ちのポールを短くきって、105センチにしてみたのですが・・・

それでも、コブでは長く感じました。

手持ちのイチバン短いポールが100センチだったので・・・

100センチを使って滑ると・・・

結構滑りやすい・・・

慣れてくると・・・

整地の小回りもこのくらいのほうが、良い気がしてきました。

整地の大回りでは、短いのは間違いがなく・・・

若干バランスのとり方が難しくなった気がします。

綱渡りの曲芸で、長いポールをもっている場面を見たことがありますが・・・

おそらくその関係と似ているのでしょう・・・

しかし、それも慣れの問題です。

ただし・・・

100センチのストックだと・・・

スキーを漕ぎ出すには、かなり不便です。

スポンサーリンク

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

結局100センチに納まりそう

さて・・・

汎用性を考慮すると・・・

大回りよりも小回り・コブに合わせた方が汎用性が高いので・・・

来シーズンからは、100センチに落ち着きそうです。

短いストックのメリット

さて・・・

短いストックのメリットですが・・・

ストックを付いたときに、身体が起こされる事がなくなりました。

コブや急斜面の小回りだと・・・

ストックを付いて体が起こされると・・・

それだけで、重心が後ろに押されて、後傾を誘発してしまいます。

重心をどんどん下に落としていくには、管理人の身長では、100センチくらいがちょうど良さそうです。

逆に大回りで、カカシの様にバランスを取るには、107センチくらいが良いのでしょう・・・

つまりこれまでは、大回り適正のポールで、小回りとコブを滑っていた事になります。

しかし、今年スペアでかった・・・

高額スキーポールが使うことなく・・・

ネットで転売する事になるとは・・・思ってもみませんでした。

実にもったいない・・・

こんなことなら、最初から最近流行っているロック方法の伸縮ポールを買うべきでした。

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-035-スキー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

スキーポール・ストック!長さはどのくらい!結構悩んだが結局100センチに落ち着きそう?

へっぽこヘタレスキーヤーの管理人です。 GW前半~中盤は、天気が悪く・・・ 春スキーを楽しみたいと思っている方々にはストレスが溜まるかと思います。 管理人は、一足早く滑り納めをしてきましたが・・・ や …

テニカルプライズ・クラウンプライズ対応!独学者向けスキーの基本!これだけ抑えておけばなんとかなる!

独学オンリーで、なんとかギリギリでクラウンプライズを取得した、ヘタレスキーヤーの管理人です。 独学オンリーでしたので・・・ クラウンプライズの取得までかなりの年月を消費しましたが・・・ 今から考えれば …

折角の休日なのに雨でガスって何も見えず練習にならない!コブでコケてテンション下がった!

へっぽこヘタレスキーヤーの管理人です。 さて今日は休日でしたので・・・ 朝からスキー場へ出撃しました。 しかし・・・ 天候はあいにくの雨・・・ 雨だけらなまだマシですが・・・ ガスって何も見えません・ …

SAJテクニカルプライズ・クラウンプライズ検定!当日のゲレンデコンディションによっては小回り系の板1本で受験する方が良い!

管理人がSAJクラウンプライズに合格したのは、随分前の話になりますが、合格できた時に使っていた板をご紹介します。 テクニカルプライズ・クラウンプライズの合格を目指している方の中には、板を大回り用・小回 …

ファットスキーが欲しくなる!ゲレンデでも楽しみたいので選択に悩む!

へっぽこヘタレスキーヤーの管理人です。 今シーズンは、雪もたくさん降ったので、ゲレンデの圧雪が追い付かず・・・ ゲレンデがパウになることが割と多かったです。 こういう時って、基礎板は・・・ あまり面白 …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク