スポンサーリンク

090-猫

猫の病気・肥大性心筋症・薬の飲ませ方!ストレスを掛けない為に素早くが鉄則!

さて、猫の闘病生活ですが、病気の発覚から、週1~2の通院生活と投薬治療となりました。

①通院では、診察と点滴(栄養剤と利尿剤)

②投薬は、毎日朝と夜の2回(利尿剤と強心材)

できる限り通院は継続する!

最初の2週間くらいは、これらの治療で、そこそこ元気もありましたので、このまま治療を続けて数年頑張ってくれないかなと考えていました。

診察では、先生に「そのまま逝ってしまうかと思っていた」と言われておりましたが、「なんとか持ちこたえて良かった」とのことでした。

しかし、食欲は、次第に減っていきました。

一番難儀したのが、投薬です。
食欲が減ってきており、食事に混ぜることもできなかったので、直接飲ませる必要があるのですが、当然嫌がり、口に入れても「ペッ」吐き出しますので、なかなか上手くできず、困りました。

お薬は、いやよ~
スポンサーリンク

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

猫の薬の飲ませ方

先生に相談したところ、「長めのピンセットで、薬をつまんで、なるべく喉の奥の方に、薬を置いて、口を閉じ、喉をさする」と上手く飲ませ易いとのことで、早速やってみたところ、失敗する確率をかなり減少させることができました。

最後に、スポイドで、口の横から、水を少し飲ませてやればOKとのことです。

猫ちゃん(愛猫)の健康管理 食事 サプリメント 遺伝子検査等は、こちらのサイトから!

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-090-猫

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

cat-icatch2

猫のるなちゃん日記!頻繁に口呼吸をする!心配になって病院にも連れて行ったが・・・

お家に来てから、2週間が経過しましたが・・・ かなり慣れてきました。 が・・・ こっちが見ていると心配になるくらいに、家じゅうを走り回っています。 また、家の殆どがフローリングですので、走る時にかなり …

cat-icatch2

猫の病気・肥大性心筋症・逝く時の看取り方!優しく見守って上げよう

引き続き、週1~2回の通院と投薬を継続していましたが、日増しに元気が無くなっていくのが見て分かりました。 食事も取らなってしまったので、そろそろかなと思いつつも、液体ミルクをスポイドで与えていました。 …

飼い猫にムカつく!いたずらは別に気にならないが尻に付いたウンチを取ったり毛玉を取る時に暴れるのは勘弁して欲しい!

飼い猫にもバカにされる底辺の管理人です。 猫にいたずらされても、所詮は畜生・・・ 人間とは相いれないものと理解し、いたずらされても懐かなくても別に構わないスタンスでいました。 こっちも必要以上に構いた …

cat-icatch2

猫のるなちゃん日記!撫でろアピールをしてくる様になった!口呼吸の再診断の結果も問題無くて安心した!

まだまだ、抱っこはできませんが・・・ 抱っこは、かなり嫌がります・・・ 性格なんでしょうか・・・ 少しだけ、撫でろアピールをしてくるようになりました。 撫でるとゴロゴロ鳴いてくるのが可愛いですね。 寝 …

cat-icatch2

猫の病気・肥大性心筋症・ごはんが食べられなくなったらどうする?

闘病生活も2か月目に入りました。 引き続き、週1~2回の通院と投薬を継続です。 さらに食欲が減退し、寝ていることが多くなりました。 猫の留守番は、エアコンが必須 暑くなってくる時期でもあったので、部屋 …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク