スポンサーリンク

030-自動車とバイク

大型2輪の卒業検定編!諦めないで!落ちても気にしない!

いよいよ、卒業検定です。

前の日は、緊張のあまり眠れませんでした。

大型2輪の1本橋は嫌い

一番の不安要素は、「1本橋」と「コースを覚えられるか」です。

コースは、試験当日に発表となりますので、その場で覚える必要があります。

コースを間違えても、「停車して手をあげて検定員の指示に従えば」減点にはならないそうですが、覚えておくことに越したことはありません。
そもそも、コースを間違えた時点で、おそらくパニックになります。

当日は、4人の受験者だったと記憶しております。

私は、クジ運が悪く一番最後でした。

嫌な事は早く終わらせてしまいたい性格なので、一番最初が良かったのですが・・・

この言葉のおかげで、合格できた

さて、試験開始の前に、検定員のありがたいお言葉です。

「1本橋は、落ちたら即検定終了なので、落ちるくらいなら早くてもいいので、走り抜けてください。他に減点が少なければ、合格するかもしれません・・・」

とのお言葉を受けましたが、これが最後は、「良いアドバイス」となりました。

この日は、天候も良く、「絶好の検定日和?」だったと思います。

お日柄も良かったので、スムーズに進むかなと思っていたのですが、なんと、私の前の3人は、最初の2人が途中で検定中止で、3人目がようやく完走という状況でした。

スポンサーリンク

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コースを間違えても、減点にはならないと言うけれど・・・

やはり皆さん緊張していたのでしょう、最初の2人は、「1本橋に落ちて検定終了」、「コースを間違えてパニックとなりコースを逆走してしまい検定終了」でした。

3人目の方は、見事完走です。

こういう状況を見ていると、「もう合格云々よりも最後まで走れれば良いかも」と弱気な気持ちになってしまいます。

いよいよ私の番ですが、「緊張のあまり足がガクガク震えていた」のを覚えています。

基本的に気が小さいのです。

さて、実際の検定ですが、検定中の事は、正直なところあまり覚えていません。
緊張のあまり頭が真っ白でした。

唯一覚えているのが、不安材料であった「1本橋」です。

ここで、最初の検定員の「ありがたいお言葉」が絶大なる効果を発揮した訳であります。

1本橋は、「乗る時」が一番難しく、ここでバランスを崩してしいますと、大抵の場合落ちてしまいます。

検定の時は、なんとか「上手く1本橋乗り切る」事が出来たのですが、途中でバランスを崩して、落ちそうになりました。

その時に、検定員の「あのありがたいお言葉」を思い出し、「落ちるくらいなら」と思い、アクセルをひねって、無理やり「走り抜けました」、かなりバランスを崩していましたので、「最後まで橋に乗り切っていたか」は、微妙でしたが、なんとか検定中止とならず、検定終了まで完走することができました。

最後に、合格発表です。

結果から言うとなんとか合格できました。

ギリギリでも合格は、合格

しかし、検定員から、「かなりギリギリの点数だった」とのお言葉をいただきました。
「1本橋」と「波状路」の走行時間がかなり短かった様です。

合格できたのは、恐らくですが「自動車学校としての立場を考慮」されたのではないかと思っております。

この日は、4人受験したのですが、流石に4人受験して、4人全員不合格では、自動車学校としての立場がなかったのでしょう。

「あの自動車学校は、厳しい」との悪評が立ち、今後の集客に影響が出るかもしれません。

全員途中で、検定中止なら止むを得ないのかもしれませんが、せめて最後まで完走できた受験者が居るなら、1人だけでも合格者を出さなければという自動車学校側の思惑が、「たまたま私だったと」のではないかと推測しております。

運が良かったのでしょう・・・

さて、私のトータルの受験回数は・・・・・ヒミツです。

ちょっと恥ずかしくて、ここには書けませんが、「相当苦労した」とだけ、記載しておきます。

これで、晴れて大型バイクの免許を取得することができました。

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-030-自動車とバイク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

バイクで煽りから自身を守る方法はあるのか?逃げる・先に行かす・道を逸れる?

へっぽこヘタレライダー管理人です。 ようやく、愛車の2021年式・KAWASAKI・Z H2を冬眠から目覚めさせました。 天気も良かったので、いつものお散歩コースを1周です。 4月に入りましたが、まだ …

パンクレス自転車!レビュー!パンクしない安心感はやはり良い!しかしネットでマウテンバイクを買った方がコスパが良かったかも?

超底辺貧乏公務員の管理人です。 ガソリン代をケチるためにパンクレレス自転車を購入した次第でありますが・・・ ガソリン代を自転車購入代金を比較すると・・・ ざっと、8か月・・・ 20日×8か月=160日 …

ZX-10R!バッテリー充電器を接続する防水ソケット設置!ETC移設も同時に実施!

バイクのバッテリー充電器のオプティメート4は、随分前に購入していましたが、使時はいつもシートまで外して、ワニ口ソケットで直接バッテリーに接続していました。 バッテリー充電器についてはこちらの記事から …

【ZC33S型】スイフトスポーツ!お金があったらやりたカスタム!妄想編!

【ZC33S型】スイフトスポーツは、庶民が手に入れる事ができる安価なスポーツカーとして大変良いクルマです・・・ 社外品のカスタムパーツも豊富! 管理人もお金に余裕があれば、イロイロやりたいのですが・・ …

バイクのタイヤあれこれ!公道用ハイグリップタイヤどれにする?

管理人が履いたことのあるバイクのタイヤについてご紹介します。 但し、サーキット用ではなく、あくまで公道用のハイグリップタイヤでの比較となります。 管理人が履いた事のあるタイヤ一覧 ブリジストン バトラ …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク