スポンサーリンク

036-ホビー

G-FRAMEシナンジュ・食玩レビュー!MG・RG並みの出来か?HGよりも良いかも?

食玩のG-FRAMEのシナンジュを買ってきましたので、レビューしたいと思います。

G-FRAMEとは、ガンダムシリーズの食玩ですが・・・

内部フレームと外装に分かれており、可動モデルとして完成させるには、それぞれ別々に購入する必要があります。

1箱500円ですので、完成させるには、2箱で1,000円のコストが掛かります。

なお、可動させずに飾りたいだけなら、外装パーツの1箱でもOKですが、武装が付きませんので、物足りません。

また、内部フレームのみだと、骨組みだけですので、これまた意味がありません。

さらに、可動モデルとして2箱買うと、無可動な内部フレームだけが残るという無駄が出ます・・・

だったら、1,000円でもいいので、セット販売してくれた方が良いと思います。

パッケージはこんな感じ

それぞれは・・・

外装パーツがARMOR

内部フレームがFRAME

としてパッケージングされています。

箱の横をみると同時ラインナップが、ジムとヘイズル改の様でした。

ヘイズル改も欲しかったのですが、すでに売り切れており手に入れる事ができませんでした。

ヘイズル改は、MGも手入れられませんでしたので、どうもあまり縁が無い様です。

箱の中身はこんな感じ

箱の中身は上の写真のとおりです。

ARMORが、上の2列

FRAMEが下の1列です。

ボリューム的には、ARMORの方があります。

FRAMEの方は、内部フレームと武器とシールドのみです。

食玩といっても、小さいガムがそれぞれ1個入っているだけです・・・

わざわざ食玩として売る必要があるのか微妙な構成です・・・

内部フレームの稼働を確認

可動範囲は、写真のとおりです。

最新のMG並みに動きますね。

腕は真上まで

肘は180度

足のスイングは干渉するまで

膝は180度

開脚は180度

腹部の稼働もあり

立膝もバッチリ

あぐらもOK

土下座もできます。

RGのアドバンスドMSジョイント比べても強度もソコソコありそうですので、RGと比較しても遊びやすそうです。

ARMORだけだと

ARMROだけだと、直立不動です。

武器もシールドも無く、手も平手パーツのみです。

飾るだけなら、これでもOKかとも思いますが・・・

やはり武器とシールド無いと様になりません。

スポンサーリンク

全てのパーツを並べてみると

全てのパーツを並べると上の写真の様になります。

左上の直立不動のフレームが余剰パーツとなります・・・

この余剰パーツのコストがいくらくらいするのかは分かりませんが・・・

セットで売ってくれれば、100円~200円くらいは、安くなる様な気がします。

パーツを並べてみると案外多い様な気がします。

内部フレームに外装を取り付けると

見事に無可動フレームが余剰パーツとして君臨します。

この余剰パーツは他に使い道がありません・・・

すぐに廃棄処分となります・・・

なんだか勿体ないですね・・・

1,000円でこのクオリティーは純粋に凄いと思います。

バックパックの肉抜きがだけが残念ですが・・・

コストを考えると仕方がないでしょう・・・

エングレービングがしっかり色分けされており、ホイールシールのMGよりも凄いくらいです。

墨入れをするだけでも、かなり見栄えが良くなりそうです。

シナンジュは外装がじゃっかんゴテゴテしていますので、さすがに外装を付けると各所が干渉し、可動域が狭まります。

特に膝の可動域と足の前後スイングがどうしても制限されますので・・・

内部フレームでは完璧にきまった立膝が、不自然になってしまいます。

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

組立は超簡単

組立は、超簡単です・・・

10分~15分もあればできます。

さすがに【MGやRG】と比べれば、造形・色分等に見劣りする部分はでますが、それでも、1,000円でこのクオリティーであれば、可動域を考えるとHGよりも良い様な気もします。

手軽に遊べる可動モデルとしては、値段も安く・出来も良いのでコスパはかなり高いのではないでしょうか?

まとめ

無可動フレームが余剰パーツになるのは勿体ない

1,000円であることを考えるとコスパはかなり高いと思える

手軽に遊べる可動モデルとしては結構良い出来

できればセット販売にして欲しい

機体設定紹介

地球連邦宇宙軍再編計画「UC計画」の一つとして、アナハイムエレクトロニクス社がサイコフレームの限界性能とデータ収集を目的に開発した試作MS「シナンジュスタイン」をネオジオン残党軍「袖付き」が強奪し改修したもの。
ネオジオンにより完全な実戦機体として完成された

型式番号 MSN-06S
全高 22.6m
本体重量 25.2t
全備重量 56.9t
装甲材質 ガンダリウム合金
出力 3,240kW
推力 128,600kg
センサー
有効半径
23,600m
武装 60mmバルカン砲×2
ビーム・ライフル×1
ビーム・サーベル×2
ビーム・アックス×2
グレネード・ランチャー×1
ロケット・バズーカ×1
シールド×1
管理人オススメのガンプラは、こちらのサイトから!

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-036-ホビー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

MG RGM-79SP ジムスナイパー2!ガンプラレビュー!狙撃用モビルスーツ!

ジム系のモビルスーツのプラモデルは、子供の頃からあまり作った事がありませんでしたが、ふとジムスナイパー2に目が留まり、思わず買ってしまいました。 これまでは、ジム系の中では、ジムカスタムが一番格好良い …

MG ZGMF-1000 ザクウオーリア!ガンプラレビュー!ルナマリア機!ガナーウィザードがデカくて迫力満点!

前から気になっていた【SEED・DESTINY】あらザクウオーリアのMGが発売されたので購入しました。 MGでは、女性パイロットの【ルナマリアホーク】が駆る赤いMSとなります。 またガナーウィザードを …

RG シナンジュ・ガンプラレビュー!ネット上の評価は割と良かったのだが?流石にサザビー・νガンダムという訳にはいかない!

MG シナンジュ・シナンジュスタインと来たので、RGのシナンジュも作らねばならないという・・・ 義務感にも似た感情を持ちつつ・・・ 電気屋よおもちゃコーナーでゲットしてきました。 新型コロナの影響か、 …

MG シナンジュ Ver.Ka・ガンプラレビュー!シャアの再来フル・フロンタル搭乗機!難易度高めかも?

MG νガンダム Ver.kaを買いに行ったとき、MG サザビー Ver.kaも同時に買う予定でしたが、たまたま売り切れだった為に目に留まった「MG シナンジュ Ver.Ka」を買いました。 機動戦士 …

gunplaicatch

RG MSZ-006 Zガンダム!ガンプラレビュー!繊細過ぎるキット!

急に、「RGのZガンダム」を作ってみたくなり、急遽購入してきました。 価格は、税込みで2,640円でした。 変形機構を備えながら、「1/144スケール」で内部フレームが再現されいるというところが、管理 …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク