スポンサーリンク

030-自動車とバイク

三菱自動車 エクリプスクロス(ECLIPSECROSS) ガソリン車とディーゼル車 買うならどっち?

投稿日:

嫁の自動車は、エクリプスクロス(ECLIPSECROSS)のガソリン車なのですが、新発売となったディーゼル仕様に試乗させていただきましたので、その比較を掲載します。

三菱自動車HPから引用

まずは、価格差から!

ガソリン車とディーゼル車の価格差は、約30万円です。

性能を無視すれば、乗っている期間のガス代で、その差額がペイできるかが問題となります。

ガソリン(レギュラー)と軽油の価格差が、現在約30円となりますので、

最終的に10万キロまで、乗ると仮定すると

ガソリン車の場合は、

10万キロ / 10キロ × 140円 = 140万円

ディーゼル車の場合は、

10万キロ / 10キロ × 110円 = 110万円

となりますので、車両の価格差はペイできます。

厳密にいえば、短期間乗って、売却した場合でも、ガソリン車とディーゼル車では、買い取り価格にも差が出ますので、単純計算はできません・・・が、

10万キロは乗らないと、車両の価格差をガス代で賄うことはできないということです。

沢山走る方であれば、最終的には、ディーゼル車の方が有利とも言えます。

実際に乗ってみた違いは? エンジン性能!

ガソリン車の1,500ccダウンサイジングターボエンジンも、実際の乗ってみると良くできたエンジンです。

エクリプスクロスは、車両重量が1.5トンを超えますが、何の苦も無く加速します。

前車のアウトランダー(CW5W)は、2,400ccの排気量でありましたが、それと比較しても断然速いです。

普通の平坦な道路を走る分には、ガソリン車とディーゼル車の違いは、それほど感じることはできません。

唯一ディーゼルが有利に感じたのは、勾配のきつい上り坂です!

こればかりは、トルクフルなディーゼルエンジンに完全に軍配が上がります。

ディーゼル車のATとガソリン車のCVTの違いは・・・?

ガソリン車はCVT、ディーゼル車はATですが、最近のCVTは、良くできています。

車好きの方々からは、CVTは、プーリーが滑り、車速が上がる前にエンジン回転数だけ上がり、不自然な感じがすると言われていましたが・・・

特に滑っている様な感じもしませんので、私には違いが分かりませんでした。

高速巡行走行時のエンジン回転数の違いは・・・?

机上計算ですが、下図のとおりとなります。

ガソリン車
ディーゼル車
デリカD5の場合

100キロの巡航速度では、ディーゼルエンジンの方が、エンジン回転数を抑えることができます。

ディーゼルエンジンは、デリカD5と同じエンジンですが、最終減速比は、エクリプスクロスの方が低めに設定されていました。

これは、車両重量の関係かなと思います。

実際に乗ってみた違いは? 運動性能!

ディーゼル車は、ガソリン車よりも100キロ以上重くなっています。

この重量差が、殆どエンジンですので、若干コーナーリング性能に差が出てます。

ガソリン車よりもディーゼル車の方が、フロントヘビーの為か、若干アンダーステア気味に感じました。

但し、普通のスピードで走っている分には、全く問題ありませんし、実際に2台同時に乗り比べしないと分からないレベルです。

スポンサーリンク

燃費の実測値は?

実際に1年以上乗ってみて、ガソリン車は、街乗りだと、7キロ程度で、長距離でも、10~11キロ程度です。

ディーゼル車は、街乗りでも、10キロは走るそうですので、燃費については、ディーゼルが圧勝です!

結局どっちを買ったら良いの・・・?

故障したときの修理代や、オイル代、将来的に発生しうるかもしれないDPFのススの洗浄代の問題等を考慮すると、燃料費以外の維持費はディーゼルの方が掛かるかもしれません。

装備は全く同じですので、普通に乗る分には、違いはありません。

最終的には、実際に2台同時に試乗し、フィーリングが合った方を買えば良いと思います。

どちらを買っても、後悔はしないと思います。

前車アウトランダー(CW5W型)とエクリプスクロスを比べて?

全長が短いので、当然ですが荷室の積載量は減りました。

あと個人的に致命的かなと思ったのは、ユーティリティーの少なさです。

前車アウトランダー(CW5W型)には、前席にカップホルダーが4つ(ドア部分を除いて)ありましたが、エクリプスクロスには、2つしかありません。

サングラスホルダーも無くなりましたし、センターコンソールも狭くなりました。

いろいろと小物を置けるスペースも無くなり、若干不便に感じます。

前車アウトランダー(CW5W型)は、社会現象とまでなったリ「コール隠し問題」後に、三菱自動車が、威信を掛けて開発した自動車第一号だったと記憶しております。

10万キロ以上乗りましたが、その間にお金が掛かる様な故障はありませんでしたので、改めて完成度が高かった自動車なのだと実感しました。

エクリプスクロスのオススメグレードは?

テレビを見ない方であれば、安全装備が充実した「G PlusPackage」をオススメします。

後側方車両検知警報システムや後退時車両検知警報システムが標準で付いてきます。

ナビは、「Apple CarPla」y又は、「Android Auto」で、スマホのナビが使えるので、特に不都合は感じません。

スマートフォン連携ディスプレイが気に入らなければ、最悪は、ナビ枠を買って、社外品ナビに換装も可能です。

海外では、スマホ連携ディスプレイが、今では主流となっているそうです。

三菱自動車HPから引用

こちらもいつの間にか、デリカD5同様に、オールブラックエディションがラインナップされていました。

既にブラックエディションがあるのに、オールブラックエディション・・・

このラインナップは、いったい何なのでしょう・・・

まとめ

ガソリン車とディーゼル車どっちを買っても後悔はしない

実際に試乗して、フィーリングが合った方を買う

グレードは G PlusPackage がオススメ

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-030-自動車とバイク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

bike1-eyecatch

バイクにABSは必要か? バイクこそABSは必要です!

Ninja1000は、大変気に入っておりましたが、私が買った「カナダ仕様」には、ABSが付いておりませんでした。 近年の新型バイクでは、ABSは、ほぼ標準装備となっておりますが、2010年前後の、日本 …

bike1-eyecatch

Ninja1000 大型2輪 購入レビュー

無時に大型バイクの免許を取得することができました。 免許は使うために取る! そうすると、その免許を使ってみたくなるものです。 当初は、練習も含めてGSR400に暫く乗るつもりでありましたが、どうしても …

bike1-eyecatch

大型2輪 教習 40代からの大型バイク

さて、大型バイクの教習も本格化してきました。 GSR400でチマチマ走り、練習した効果もあったのか比較的スムーズに教習は受けられたのではないかと思っております。 何故にビッグスクーターの教習があるの? …

純正ハンドルスイッチで社外品オートクルーズを操作する方法!

みんカラのアカウントが原因不明で、ログイン不可となり、記事の加除、訂正、削除ができなくなりましたので、こちらに転載します。 Googleアドセンスの審査落ちの原因となったと思われるであろう記事となりま …

tire-koukan1

スイフトスポーツ ZC33S型 タイヤ交換 ちょっと丁寧にする方法!

少し早いですが、本日スタッドレスタイヤに交換しました。 以前は、ただ交換するだけでしたが、スイフトスポーツ(ZC33S型)は、出来るだけ長く乗りたいと思っていますので、普段よりも丁寧に交換したので、そ …