スポンサーリンク

050-VBA

AI-OCR【Tegaki+Seisho】&RPA【WinActor】!稼働させるマシンスペックは重要なのか?

国民1人10万円給付【特別定額給付金】の支給事務で、連日連夜のサビ残続きの管理人です。

既に、7割弱の申請書が届いていますが・・・

入力作業がなかなか捗りません・・・

パンチャー6人・RPA2台体制で、入力事務を行っていますが・・・

1日当たり平均で・・・

  • パンチャー:2,000件前後
  • RPA:1,000件前後
  • 合計:3,000件前後

程度という具合です・・・

支給状況としては、全体の2割弱・・・

まぁ、他の自体対と比較てもそんなに悪い進捗状況ではないと思います。

管理人が勤務する役所のパソコンは相当古く、スペック的にはかなり物足りません。

  • OS:Windows7
  • CPU:Corei5
  • メモリ:4GB
  • ドライブ:HDD

というスペックです・・・

端末としては、5年以上前の機種となります。

この状態で、ウイルスバスターや資産管理ソフトが常駐していますので、かなり動きが遅いです・・・

そのうえで【WinActor】を動かしていますので、かなりPCに負担が掛かっていると思われます・・・

RPAは重いのか?

管理人は、RPAを初めて使いましたので、【WinActor】しかしりませんが、【WinActor】に関しては、立ち上がりは遅いですが・・・

一端、立ち上がってしまえば、そんなに動作が重いとは感じませんでした。

5年以上前の機種でも十分に使えます。

どのような環境で使用するかにもよりますが、WEB系のシステムへの入力であれば、単純にRPAの速度を上げるとシステム側の反応速度が遅くて、RPAがコケる様です。

管理人が作った、特別定額給付金の支給システムへの入力シナリオでいろいろ試してみましたが・・・

特別定額給付金の支給システムの反応速が遅いので、5年以上前のパソコンあっても、RPAの速を上げると、システム側の反応速が遅くて、RPAがコケました。

適度に待機時間を設定して、ギリギリシステム側の反応速度に合わせて、1件あたり約30秒まで、チューニングできたという具合です。

RPAにパソコンのスペックは必要なのか?

では、RPAにパソコンスペックは必要なのかという問題ですが・・・

これは、使用する環境によります。

あくまで、スタンドアロン環境で、1台のパソコン内での処理(例えばエクセルからエクセルへの転記等)であれば、マシンスペックが高ければ高いほど、RPAの処理速度も上がるので、処理も速くなります。

しかし、クライアントサーバーシステムやWEBシステム等の入力の場合では、システム側の反応速度が、関係してきますので、単純にRPAを動かすパソコンのスペックを上げても、システムが稼働しているサーバーのスペックが低ければ(システムの反応速度が遅い)・・・

又はネットワークの通信速度が遅ければ・・・

期待した処理速度を得る事はできないでしょう。

スポンサーリンク

RPAに過度な期待はしてはいけない

RPAは、あくまで人間がパソコンで作業する動作を機械的に自動化するものです。

エクセルからエクセルの転記作業をRPAとエクセルのマクロで、比較してみましたが、エクセルのマクロが圧倒的に早いのが分かりました。

ですので・・・

作業内容に応じて、マクロを使うのか、RPAを使うのか適切に判断する必要があります。

マクロで出来る事は、マクロを使い、マクロを使えない事をRPAにやらせるというのが良いと思います。

特にシステムへの入力に関しては、管理人が務める役所の環境では、RPAの速度は、手の早いパンチャーとそれほど変わりませんでした。

RPAには、過度な期待をせずに、パンチャー1人分の仕事を夜中でも自動でしてくれるモノという程度に考えるのが良いと思います。

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

AI-OCR【Tegaki+Seisho】の方がマシンスペックに左右される?

特別定額給付金の入力作業で、RPAを2台体制で運用した為、どうしても入力データの作成が追いつかなくなり・・・

AI-OCRも2台体制にしたのですが・・・

たまたま、2代目を高スペックマシンにしたところ・・・

  • OS:Windows8.1
  • CPU:Corei7
  • メモリ:16GB
  • ドライブ:SSD
  • 年式はこちらも5年以上前の機種

明らかに・・・

  • OS:Windows7
  • CPU:Corei5
  • メモリ:4GB
  • ドライブ:HDD

よりも、処理が早かったです・・・

AI-OCR【Tegaki+Seisho】の処理は・・・

  • ファイル分割
  • データ送信
  • データ受信
  • データ変換

という処理の様ですが・・・

どうもファイル分割の処理にマシンスペックが影響している様です。

100ページ単位のPDFデータになると、ファイル分割に結構時間がかかり、低スペックPCでは、処理開始から処理が終わるまでに、40分程度掛かりますが、高スペックPCでは、20~30分程度で終わりした。

ASPサービスなのに、何故クライアント側での処理が必要なのか、納得がいきませんが、 AI-OCR【Tegaki+Seisho】 の処理速度に関しては、間違いなく高スペックPCの方が良いです。

まとめ

RPAはマシンスペックを上げても期待した処理速度が得られない場合がある

特にシステムへの入力処理に関してはシステム側の反応速度に影響される

AI-OCR【Tegaki+Seisho】に関してはマシンスペックが高い方が明らかに処理速度が早い

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-050-VBA

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

board-pic1

RPA【WinActor】VSパンチャー!どっちの入力が早いか? PDF化AI-OCRによる電子化に要する時間を含めてもRPAの勝ち!

さて、特別定額給付金【10万円】の支給事務で、日々サビ残に明け暮れる管理人です。 サビ残も130時間越え・・・ 過労死ラインを軽く超えています。 毎日RPA【WinActor】を動かして、申請書をひた …

EXCELやACCESSの関数やVBA・SQL文等の忘備録まとめ!

このページでは、管理人が良く使う次のソフト MS-EXCEL(エクセル) MS-ACCESS(アクセス) Oracle(オラクル)SQL について、良く使うけれどもすぐに忘れて、何度も調べ「関数やVB …

Excelで長い「if関数」からおさらば!ユーザー定義関数を使って関数を楽々作る方法!

長い「if関数」は、勘弁してほしい! さて、人事異動等で業務を引き継ぐと、前任者が作ったExcel(エクセル)ファイルを使う場面が良くあります。 そのまま使えれば良いのですが多くの場合、法令変わったり …

エクセルマクロの本を買ってみた!【EXCEL自動化の教科書】!35万部も売れているらしいが?

管理人はこれまで、エクセルのマクロを仕事上いくつも作成していますが、すべて独学とGoogle検索だけで済ませていました。 真面目に本を読んで知識をインプットした事がなかったので、1冊本を買ってみようと …

使った事も触った事もないRPA【WinActor】!初見で特別定額給付金支給システムへの自動入力シナリオを無理やり作って動かした件!

さて、特別定額給付金の支給事務で5月のサビ残業が100時間を超過した管理人です。 土日も休みがありません。 遅れていた特別定額給付金の支給システムがようやく稼働したとおもいきや・・・ 特別定額給付金の …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク