マクロスデルタ劇場版・絶対LIVE!Blu-Ray購入!アラフィフオヤジの趣味はアニメ鑑賞!

036-ホビー

アラフィフキモオタ親父の管理人です。

マクロス系のアニメは・・・

マクロスⅡ以外は見ている筈です。

マクロスⅡも見たのですが、全く内容を覚えていません。

マクロスデルタ劇場版絶対LIVEの感想

さて、キモオタオヤジのアニメ鑑賞の感想ですが・・・

ネタバレについては、イロイロ他のサイトで後悔していますので、単純に見た感想を記載しておきます。

なお、管理にのマクロスに関するスペックですが・・・

初代アニメはリアルタイムでTVで見てました。

小学生の頃でしたが・・・

毎週日曜日の放送直が楽しみでしたね。

ただ、子供には少し難しい設定だったかもしれません。

初代マクロスアニメのおさらい

さて、改めて初代マクロスからおさらいです。

  • 1.その昔高度に文明が発展したプロトカルチャーなる存在があった
  • 2.プロトカルチャは、男(ゼントラーディー)と女(メルトランディー)を作り銀河系で戦争を始めた。(ゼントラーディ・メルトランディーは文化を知らない)
  • 3.地球人は、プロトカルチャーが遺伝子操作で作った種
  • 4.地球にプロトカルチャーの船が落下
  • 5.地球人が宇宙人の存在に恐れて世界統一を目指し統合戦争が勃発
  • 6.統合戦争が終結してマクロスが完成
  • 7.就航式でマクロスにブービートラップ勃発
  • 8.ゼントラーディー軍に攻撃してしまう
  • 9.マクロス・木星にフォールド
  • 10.木星から地球に戻る航海
  • 11.紆余曲折あってゼントラーディーと和平交渉
  • 12.ゼントラーディー・メルトランディーに文化を伝える
  • 13.ボルグボトルザーを倒し、ゼントラーディー・メルトランディー文化を獲得
  • 14.人類存続のためメガロード計画発足
  • 15.メガロード1が出向(マクロスの主人公:一条輝・早瀬美沙・リンミンメイ搭乗)
  • 16.メガロード1銀河の果てで行方不明

何も調べずに記憶だけで書いているので間違っているかもしれません。

マクロス7

  • 1.マクロスの登場人物・天才パイロット(マクリシミリアンジーナス)が館長となり・・・
  • 2.マクロス7が人間が住める星の探索中の話
  • 3.プロトカルチャーが作ったプロトデビルンに襲われる。
  • 4.プロトデジビルンのエネルギーは人間の精神エネルギー。
  • 5.精神エネルギーを撮られた人間は廃人となる。
  • 6.ファイアーボンバー(歌手グループ)がリンミンメイの様に歌で戦争を終わらせようと孤軍奮闘する。
  • 7.紆余曲折あり・・・
  • 8.ファイアーボンバーのボーカル(熱気バラサ)がプロトデビルンのボス(ゲペルニッチ)に歌を教えて戦争終了。(歌を歌う事で精神エネルギー自ら生成できることが分かり人間を襲う必要がなくなった)
スポンサーリンク

マクロスプラス

  • 1.新統合軍がAI戦闘機の運用を本格検討
  • 2.歌姫AIシャロンアップルが暴走して人間を支配しようとする
  • 3.YF-19とYF21のテストパイロット(イサムダイソンとガルドボアボーマン)が激戦の末にシャロンアップルのAIを破壊
  • 4.AI戦闘機は時期尚早として封印される

マクロスフロンティア

  • 1.本作の登場自分物(ランカリー)が生まれた時からフォルード細菌に感染している。
  • 2.フォールド最近を持つバジュラがランカリーを救出しようとして、マクロスフロンティアを襲撃
  • 3.民間軍事組織(SMS)とバジュラが幾多の交戦をする
  • 4.同時にバジュラの力を我が物にしようとする成金組織が暗躍(シェリルとグレイスもこの配下)
  • 5.紆余曲折あって、ランカの歌がバジュラに伝わり人間は敵でないと認識して戦争終了
  • 6.映画版では、最終決戦で力を使い果たしシェリルは倒れ、アルトはバジュラと共に行方不明となる

マクロスデルタ

  • 1.新統合軍とウインダミア間で戦争勃発
  • 2.とありあえず終戦
  • 3.レディーM(メガロードワン)がプロトカルチャーの遺跡から星の歌い手の細胞を奪取し美雲ギンヌメール(星の歌い手)のクローンを作成
  • 4.ウインダミアのロイドブレーンがウインダミナ人の寿命が短い事を悲観し、星の歌い手の力を使って、全銀河の生命の精神を一つにしようと画策
  • 5.ケイオスとワルキューレの奮闘の結果なんとかロイドを倒しロイドの計画を阻止
  • 6.最終決戦で白騎士死亡
  • 7.白騎士との対決でバールシンドロームに犯されメッサーイーフェルト死亡

マクロスデルタ・絶対LIVE

  • 1.元新統合軍の退役軍人が・・・
  • 2.レディーM(メガロードワン)が秘匿するプロトカルチャーのテクノロジーを解放しようと画策
  • 3.星の歌い手のもう一つの細胞からクローンを作成
  • 4.クローンの力を使って、次元断層から動けないメガロードワンの撃沈を画策
  • 5.ワルキューレの歌の力でなんとかこの計画を阻止
  • 6.なお、最終決戦で力を使い果たしたフレイアビオンは絶命
  • 7.星の歌い手のクローンはフレイアビオンの歌に感化されたのかフレイアと同じルンを持つ。
  • 8.なお、本劇場版でレーディーMの正体がメガロードワンであることが判明する
  • 9.メガロードワンに2人の人影が見える(一条輝・早瀬美沙?)
  • 10.天才パイロットマクシミリアンジーナス登場

初代から見てきた管理人にとっては・・・

子供ながらにメロドラマ的な要素があったマクロスは面白かったので・・・

メガロードワンが現存していたことに感動した。

一条輝のキャラってマクロスの中でも結構好きなんだよね。

エースパイロットではあるが・・・

パイロット能力としては恐らく、マクシミリアンジーナスにもロイフォッカーにも及ばない

けど、なんか主人公っぽくない人間臭さが良かった

マクロスって時間の流れが他のアニメよりも遅いので・・・

初代マクロスから設定上は50年くらいしか経ってないんですよね。

スポンサーリンク

ですので、初代の登場人物であるマクシミリアンジーナス(御年73)も登場できるわけです。

しかし、流石天才マックス・・・

73歳でもその天才っぷりは健在でした。

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

マクロデルタ中のパイロット中でも最強でしょう・・・・

やはりマクシミリアンジーナスは格好良い!

そういえば、マクロス7の時から不仲だった・・・

ミリアとはまだ離婚はしていない様です。

エキセドルは何歳か分かりませんが、初代・7・デルトと健在でしたのも驚きです。

管理人は直撃世代だったので面白かったですよ。

マックスとエキセドルが見えれだけでも十分満足できました。

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

コメント

タイトルとURLをコピーしました