Windows11のEdgeでIEモードを使うサイトが記憶してくれないので強制的に特定のサイトをIEモードで開く方法!

037-PCスマホ等

へっぽこヘタレシステム管理者の管理人です。

職場のシステムがまだ、Edgeに対応しておらず、IEでしか使えません。

IEはサポート終了だがまだまだIEじゃないと使えないサイトも多い

しかし、IEのサポート期限が【2022/6/15】に迫っておりますので、なんとかそれ以後も使える様にするためにイロイロと悪戦苦闘しております。

試験環境で、Windows11を使い、EdgeのIEモードを試しているのですが・・・

Edgeのオプションから設定するIEモードで利用するサイトが何故か記憶してくれないという問題が発生しまいた。

本来であれば、【30日間】は記憶してくれるはずなのですが、何故かうまくいきません。

検証の為に、イロイロといじくり回したのでWindows11のレジストリのどこかが破損しているのかもしれませんが、再度クリーンインストールして端末を作るのも面倒くさいので、なんとか強制的にIEモードを設定する方法を試してみましたので、忘備録として掲載しておきます。

レジストリにキーを追加する

まず、レジストリにキーを追加します。

キーを追加するレジストリの場所は次のとおりです。

HKEY_CURRENT_USER\SOFTWARE\Policies\Microsoft\

ここに・・・

Edge

というキーを追加します。

スポンサーリンク

追加したキーにDWORD32と値を追加する

次に追加したキー【Edge】にDWORD32と値を追加します。

追加するDWORD32と値は次のとおりです。


DWORD32を追加する

HideInternetExplorerRedirectUXForIncompatibleSitesEnabled

値は「1」に設定する

DWORD32を追加する

InternetExplorerIntegrationLevel

値は「1」に設定する

値を追加する

InternetExplorerIntegrationSiteList

値は「file:///C:/iemode/site.xml」を設定
設定ファイルの場所なので、任意の絶対パスでOK

設定すると上の図の様になります。

設定ファイルを作成する

スポンサーリンク

次に設定ファイルを作成し、値で設定したフォルダに保存します。

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

拡張子は【XML】です。

メモ等で編集します。

ファイル内の記載は次のとおりです。

<site-list version="20220401.0">
  <site url="google.co.jp"><open-in>IE11</open-in></site>
  <site url="yahoo.co.jp"><open-in>IE11</open-in></site>
</site-list>

【URL】をドメインにしておけば、そのドメインの全てのサーバーが対象となります。

【Version】は、サイトを追加する際にカウンアップさせます。

例では、【日付】にドットを付けて【カウンタ】を付けています。

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

コメント

タイトルとURLをコピーしました