就職氷河期世代の公務員試験採用試験・令和2年前後にかなり報道されたがその後はどうなの?

080-お仕事

連日・超ド底辺ぶりを発揮している地方公務員の管理人です。

サビ残・休日出勤は当たり前・・・

うつか更年期か分かりませんが、ず~っと偏頭痛と吐き気と強度の首コリ・肩コリに悩まされています。

最近は、朝起きるのが辛く、仕事に行こうとすると吐き気が酷い・・・

そろそろ限界が近いのかもしれません。

令和2年前後にかなり報道された就職氷河期世代の公務員採用は今どうなった?

さて、令和2年前後に、当時の政府が就職氷河期世代(社会人経験無し)を積極的に公務員として採用する・・・

とかなり報道されていたと思いますが、最近はそういった報道は全く聞きません。

管理人的には、もし管理人の部署に社会人未経験者が中途採用で入ってきたら、どう対応していいのか???

とちょっと悩んだこともありましたが、杞憂に終わりました。

管理人のようなド田舎の市区町村役場では、中途採用どころか・・・

新規採用でも定員割れで、人が足りてません。

2022年11月時点での採用情報は?

Google先生をつかって・・・

【就職氷河期 公務員】と検索すると何件かヒットしました。

例えば国の採用を確認してみると・・・

2022/10/25
試験の区分 採用予定者数
 事務 北海道 4名
 事務 東北 8名
 事務 関東甲信越  42名
 事務 東海北陸 13名
 事務 近畿 15名
 事務 中国 6名
 事務 四国 6名
 事務 九州 19名
 事務 沖縄 2名
 技術 北海道 6名
 技術 東北 4名
 技術 関東甲信越 6名
 技術 東海北陸 2名
 技術 近畿 1名
 技術 中国 2名
 技術 四国 1名
 技術 九州 5名
 技術 沖縄 1名
 刑務官 北海道  1名
 刑務官 東北 1名
 刑務官 関東甲信越静 4名
 刑務官 東海北陸 2名
 刑務官 近畿 3名
 刑務官 中国 2名
 刑務官 四国 1名
 刑務官 九州 2名

上の表の様ですね。

総務省のHPから地方の採用も見れますが、そんなに多い人数とは言えません。

就職氷河期世代は、約1700万人といわれていますが・・・

その数から比較すると【ちゃぷん】とも言えない数字です。

スポンサーリンク

日本の公務員数は多い?少ない?

日本は公務員数は、2019年時点で雇用者全体の5.9%だそうです。

これはOECD諸国では最低の率です。

つまり日本はOECDの中では一番公務員の比率が小さいことになります。

なお、OECDの平均値は2019年時点で17.9%なので、それと比べると約1/3ですね。

こういう数字をみると採用を増やしても良い気もしますが・・・

長期的に見て、日本の人口は5,000万人程度まで減少する見込みですので・・・

現状の数値が維持できると仮定すれば、相対的にパーセンテージは上がります。

しかし、現実的には、退職者数よりも採用数が少ないので、このパーセンテージは変わらないのでしょう。

国は省庁を増やすと地方は仕事が増えるだけ

国は、デジタル庁を創設し、こども家庭庁も作るそう。

国は、省庁を作るときは職位を採用している様ですが・・・

国が省庁を作ったからといって、その受け皿となる市区町村の部署が増えて採用人数が増えて職員が増えるわけではありません。

大抵の場合は、既存の部署に仕事が割り振られて、誰かが担当になって、仕事が増えるだけです。

確かに、管理人が市区町村の職員となった、25年以上前であれば・・・

まだおおらかな時代でしたし、そんな余裕もあったかもしれませんが・・・

スポンサーリンク

平成の大合併以降は、そんな余裕は全くありません。

どこもヒィーヒィー言いながら仕事をしているという感じです。

できれば楽な部署に行きたいというのが人間の本性?

人間、だれでも忙しい部署にいきたいとは思わないでしょう。

できれば楽をしたいものです。

管理人ももちろんそうですが・・・

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

最近は、どこも忙しそうなので、異動したい部署が無いというのが現実です。

どこも忙しいのは、相対的に人が足りていないのでしょう。

あと、どうしても働きアリの法則が、どこの組織にも働きますので・・・

  • 頑張る人:2割
  • 普通の人:4割
  • さぼる人:2割

これは、どれだけ優秀な人材ばかりを集めても、相対定期に順位が付くのでそうなるのだそうです。

ということで、上位2~3割くらいの職員の負荷が以上に高くなるのでしょう・・・

管理人自身が、どの部類に入るかと言われれば・・・

他人の評価は知りませんが、自己評価では上位50位内に入っているハズです・・・

※自信はありませんが・・・

兎に角、ヒマではないです。

あと・・・

VUCAとはよくいったもので・・・・

  • 変動
  • 不確実
  • 複雑
  • 曖昧

正に、仕事がこういう状況で困っています。

答えを簡単に出せない仕事が多くなっています。

答えを簡単に出せない → 処理できない → 仕事が溜まる

という無限ループにハマります。

弱ったものです。

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

コメント

タイトルとURLをコピーしました