スポンサーリンク

090-猫

猫の病気・肥大性心筋症・逝く時の看取り方!優しく見守って上げよう

引き続き、週1~2回の通院と投薬を継続していましたが、日増しに元気が無くなっていくのが見て分かりました。

食事も取らなってしまったので、そろそろかなと思いつつも、液体ミルクをスポイドで与えていました。

猫が逝くときの前兆

最後の夜は、なんとなくですが、「今夜かな」という感じがありました。

まだまだ元気な時よ

トイレにも行けなくなり、部屋の中で粗相をしてしまったのですが、それでも、トイレに向かう努力はしていました。

なんとか朝を迎え、出勤時間が近づいてきた時ですが、もしかしたら、帰ってくる頃には、「逝ってしまっているかな」とか考えていたときですが、急に咳込みだし最後は、こちらを見るようにして息を引き取りました。

思わず、心臓マッサージをしてしまいまたが、戻ってくることはありませんでした。

スポンサーリンク

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

人目の付かない所に行こうとはしなかった

しかし、なんとか看取ることが出来たのは、幸いだったと思います。

身体を綺麗にしてあげ、お別れすることができました。

完全室内飼でしたので、15年前後生きて、逝くときは老衰だろうと勝手に思っていましたので、9年は早すぎる命だったと思います。

たらればですが、やんちゃな猫ちゃんで、よく噛まれたり、引っかかれたりして、一緒なレベルで「フーフー言い合い」喧嘩をして遊んでいたのですが、こんなことなら、もっと可愛がってやればよかったと思ってしまいます。

猫ちゃん(愛猫)の健康管理 食事 サプリメント 遺伝子検査等は、こちらのサイトから!

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-090-猫

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

cat-icatch2

猫ちゃんの食事は?心臓と腎臓には気を付けてあげよう!食事の選び方も大切!

ソフトフードは、虫歯になり易い 猫ちゃんの食事は、缶詰系の物は、あまり食べてくれませんでしたので、ドライフード派でした。 柔らかいものは、虫歯にもなり易いそうです。 ドライブードを変える時は、いつも自 …

cat-icatch2

猫の病気・肥大性心筋症・薬の飲ませ方!ストレスを掛けない為に素早くが鉄則!

さて、猫の闘病生活ですが、病気の発覚から、週1~2の通院生活と投薬治療となりました。 ①通院では、診察と点滴(栄養剤と利尿剤) ②投薬は、毎日朝と夜の2回(利尿剤と強心材) できる限り通院は継続する! …

cat-icatch2

猫の病気・肥大性心筋症・食欲が減ってきたらどうする?

さて、猫の闘病生活ですも、1カ月くらい経過してくると、1進1退という感じでした。 食欲が減ってきたら・・・ まず、食欲がさらに減退し、通常の3分の1も食べらないことも増えてきました。 カメラ目線・・・ …

cat-icatch2

猫の病気・肥大性心筋症・症状が見た目に分かる様なら病気がかなり進行している!

今年、虹の橋を渡ってしまいましたが、それまで猫を飼っていました。 雌のメインクーンです。 2010年(平成22年)生まれで、9歳ちょっとの命でした。 家に来たときは、こんなに小さかったのよ! 15歳前 …

cat-icatch2

猫ちゃんを迎えるには?ペットショップ・譲渡会それとも保護猫の里親?

猫が逝ってしまってから、暫くたつとやはり寂しい気持ちでいっぱいになります。 猫が居たときは、仕事から帰ってくると、必ず玄関ところで、待っていました。 寂しくて私を待っているというよりも、「食事をくれ」 …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク