スポンサーリンク

080-お仕事

10万円支給の苦悩再び!令和4年度臨時特別給付金!さらに条件が難しくなりデータの抽出が困難!国のボケどもはいったい何を考えているんだ?支給ミスを誘発するだけ!

へっぽこヘタレ超底辺地方公務員の管理人です。

先日、新聞を見ていると・・・

令和4年度も住民税非課税世帯に対する臨時特別給付金で10万円を支給するそうです。

また、正式確定ではありませんが、支給条件等の要領も役所に届いていた様で・・・

軽く拝見しましたが・・・

その内容を見て唖然としました。

支給の基本的な条件は・・・

  • 令和4年度の住民税非課税世帯
  • 令和4年度の住民税が課税されている者の扶養親族等のみからなる世帯

でありますので、令和3年度の臨時特別給付金と同じではあるのですが・・・

さらにここから条件が追加されました・・・

  • 令和3年度の臨時特別給付金の支給を受けた者が世帯に存在する場合は対象外(世帯主が変更した場合を想定していると思うが、転居・転出で別の世帯に行った場合はどうなるか現時点で不明?)
  • 住民基本台帳の基準日は令和3年の12月10日(転入・転出による他の市区町村に移った場合の二重給付の防止)
  • 令和4年度の住民税の非課税の世帯構成員の判定基準日は、令和4年6月1日(令和3年度に支給された世帯の世帯主では無い世帯員が転居・転出等で別世帯になり、令和4年度の住民税が非課税世帯だったら支給)

とまぁ読んでいても訳が分からん条件です。

禅問答をやっている訳じゃないのになんでややこしい条件にするのでしょうか?

平たく言えば、令和3年度に住民税課税世帯で10万円の支給が受けられなかったが、令和4年度の住民税が非課税世帯だったら支給するよ・・・

という話なのでしょうが・・・

これもまた言うが易しで、転入・転出・転居が絡むとかなり難しい条件判断となります。

転入・転出・転居により他の市区町村で異動があった場合に、令和3年度分と令和4年度分の二重支給をできない制度設計にしたいのでしょうが・・・

支給は、市区町村単位でやっているので、転入・転出があった場合には、前の市区町村での支給の有無は判定できません。

このため、住民基本台帳の基準日は、令和3年12月10日としています。

この条件のせいで、令和4年度は、他の市区町村に住民票が異動していても、支給対象となる場合は、異動前の市区町村からの支給となります。

しかし、1月2日以降に転出している場合は、令和4年度の住民税の課税状況が分かりません。

マイナンバーによる世帯全員の住民税状況を情報照会する必要があるので、非常に時間が掛かりますし面倒です。

さらに、1月2日以降に、2回以上転出を繰り返していたら・・・

12月10日時点は、A自治体 → 1月2日以にB自治体に転出 → さらにC自治体に転出

支給するA自治体では、C自治体に住民票が登録されていることを把握する手間が困難です。(住基ネットで照会する必要があるが、多くの自治体で支給する部署となる福祉部門では住基ネットは使用できない)

さらに、令和4年度の住民税の課税状況を判定する世帯の基準日が令和4年6月1日という離れ業です。

転出していたら、令和3年12月11日以降に転出していたら、令和4年6月1日の世帯状況なんて、令和3年12月10時点での住民登録地の市区町村では、分かりませんので判定ができません。

プッシュ型で支給すると言っておきながら、こんな条件ではそもそもプッシュ型なんて不可能です。

ちなみに、以前の臨時福祉給付金は、平成26年から平成29年までの4年間の制度でしたが、所得要件の判定は毎年別々でした。(4回とも受給できる方も居たということ)

しかし、今回の臨時特別給付金は、令和3年度か令和4年度のどちらかしか支給を受けられなくしようとしているので、こんなややこしい制度になるわけです。

支給要件を簡易にして迅速に支給するのであれば、令和3年度と令和4年度を分けて考えるべきで・・・

コロナ禍で生活が困窮しているならそもそも10万円で長期にわたり生活できるわけではありません。

令和3年度も令和4年度も住民税非課税世帯であれば、2回支給を受けても、それは仕方がないと思いますが・・・

中途半端に、バラマキ政策を行おうとするので、こんなややこしくなるわけです。

おそらく、国は現場の自治体のことなんて全く考えていませんから、このまま押し切ってやるのでしょうが・・・

現状ではデータ抽出はお手上げ状態です。

いちおう次のフローでデータを抽出してどうなるか見てみる予定です。

  • ①:令和3年12月10日現在の住民基本登録データのバックアップに令和4年6月1日時点の世帯判定番号と続柄(世帯主かどうか)を結合する
  • ②:令和4年度住民税課税世帯のデータを抽出する
  • ③:①のデータに令和4年6月1日現在の世帯主を除く住民データを結合する
  • ④:③のデータから②のデータを除外する
  • ⑤:⑥のデータから住民税課税者の扶養親族からのみの世帯を除く
  • ⑥:⑤のデータから令和3年度の10万円の支給対象者が存在する世帯を除外する

こんな感じでしょうか?

とりあえずやってみないとどんなデータが出るのか全く予測もつきませんが・・・

とりあえずこれでやってみようかと思います。

しかし、全く無理ゲーもいいところです。

令和3年度の住民税が課税されている者の扶養親族等のみからなる世帯にもかなり苦労させられましたが・・・

令和4年度はさらに難題が追加され、全く持ってやってられません。

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-080-お仕事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

役所のITセクションの仕事について!エクセルのマクロやRPAのシナリオくらいつくれてナンボだと思う!

底辺公務員の管理人がIT部門に配属されてから2カ月が経ちました。 新型コロナウイルスの影響で、テレワーク環境の構築やら特別定額給付金の基準日データの作成・申請書作成・入力システムの構築・RPAのシナリ …

田舎の役所の底辺公務員の1日!基本はルーティンワーク!退屈な毎日だが仕事は多い!

就職氷河期世代の国家公務員採用というニュースもありますので、国家公務員とは異なりますが、田舎の役所の底辺公務員の1日をご紹介します。 田舎の役所の底辺公務員の1日は退屈に始まり退屈に終わる! 田舎の役 …

懲罰委員会に掛けられ懲戒処分(停職3カ月)覚悟で悪質クレーマーと喧嘩!仕事も休みたかったので人事に処分してくれと依頼したが揉み消された・・・マジか?

底辺公務員の管理人は、頭のネジが5本程足りませんので、平気で客と喧嘩します。 喧嘩の中での管理人が発する言葉の例ですが・・・ さっさと帰れ二度と来るな二度と電話してくるな文句があるなら訴えればいいだろ …

役所へのモンスタークレーム!最後にこっちが切れた!日本の接客は異常!

本日、役所でも有名なモンスタークレーマーからクレームが入りました。 たまたま管理人が担当している事業についてのクレームだったので、止むを得ずですが、対応せざるをえません。 管理人はクレーム対応で、丸く …

田舎の役所でもキャッシュレス決済の時代!コロナ禍で導入進む!しかし現場は勘弁して欲しいのがホンネ?

最近、こじゃれた店に行くと、レジが【ipad】になっていることが多々あります。 昔は、キャッシュレス決済といえば、【クレカ】しかありませんでしたが・・・ 今では・・・ 多種多様な電子マネー多種多様なバ …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク