スポンサーリンク

037-PCスマホ等

LAN内でのストリーミング配信!独自ストリーミングは挫折したが・・・【OBS】と【OpenMeetings】で解決!

今日も絶賛・・・

底辺地方公務員中の管理人です・・・

上司3人と喧嘩してからは非常に仕事がやり難い・・・

もしかしたら、年明け早々の左遷異動が出るかもしれない・・・

と若干恐れている毎日ではありますが・・・

期末手当の査定と次年度の昇進は、まずなくなったと思います・・・

まぁ別どっちでもいいんですが・・・

さて、どうしてもLANでストリミーング配信をする必要が出てきたのですが・・・

高価なシステムを入れる予算も無く、なんとか低予算で解決できる方法がないかと・・・

悪戦苦闘した結果、なんとか解決できましたので、その方法をご紹介します。

ストリーミングに必要な機材

まずストリーミングに必要な機材ですが・・・

ビデオキャプシャーカードがまず必要になります。

管理人は、youtubeでの紹介動画が多い・・・

【HSV321】を準備しました。

役所の支払いは基本的に請求書払いが原則ですので、【Amazon】からの購入には裏技が必要になります・・・

裏技といっても、役所の出入り業者に代理購入してもらい、請求書を回してもらうだけですが・・・

図のように、HDMI機器の映像をパソコンに取り込める機材です。

HDMI機器からの映像をパソコンに取り込めるものであれば、なんでも構いません。

OBSの設定

続いて画面合成ソフト【OBS】の設定をします。

OBS-Studioのダウンロードはこちからから

OBSのソースの追加で、映像キャプチャデバイスを選択し・・・

接続したビデオキャプチャー機器を選択します。

管理人の場合は【MiraBox】です。

つづいて、大切なのが音声出力の設定です。

同じく、映像キャプチャデバイスの設定画面で・・・

デスクトップ音声出力【WaveOut】を選択します。

次にカスタム音声デバイスを使用するにチェックマークを付けて・・・

音声デバイスに接続したビデオキャプチャー機器を選択します。

独自ストリーミングサーバーの構築を試みるが・・・

続いて、映像を配信するにはストリーミングサーバーを立てる必要があります。

昔なら・・・

WindowsMediaエンコーダーが使えたのですが・・・

それももはやディスコンになっていますので・・・

ネットを徘徊して・・・

FlazrDumper】なるものがある事がわかりました。

FlazrDumperのダウロードと設定方法はこちらから

なお・・・

FlazrDumperの利用には、FlashPlayerが必要となります。

FlazrDumper用FlashPlayerのダウンロードはこちらから

また、JAVAも必要となりますので、インストールします。

JAVAのダウンロードはこちらから

FlazrDumperのインストールは次のとおりです。

  • FlazrDumperを解凍しパスに日本語を含まないフォルダに保存する(Cドライブ直下等が安心?)
  • 保存したフォルダ内の【public_html】にflashplayerを解凍した【live】フォルダを配置する

FlazrDumper内の【FlazrDumper.jar】をクリックして起動します。

OBSの設定

OBS側の設定は次のとおりです。

  • モード:配信
  • サービス:Custom
  • サーバー:rtmp://127.0.0.1/live
  • プレイパス/ストリームキー:livestream

これで、ブラウザから・・・

【http://サーバーPCのIPアドレス:8888/live/】

にアクセスして動画が表示されればOKです・・・

スポンサーリンク

管理人の設定した環境ではFlazrDumperは使い物にならなかった

しかし・・・

管理人の設定した環境では、FlazrDumperは使いものになりませんでした。

ビットレート等を低く設定したできる限りネットワーク負荷を掛けないように調整してみましたが・・・

数秒から数分で・・・

接続したクライアントPCのブラウザの動画が止まってしまいました・・・

何をどう設定しても改善できませんでしたので、諦めました・・・

最後の手段・・・

しかし、どうにかストリーミング配信をしなければなりません・・・

さんざん悩んだ結果ですが・・・

以前立てた、LANのWEB会議システム【OpenMeetings】を使うことでなんとか配信できる環境を構築することができました。

OpenMeetingsの設置の仕方はこちらから

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ビデオキャプチャーで取り込んだ映像をWEB会議システムで配信する方法

ビデオキャプチャーで取り込んだ映像をWEB会議システムで配信するには、OBS-VirtualCamが必要となります。

OBS-VirtualCamのダウンロードはこちらから

OBS-VirtualCamの設定

OBS-VirtualCamの設定は図のとおりです。

ツール → VirtualCam → AutoStart

を選択すればOKです。

写真は、自宅での環境ですので、【ZOOM】を使っていますが・・・

OpenMeetingsでも同じことができます。

特に難しい設定もなく、上の図のようにWEB会議システムを使ってストリーミング配信が可能となります。

音声の配信も可能です。

視聴する側は、カメラとマイクをオフにしてもらいます。

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-037-PCスマホ等

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

code1-eyecatch

ネットワーク簡単設定変更!有線LANと無線LAN環境をバッチファイルで一発切替え!作っておくと簡単で便利!

さて、管理人のパソコン環境では、有線LANと無線LAN環境をちょくちょく変更することがあります。 基本的には、有線LANが安定しているので好きなのですが、移動した場所で作業する際に有線LAN環境がなく …

アライドテレシスのスイッチ内のコンフィグファイルをTFTPでパソコンと送受信する方法!ファームウエアのアップデートにも!

底辺地方公務員の情報システム管理者です・・・ 本日は、役所のネットワーク機器のメンテナンスです。 スイッチのコンフィグを変更する際には、リビジョン管理が重要です。 どれが最新のコンフィグか分からなくな …

homeoffice1-eyecatch

マウスコンピュータ!MousePro NB5!実機レビュー!高性能でも価格は控えめ!NECのビジネスノートとの比較も

【MousPro NB4】から引き続き評価試験中のマウスコンピュータ 次は、【MousPro NB5】の実機レビューです。 評価試験機のスペックは次のとおりです。 スペック テゴリ 内容 単価(税別) …

パソコンのマウスは両手で使えると便利!腱鞘炎も防止できる?縦型の物が疲れにくい!

殆どの方がパソコンマウスは右手で使っていると思います。 仕事が忙しいと右手が疲れる 特にパソコンを使ったデスクワークが多い方は、マウスを使う事も必然的に多くなると思いますが・・・ 仕事が忙しいと右手に …

Bluetoothヘッドセットを買い替えた!耳の穴に引っ掛けるタイプから耳に掛けるタイプに変更!耳が痛くなりにくく長時間の着用でもストレスを感じ難い。

管理人は無駄に、仕事中はヘッドセットを付けっぱなしにしています。 よく業者等から電話が掛かってきたり、掛けたりするのですが、電話中に片手が塞がるのが非常にストレスなんです。 電話をしながらパソコンを開 …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク