スポンサーリンク

050-VBA

EXCELドロップダウンリストの連動!知っていると便利な機能!

へっぽこへたれシステム管理者の管理人です。

さて、久々のEXCELネタですが・・・

ドロップダウンリストの連動について忘備録として掲載します。

エクセルを使っていると、ドロップダウンリストよりデータを選択することは、多々あるかと思いますが・・・

2つのリストを連動させて、ドロップダウンリストを使えるとかなり便利です。

まずはドロップダウンリストの連動イメージから

ドロップダウンリストの連動イメージは、図のとおりです。

【I2】で選択した部署に対して、【I2】のドロップダウンリストの内容が変わというものです。

まずは連動先のリストに名前を付ける

まずは、連動先のリストに名前を付けます。

図の様に連動先のリストの範囲を選択して、【名前】を付けます。

付けた名前は、【数式タブの名前の管理】から保守できます。

スポンサーリンク

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

連動元のリストからドロップダウンリストを作成する

次に連動元のドロップダウンリストを作ります。

【I1】セルに【データタブのデータの入力規則】から、リストと範囲を選択して・・・

ドロップダウンリストを作成します。

今回は、図の様に連動元のリストとして、【A1~C1】を選択範囲としてドロップダウンリストを作成します。

連動元と連動先のドロップダウンリストが連動するようにする

最後に、連動元と連動先のドロップダウンリストが連動するようにします。

【I1】セルと同様に【I2】セルに【データタブのデータの入力規則】から、リストを選択します。

値の欄には・・・

【=INDIRECT(I1)】と入力します。

これで、【I1】セルの入力値に応じて、【I2】セルのドロップダウンリストの内容が自動的に連動します。

かなり便利な機能です。

しょっちゅう使う機能ではないので、なかなか覚えられないかと思いますが・・・

検索すれば、いろいろなサイトがヒットするので、こういう機能があったと覚えておいて・・・

必要な時に検索して、実装できれば良いかと思います。

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-050-VBA

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

EXCELのVBAを使ってPDFを開き指定のページのみを印刷する!

へっぽこヘタレシステム管理者の管理人です。 さて、昨日に引き続き・・・ ある部署からエクセルのマクロの作成を依頼され・・・ その過程で、いくつか部品を作ったので忘備録として掲載します。 スポンサーリン …

AI-OCR【Tegaki+Seisho】&RPA【WinActor】!特別定額給付金支給システムへの自動入力!急増シナリオで本格運用開始!

さて、平日週末関係なく、5月は休みなく連続勤務中の管理人です。 特別定額給付金の支給事務で5月のサビ残業が100時間を超過し身体が悲鳴をあげています。 その内に過労死するかもですね・・・ さて、いっき …

バッチファイルでウエイト処理をする方法!コマンドプロンプト・Wait!

へっぽこヘタレシステム管理者の管理人です。 さて、モノ覚えが悪い管理人がよく忘れるコマンドで・・・ コマンドプロンプトやバッチファイルでウエイト処理を入れるというものがあります。 すぐに忘れるので忘備 …

アクティブディレクトリー【AD】のグループポリシー【ログオンスクリプト】で資格情報を消すコマンド【cmdkey】が動かなくてハマった件

へっぽこヘタレシステム管理者の管理人です。 さて、職場のパソコン更新時において・・・ 端末設定の段階で、パソコンにサーバーへの管理者権限の資格情報が保存されていたことが判明し、 その対応で奔走した件を …

WORDのVBA【マクロ】に悪戦苦闘する!最終章・作りたいモノが取り合えず作れたので忘備録として使いそうな記述を残しておく!

へっぽこヘタレシステム管理者の管理人です。 暫く前から悪戦苦闘している【WordのVBA】ですが・・・ とりあえず、やりたいことがなんとかできたので、忘備録として掲載しておきます。 やりたいことは次の …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク