スポンサーリンク

037-PCスマホ等

Microsoft-Office2019!インストール方法が従来から変更された!結構ややこしい!展開方法!

底辺地方公務員の情報システム管理者です・・・

今年は、数年ぶりにMS-Officeが更新となったのですが・・・

昔のように、ボリュームライセンスセンターから、ISOイメージをダウンロードして、インストールするというわけにはいかない様です・・・

ちょっと調べてみたらかなり面倒そうだったので、念のため記事にしておきます。

インストール順序としては、おおまかに次のとおりとなります。

  • 展開ツールをダウンロード
  • 設定ファイル(config.xml)を作成
  • 展開ツールを使ってダウンロード
  • 展開ツールを使ってインストール

という具合です。

詳細については、次のURLを参照してください。

Office 2019 の展開 (IT 担当者向け)

展開ツールのダウンロード

まず展開ツールをダウンロードします。

展開ツールのダウンロードはこちらから

展開ツールをダウンロードしたら(拡張子は、exe)適当なフォルダに解凍します。

設定ファイル(config.xml)を作成

次に設定ファイルを作成します。

設定ファイルは、次のサイトから作成します。

設定ファイルの作成はこちらから

新しい構成を作成を選択します。

各項目を選択して必要事項を入力します。

エクスポートを選択します。

既定ファイルの形式を選択します。

現在の設定を保持するでOKです。

ファイル名を【configuration】に設定して、エクスポートします。

【configuration.xml】が出力されますので、展開ツールを解凍したフォルダに投入します。

スポンサーリンク

アプリケーションのダウンロード

展開ツールを解凍したフォルダのアドレスバーに【cmd】と入力してコマンドプンプトを立ち上げます。

コマンドプロンプトで次のコマンドを入力します。

ダウンロードには、時間が掛かりますので気長に待ちます。

カーソルにフォルダ位置が表示されれば終了です。

setup /download configuration.xml

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

インストール

ダウンロードと同様に、展開ツールを解凍したフォルダのアドレスバーに【cmd】と入力してコマンドプンプトを立ち上げます。

コマンドプロンプトで次のコマンドを入力します。

Officeのインストール画面が表示され、インストールが開始されます。

インストールが完了するまで待ちます。

setup /configure configuration.xml

設定ファイル【xml】の内容

設定ファイル【configuration.xml】の内容(例)は次のとおりです。

<Configuration>
  <Add SourcePath="\\Server\Share" OfficeClientEdition="64" Channel="PerpetualVL2019">
      <Product ID="ProPlus2019Volume"  PIDKEY="#####-#####-#####-#####-#####" >
         <Language ID="en-us" />
      </Product>
      <Product ID="ProofingTools">
        <Language ID="de-de" />
        <Language ID="ja-jp" />
      </Product>
  </Add>
  <RemoveMSI />
  <Display Level="None" AcceptEULA="TRUE" />  
</Configuration>

以上で終了です。

何故、このような手法になったのかは不明ですが・・・

結構面倒くさいというのが正直な感想です。

また、旧製品(Office2013やOffice2016)とも共存が難しい様です。

管理人の職場では、【Access2013】を現役で使っているのですが、【Office2019】をインストールすると【Access2013】が使えなくて現在困っています。

インストールはできるのですが、【Access2013】を立ち上げると強制終了されます。

お手上げ状態で困っているのですが、インストールの順序等を変更してどうにか共存できないか検証しています。

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-037-PCスマホ等

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

Microsoft-Office2019!Access2013との共存方法!ちょっとややこしいが何とかできた!

底辺地方公務員の情報システム管理者です・・・ さて、苦慮していた【Office2019】と【Access2013】の共存ですが・・・ なんとか解決することができました。 しかし、結構面倒くさい手順が必 …

Android9以上でステルスモードのwi-fiに接続できない?接続のやりかた!

超底辺ド貧乏地方公務員の管理人です。 貧乏でスマホも買えず・・・ 割れた画面のスマホをいまだに使い続けているところですが・・・ 先日、古いスマホをバイクナビ化するために・・・ Android10のカス …

Bluetoothワイヤレスヘッドフォン!内臓バッテリーの寿命でそろそろ買い替えが必要!できれば電池の持ちが良いものが欲しい!

仕事中に耳から雑音が入ってくると全く集中できないヘタレな管理人です。 最近は、週に何回も同じフロアーでクレーマーが大声で暴れるので・・・ そいつが来るたびに、直接相手をしていなくても、煩くて仕事に集中 …

【Ubuntu Sever】の立て方!いろいろとサーバー環境で遊ぶには便利!

役所でのテレビ会議システムの実証実験でいろいろとオープンソースのテレビ会議システムを試していますが・・・ 実証実験ですので、やはりお金が掛からない方法が良いですね。 使い古しのPCにLINUXサーバー …

バッチファイルでWindowsのネットワーク設定を変更する方法!一つ作っておくと割と使える!バッチファイルを常に管理者として実行する方法も掲載!

さて、システム管理者をやっていた時代に、よくL2スイッチやL3スイッチの設定変更をするために、管理用のIPで接続するために、PCのネットワーク設定を変更することが多々ありました。 当初は、手動でいちい …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク