スポンサーリンク

036-ホビー

HG RX-78-2 BEYOND GLOBAL!ガンプラレビュー!HG史上最高の可動域を誇るファーストガンダムか!

初版で手に入らず7月の再販でなんとかゲットできた【RX-78-2・BEYOND GLOBAL】のレビューです。

レビューといっても・・・

MGとくらべるとパーツも少なく内部フレームもありませんので・・・

あまりレビューする無いのですが、折角ですので、製作中を含めて撮影した写真を紹介します。

パッケージ

パッケージは、こまれでのHGとは違う感じのイメージです。

なんとなくですが、高級感を感じるパッケージングです。

パーツは、かなり少なめです。

いつもMGを中心に製作していますので、とくに少なく感じました。

いつものようにパーツを先に切り出しましたが・・・

100円均一ケースの約半分ほどのスペースです。

切り出しもあっという間に終わり、組み立て時間を含めても2時間も掛かりませんでした。

正味、1時間ちょいくらいでパーツの切り出しから組み立てまで終了ました。

手の遅い管理人でもこのくらいでしたので、いかに部品点数が少ないかが伺えます。

組立

MGの様に内部フレームがありませんので、組み立て途中の写真を何枚か撮影したのでアップします。

すべてKPS樹脂製ですので、粘りを感じるパーツとなっています。

パーツの嵌め合わせは実によく考えられており、MGなどでも外れやすいスカート類などは、軸をパーツで挟み込む方法となっており、組み立てた後は外れない仕組みとなっています。

また、腕パーツのパーツは、ボディーに接続すると分解しないと外れない仕組みになっています。

但し、肩アーマーは上から嵌め込むだけですので、このキットの中で唯一外れやすい部分となっています。

また、個体差化もしれませんが、管理人のキットは、腰のボールジョイントが若干緩めでした。

その他は、全くポロリもなく、アクションフィギアの様に動かくしまくって遊べるキットとなっています。

完成させると

プロポーションは、これまでのHGとくらべるとスリムな感じでしょうか。

稼働範囲は、MG並みに確保されています。

腕:真上まで

肘関節:180度

足の前後スイング:干渉するまで

股関節のスライド機構あり

開脚:180度

膝関節:180度

立膝もバッチリきまる。

正座もあぐらもOK

肩の前方向への引き出し機構あり

かなり自由なポージングができます。

可動範囲は、MG以上かもしれません。

MGのシャア専用ズゴックと大きさ比較です。

1/144と1/00ですので、かなり大きさに違いがあります。

キット付属のシールは、カメラアイ部分のみで、他にシールはありません。

色分けは全てパーツで行われており、ほぼ設定どおりの色分けが実現されています。

HGでもこのくらい色分けができていれば、管理人の様に無塗装派でも満足できます。

オススメできる良いキットです。

スポンサーリンク

まとめ

殆どポロリが無くガシガシ動かして遊べるキット

無塗装派でも満足できるほぼ完璧な色分けを実現

可動範囲はMG以上

巣組みでもかなり満足度が高いキット

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

機体設定

連邦軍の科学技術の粋を集めて作られたMS
ジオン公国軍のMS、MS-06F「ザクII」を徹底的に研究し開発された機体である。
重火器を固定装備とした前期型からから兵装・防御システムを最低単位に分離し、対MS戦でザクを凌駕する高機動MSとなっている。
さらにジオン軍の一連のMSに単一機種で対抗可能なよう設計され、装甲材はルナチタニウム合金が採用されている。
加えて、特殊樹脂や強化セラミックを充填した三重のハニカム装甲とすることで軽量化の両立にも成功している。
このRX-78ガンダムのうち、2号機はRX-78-1から装甲と駆動系を変更した機体で、公式にはプロトタイプと呼ばれつつも良質の材料と最高の技術で完成されたカスタムメイド機であった。
また、当時の最新技術としてエネルギーCAPが導入され、従来式メガ粒子砲よりも遥かに小型化されたビームが携行可能とであり、RX-78の2号機はサイド7にて実用実験を行った後、ホワイトベースに搭載されアムロ・レイの乗機として活躍した。
MS-14ゲルググとともに一年戦争における最高位のMSである。
しかし、量産化を前提とした設計であるにも関わらずコストは高額であった。

スペック

ガンダム
型式番号 RX-78-2
頭頂高 18.0m
本体重量 43.4t
全備重量 60.0t
装甲材質 超鋼合金属ルナ・チタニウム
ガンダリウム・アルファ
出力 1,380kW(65,000馬力)
推力 24,000kg×2、3,750kg×2
総推力55,500kg
センサー
有効半径
5,700m
最高速度 165km/h/130km/h
武装 60mmバルカン砲(内蔵:弾数50)×2
ビーム・ライフル
ハイパー・バズーカ
ビーム・サーベル / ビーム・ジャベリン×2
シールド
スーパー・ナパーム
ガンダム・ハンマー
ハイパー・ハンマー
管理人オススメのガンプラは、こちらのサイトから!

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-036-ホビー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

MG MS-07A グフ!ガンプラレビュー!近接格闘専用MS!

ザクⅡに続いて、グフを製作しました。 MS-07Bのフィンガーバルカンがイマイチ好みでは無かったので、初期型のAタイプを選択できたので、MS-07Aで製作しました。 パッケージデザインが格好良い! ザ …

今更ながらZガンダムの小説版を入手!増刷されていないのか新品は無かったので中古をネットで購入!

アラフィフロボットアニメオタクのキモオタ親父の管理人です。 さて、Zガンダムがテレビで放映されたのは、まだ管理人が小学生の頃だったと記憶しています。 ZZガンダムの放映は中学生でした。 Zガンダム・Z …

Kawasaki Z H2!リコール情報が発表される!エンジン停止・損傷の可能性あり!県外のプラザ店まで持って行くのが面倒くさい!しかも待っていて終わるレベルの作業では無さそう!

へっぽこヘタレライダーの管理人です。 さて、わが愛車【Kawasaki Z H2】のリコール情報が発表されました。 詳細はこちらから リコールの内容は エンジンの油圧を調整するリリーフバルブにおいて、 …

新車のZ H2のリアタイやをいきなり外す作業!スイングアームの肉抜き穴を塞ぎリアサス周りの汚れを少しでも軽減したい。

へっぽこヘタレライダーの管理人です。 さて・・・ 昨日納車した、Kawasaki ZH2ですが・・・ まだ、ろくに乗ってもいませんが・・・ いきなり不慣れなリアタイヤを外す整備をすることになりました。 …

gunplaicatch

MG MS-06F ZAKUⅡ ガンプラレビュー!可動範囲が凄い!

今更ですが、MG MS-06F ザク2を組み立てました。 大人ですので、シャアザク(MS-06S)と2個買いです! 本当は、量産型ザク(MS-06F)を2個買って、シャアザク(MS-06S)と並べて1 …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク