スポンサーリンク

080-お仕事

公務員の世界のパワハラ!結構多いよ!その殆どが出世できない事への八つ当たり!

公務員の世界でもパワハラは結構あります。

田舎の管理人が勤務する役所でも結構な噂を聞きます。

幸い、管理人は上司に恵まれる事が多く、直属の上司に直接的なパワハラを受けた事はありませんが、それでもこれまでの、公務員人生で、一度も無かった訳ではありません。

管理人よりも酷い公務員が居たのにはびっくり!

ヤフーニュースで興味を引く記事を見つけました。

内容は次のとおりです。

ボロ雑巾のように切り捨てる・徹底的にいじめてやる…区係長、部下ら4人を罵倒

東京都足立区は21日、同僚や部下ら計4人にパワーハラスメントを繰り返したとして、区福祉部の男性係長(57)を戒告の懲戒処分にした。
区の発表によると、男性係長のパワハラは昨年4~5月、ほかの職員がいる前で、6回行われていたことが確認されたという。
仕事が期限までに終わらない部下に「ボロ雑巾のように切り捨てるよ」「役所を辞めてもいいよ」などと暴言を吐いたり、別の部下には終業時間の直前から1時間にわたり、自席の前に立たせて一方的にどなったりしたという。「徹底的にいじめてやるからな」「どうせそんな能力ないんだろう」と罵倒することもあった。
係長は区の調査に対し、「指導や注意のつもりだったが、言動が行き過ぎた」と反省しているという。現場を目撃した職員が区人事課に訴え、パワハラが発覚した

ヤフーニュース

管理人は、最低の底辺公務員を自負していますが・・・

この記事をみて、世の中には管理人よりも酷い公務員が居るもんだなと思いました。

パワハラで部から4人に「ボロ雑巾のように切り捨てる・徹底的にいじめてやる」という発言があったとのことです。

今時、こんなことを言うなんて、時代錯誤も甚だしいとしか言いようがありませんね。

57歳で係長は落ちこぼれ・・・だと思う・・・

管理人自身も落ちこぼれ職員の筆頭ですので、人の事をとやかく言う資格はありませんが・・・

区役所で、57歳で係長は、まず間違いなく落ちこぼれだと思います。

ですので、このパワハラは、間違いなく出世できない事に対する「妬み・恨み・嫉み」から出ているのでしょう。

57歳であれば、普通であれば所属長です。

出世頭であれば、部長クラスですね。

例外的に、仕事ができる方でもパワハラをする上司もいますが、できる上司は、殆どパワハラをしないものです。

だいたいパワハラをする上司は、同年代と比べて出世できていないか、正当な仕事の評価ではなく、たまたまタイミングで役職につけた方が多いですね。

結局ですが、公務員の世界は、原則年功序列ですので、その年代でポストが余って居れば、仕事が出来なくても役職に付けるのです。

余程の問題を起こしたことがあるか、上に嫌われていなければ、だいたいそんな感じです。

あと上に上手く取り入る事が出来る方も出世できます。

スポンサーリンク

いくら落ちこぼれでもこうはなりたくない

同年代がどんどん出世していく中で、自分がだけが取り残されれば、「腐る気持ち」も分かりますし理解もできます。

管理人も今後同じ境遇になった時に・・・・

同じように「腐った気持ち」にならないという自信はありません。

しかしですよ・・・

できれば、こうはなりたくないものです・・・

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

せめて老害と言われない様になりたい・・・

誰で歳を取れは、思考能力・運動能力・判断能力は低下します。

労働生産性も落ちるでしょう・・・

しかし、潔く職場を去れる程、貯蓄が出来ているとは限りません。

こんな世の中ですので、年金もアテにできません。

生活の為に、職場にしがみ付き続けなければならない事もあるかと思います。

ですので、せめて若手職員から、老害とだけは言われない様になりたいものです。

管理人の公務員関連記事はこちら!

まとめ

公務員のパワハラは「妬み・恨み・嫉み」が発端である事が多い

できる上司は一部の例外を除いてそもそもパワハラなんてしない

歳を取っても老害とだけは言われない様にしたい


ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-080-お仕事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

無理難題を言う議員!法律&条令無視!言うだけで楽な仕事!

さて、役所に勤務していると中には無理難題を言っているくる議員の方がおられます。 法律や条例なんて一切無視です! せめて法律と条例を前提条件として話をして欲しい・・・! さて、現実にあった問題ですが、個 …

令和2年国勢調査!1920年の調査開始から100年目の節目!支給品のバッグがメルカリで出品される!

本年度、令和2年10月1日は、5年に一度の国勢調査の基準日です。 また、本年度の調査は、国勢調査が開始された1920年(対象9年)から100年目の節目とのことです。 国勢調査とは? どのような調査? …

生活保護受給者に脅された役所のケースワーカーが死体遺棄容疑で逮捕された事件について【遺体は生活保護受給者が殺害した】!直属の上司を懲戒免職にしろよ!

ヤフーニュースで、生活保護受給者に長年脅された役所のケースワーカーが、遺体の遺棄を手伝わされ【 遺体は生活保護受給者が殺害 】、死体遺棄の容疑で、懲役1年6カ月、執行猶予3年の判決を受けたとの記事があ …

議会答弁書の作成!時間の無駄!書き方!

役所では、年4回議会があります。 3月・6月・9月・12月です。 部署にもよりますが、毎回この時期は議会の答弁書の作成に辟易します。 しかも答弁書提出の締め切りが、かなりタイトです・・・ 当日の昼まで …

ふるさと納税訴訟・最高裁で総務省が敗訴!制度設計が甘かったと言えるがやりすぎる自治体もどうかと思う

さて、ふるさと納税制度をめぐる訴訟の最高裁で総務省の敗訴が決定しました。 訴訟の内容は、過度な返礼品を贈ったとして制度の対象から除外された大阪の泉佐野市が国を訴えた裁判で、市を除外した国の決定を取り消 …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク