スポンサーリンク

035-スキー

選手用スキーブーツのフレックス!一般的なサンデースキーヤーがテニカルプライズ・クラウンプライズ検定を受けるには?

へっぽこヘタレスキーヤーの管理人です。

怪我が治らず、スキーに行けず、悶々とした日々を送っています。

ここで無理をして、悪化すると復帰が遅れますので・・・

我慢です。

しかし、治るころには雪が無くなってそうです。

ここ数年、県外には行っていませんが・・・

久々に、県外遠征に春スキーでも行ってみようかと思います。

スキーブーツのフレックスについて考える

スキーに行けなくて、ヒマなのでスキーブーツのフレックスについて考えてみました。

基準は・・・

  • 一般的な筋力・体力
  • サンデースキーヤー
  • テクニカル・クラウンプライズを目指す

です・・・

管理人のスキーブーツ歴

管理人のスキーブーツ歴ですが・・・

覚えている限りで・・・

  • レグザム FZ-2
  • ラング L10
  • テクニカ X17
  • レグザム FZ97
  • レグザム N110 テクニカルプライズ合格時
  • レグザム DATA110
  • ラング RL-1
  • テクニカ ディアブロ110
  • レグザム DATA110
  • ノルディカ アグレッサー130
  • アトミック STI130 クラウンプライズ合格時
  • サロモン X3-LAB130
  • サロモン X-LAB110
  • ラング ZJ+
  • テクニカ WC110
  • テクンカ WC130

他にも購入したブーツがありますが・・・

痛くて履けずにすぐに売却したものがあります。

古いブーツは、フレックス表示がないので不明な部分もありますが・・・

概ね数値的には110~130という感じでしょうか・・・

メーカー・年式によってフレックスの感じ方はバラバラ

さて、履いた感じのフレックスですが・・・

同一メーカーであっても、年式が違うと全く感じ方が違います。

ましてや、メーカーが変ると・・・

言わずもがな・・・

スポンサーリンク

例えば・・・

同じレグザムでも・・・

かなり前のモデルですが・・・

FZ97とN110では、シェルの素材が異なるのか・・・

N110の方が粘りがあり柔らかく感じました。

サロモンだったら・・・

X3-LAB130

X-LAB110

年式が異なりますが・・・

X3-LAB130が固かったので・・・

モデルチェンジした・・・

X-LAB110を購入しましたが・・・

どっちか硬いのか分からない様な感じでした・・・

正直同じくらいのフレックスに感じました。

レグザムのDATA110は・・・

モデルチェンジ前のN110と比べると・・・

かなり固く感じました。

ドベルマンアグレッサー130なんて

本当に130かと思うくらい柔らかく感じました。

ここ数年履いたブーツでは・・・

テクニカWC110 < ラングZJ+ < サロモンX-LAB110 = X3LAB130 <= テクニカWC130

という感じです。

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

メーカーのフレックス表記はアテにならない

ということで、メーカーのフレックス表記は、アテにしてはいけません。

同一メーカーでも、年式が変れば、フレックスの感じ方は変わりますし・・・

メーカーが異なれば、全く数値がアテにならない場合もあります。

やはり、実際に履いてみて、フレックスを確かめる事が必要となります。

結局どのくらいのフレックスがいいのか?

結局どのくらいのフレックスがいいのかですが・・・

数値はアテできませんので・・・

モデルを指定すると・・・

現行モデルのラングZJ+がイチバン良いと思います。

柔らか過ぎず・固すぎず、ちょうど良いフレックス感だと思います。

現行モデルのテクニカの場合は・・・

  • WC110は柔らかすぎる・・・
  • WC130は固過ぎる・・・

という感じで、WC120があったら良かったのにと思います。

ちなみに、WC130は、履いてしまえば・・・

なんとか管理人レベルでも使えない事はありませんが・・・

とにかく、ロアシェルが固くて広がらない為に、履くだけで苦労します。

ブーツを履くだけで疲れます・・・

固すぎず・柔らか過ぎず・履きやすく・脱ぎやすい・・・

現行モデルのラングZJ+のフレックス感を目安にして、ブーツを選べば間違いないと思います。

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-035-スキー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

勝手にブリザード祭り!型落ちの選手用SL・FISモデルに手を出す!

今年はブリザードの板ばかり買っています。 何故か・・・ 勢いで3本も・・・ Blizzard WRC PISTONPLATE XCOMP16 175センチBlizzard SRC PISTONPLAT …

新しいスキー板とブーツが届いた!DIYでのマーカー・ピストンプレートへのビンディングの取り付けは思ったよりも苦労した!

発注していた、スキー板2本とブーツ(シェルのみ)が届きました。 さっそくブーツのフィッティング確認とビンディングの取り付けを行いましたが・・・ 思った以上に苦労しました。 ブーツのフィッティング ブー …

練習できる環境が作れないのでスキーを止めようか真剣に悩む!中途半端に滑れる事がアダとなる!

今シーズンは全国的な暖冬で、管理人の地元のスキー場の営業状況も酷いものです。 ですので、たまの休日も満足に練習する事もできません。 スキーを練習できる環境を維持するにはかなり金が掛かる スキーはかなり …

今シーズンの課題!【コブを制覇する】はなかなか難しい!足が揃わない!

へっぽこヘタレスキーヤーの管理人です。 今シーズンのコブ滞在時間は、総滑走時間の9割以上だとは思いますが・・・ 一向に上手くなる気配がありません。 動画を取ってもらう コブチームのメンバーにコブの滑走 …

スキー!シーズン5日目!本日もコブ祭り!しかし・・・ツルツル雪で板がコントロールできない!

さて、本日も絶賛底辺公務員中の管理人です・・・ 唯一の心の支えであった・・・ 令和2年のプロジェクトマネージャ試験もあえなく撃沈し・・・ 全てが投げやり状態です・・・ ちなみに・・・ 情報処理技術者試 …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク