スポンサーリンク

035-スキー

スキー14日目!除雪でボロボロの身体に鞭打ってゲレンデへ!身体がコブを嫌がっている!

へっぽこヘタレスキーヤーの管理人です。

大雪で日本海側が大変な事になっていますが・・・

前日に除雪作業を頑張ったので、家の前だけは綺麗になりました。

朝起きた時に若干積もっていましたが、サクッと除雪して、スキー場へ行きます。

スキー場への道は片側一車線のみ

幹線道路から、スキー場への道は、除雪が追い付かず、片側1車線のみとなっています・・・

対向車がきたら、デッドロック状態ですね。

幸い、管理人が通った時には、対向車が来なく、なんとかスキー場の駐車場に到着できました。

しかし、いつも午前中で上がる管理人にとっては、帰りの道中が不安です。

帰り道で、午後から組と鉢合わせになったら・・・

それが、双方とも数台~数十台だったら、正に立ち往生となってしまいます。

ゲレンデはパウダー祭り

昨夜からの降雪で、ゲレンデはパウダー祭りです。

想定していた事なので、本日もモーグル板のみで出撃です。

なんとか、コブチームとも合流できたので、朝一からコブ作成にいそしみます。

パウダーからコブを作るわけですが・・・

コブチームは、パウダーの中でも、暴走せずにプルークでコブのラインを作っていきます。

管理人も頑張って真似しますが・・・

ポジションが悪いのでしょう・・・

止めるエッジングができずに、斜度があるとと暴走します。

今更ながら、プルークがしっかりできないもどかしさに打ちひしがれました。

コブの中でスピードをコントロールする方法の一つに【止めるエッジング】が重要との事です。

これは、今シーズンの課題になりそうですね。

まずは、深雪の中で、プルークでコブのラインを作れるようになることを目指します。

除雪でボロボロの身体がコブを嫌がる

気持ちは、コブを滑りたいのですが・・・

連日の除雪作業で、身体がボロボロで、身体がコブを滑りたくないと音を上げます。

しかし、コブチームのメンバーは朝一からおかまいなく、コブを滑りまくります。

付いてくのがやっとです。

というか付いていけません。

深雪で5~6回はコケました・・・

スポンサーリンク

それでもなんとかコブっぽくなります

何本かプルークとデラ掛けを繰り返し、なんとかコブっぽくなってきましたが・・・

次は、雪が柔らかすぎて、コブがすぐに深くなります。

なんというか・・・

ロデオ状態ですね・・・

これがまた、体力を奪っていきます・・・

コブチームのメンバーは、コブを滑っても疲れないとの事で・・・

なんとも羨ましい事です。

管理人の様に力を使っている時点で、滑り方が悪いことが分かります。

何本滑ったか覚えていませんが、午後からも除雪作業がありますので、午前で上がりました。

帰るころには、幹線道路までの道路の除雪作業が終わり、2車線が確保されていたので、安心して帰ることができました。

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

午後からは除雪

さて、家に帰ってからは、また家の周りの除雪作業です・・・

圧雪状態で、20センチくらいの厚さがありました・・・

それを、近所の方々と協力して、道路が見えるまで、掘り起こします。

4時間ほど・・・作業したでしょうか・・・

さらに身体がボロボロになりました。

とにかく雪が固くて割れません。

アルミの角スコップでは、先が曲がります。

家のスコップもアルミなのですが・・・

鉄製のものってホームセンターでは、最近あまり見かけない気がします。

除雪グッズも軽量化の為に樹脂製のものが大半を占めています。

しかも、結構高い・・・

頑丈なものだと、10年以上は軽く持つので、買い替え需要が出ませんから・・・

軽量化を謡い文句に耐久性を落として、数を売る作戦なのでしょう・・・

今日の癒し画像・・・

やはり、猫はいいですね~癒されます。

忘備録

  • 2020-2021シーズン 滑走14日目 3時間
  • 等速でのプルークは実は難しい・・・

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-035-スキー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

一般ゲレンデスキーヤーのメンテナンス方法!ワックス等の消耗品を少しでも安価にする!

へっぽこヘタレスキーヤーの管理人です。 一般ゲレンデスキーヤーであっても・・・ 快適にスキーするには、最低限のメンテナンスが必要になります。 例えば・・・ 汚れ落としワックスエッジの錆止め などでしょ …

超簡単!スキーのワックスのかけ方!ホットワックスは面倒くさくて不経済!

SAJのテクニカルプライズ・クラウンプライズの合格を目指している方々には、毎回滑る度にスキーにホットワックスをかけている方も多いのではないでしょうか・・・? 管理人も勿論そうでした! 管理人のワックス …

年度末で忙しくてスキーどころでは無くなった!本音はもっと滑りにいきたいが

へっぽこヘタレスキーヤーの管理人です。 さて、年度末でだんだんと仕事が忙しくなり・・・ スキーを滑りたいけど、滑りにいけない状況となってきました。 3月に入ってからは暖かい日が続きますので、雪解けも早 …

スキー!今シーズン初滑り!運動不足のため2時間で脚力終了!オフトレはやはり大切?

昨夜セッティングしたおNEWの板を持って、本日は、早速初滑りに行ってきました。 おNEWの板で滑るのは・・・ 何年ぶりでしょうか・・・ スキー場に行ったら・・・ さて、喜び勇んで、いつもよりかなり朝早 …

ゲンレンデコース外での遭難!バックカントリー!救助は2次災害の危険性が高い! 費用は誰が負担するべきか?

例年ですが、スキーシーズンになるとスキー場のコース外に入り遭難する方が出てきます。 いわゆる「バックカントリーで遭難」してしまうという事ですね。 最近は新雪を求めるスキーヤー・スノーボーダーが多くなっ …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク