猫の病気・肥大性心筋症・ごはんが食べられなくなったらどうする?

cat-icatch2 090-猫

闘病生活も2か月目に入りました。

引き続き、週1~2回の通院と投薬を継続です。

さらに食欲が減退し、寝ていることが多くなりました。

猫の留守番は、エアコンが必須

暑くなってくる時期でもあったので、部屋のエアコンは付けっぱなしにしておきましたが、仕事から家に帰ってくると、何故か必ず、玄関の土間に居ました。

玄関の土間にトイレを置いてあったので、もしかしたらトイレが近い方が安心だったのかもしれません。

仕事から帰ってくると、一緒の部屋でずっと寝ている状態でした。

布団から出たくない

長毛種でしたので、見た目は分かり難いのですが、体重も少しずつですが、減ってきていました。

スポンサーリンク

できる限り通院は継続する!

どうしてあげることもできないのが、辛かったですが、元気だったときは、あまりしつこく撫でると、怒られるのですが、気持ちも弱ってきているのか、ずっと撫でててあげても「ゴロゴロ」と鳴いていました。

スポンサーリンク

通院を継続するには、時間や経済的に負担となりますが、頑張って通院し、点滴を打ってもらい栄養補給をしましょう。

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

ここまでくると、薬を飲ませるのもかなり困難になってきます。
しかし、薬(利尿剤と強心剤)で、多少なりとも体の負担が和らぐ様ですので、頑張って飲ませましょう。

猫ちゃん(愛猫)の健康管理 食事 サプリメント 遺伝子検査等は、こちらのサイトから!

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

コメント

タイトルとURLをコピーしました