スポンサーリンク

080-お仕事

DJI【Phantom4Pro】がVer2になって密かに再販されていた!【Mavic2Pro】買っちまったよ!待てば良かった!

2019年度に職場でドローンを購入する事になったのですが、2018年度末までは手に入ったDJI社の【Phantom4Pro】が、2019年4月以降は生産中止との事で手に入らなくなっていました。

官公庁で比較的多く導入されていたのが【 Phantom4 】だったので、管理人も 【 Phantom4 】を購入する予定だったのですが・・・

どこに問い合わせても在庫が無いとの事・・・

しかし、2019年度に小型ドローンを1台購入するという予算が既に付いており、議会答弁もしてしまっているので、何とかして何かを購入しなければいけない状況でした。

いろいろ調べてみると【Mavic2Pro】が 【 Phantom4 】 相当の性能であるとの事だったので、止むを得ず 【Mavic2Pro】 を購入しましした。

MavicはPhantom4よりも割高になる

屋外で使用するには、送信機にとりつけるタブレットの輝度が結構明るくないと使い物になりません・・・

趣味で使う分には良いのですが、いちおう役所として仕事で使う事が前提ですので、屋外での使用性が結構重要になってきます。

【Phantom4Pro】では、高輝度の画面が付いた送信機付きの物が選択できますが、【Mavic2Pro】では、別売りで購入する必要があります。

ですので、高輝度の画面付きのものを買うという条件になると、【Mavic2Pro】の方が割高となってしまいます。

DJIのオンライン価格では、約4万円弱【Mavic2Pro】が割高となってしまいます。

1バッテリー当たりの飛行時間やカメラの性能は殆ど変わらないが・・・

1バッテリー当たりの飛行時間は、【Phantom4Pro】・【Mavic2Pro】ともに約30分弱で殆ど変わりません・・・

カメラの性能は、若干【Phantom4Pro】の方が良い様ですが、仕事で使用する範囲では影響はありません。

ですので、総合的な評価から考えると・・・

持ち運びを重視する方は小型の【Mavic2Pro】を選ぶ事になるかと思いますが、それを除けば、敢えて【Mavic2Pro】を選ぶ理由がないという事になるかと思います。

【Mavic2Pro】のジンバルカメラカバーの取り付けは面倒くさい!

運搬時に取り付ける必要があるジンバルカメラカバーの取り付けは、【Mavic2Pro】はかなり面倒くさくて、嵌めにくいです。

爪が上手く嵌らずに、若干イライラする事さえあります。

また、本体とジンバルカメラが接続されているケーブルが切れやすいという持病んがあるそうで、ジンバルカメラカバーを乱暴に付け外しすると、そのケーブルが切れる危険性もあるそうです。

職場の【Mavic2Pro】は、まだケーブルが切れた事はありませんが、毎回ヒヤヒヤします。

スポンサーリンク

【Mavic2Pro】はATTモードが無いのが意外に不便

【Mavic2Pro】には【Phantom4Pro】に付いているATTモードがありません。

ATTモードとは、GPSや障害物センサー等を切って手動で飛行させるモードです。

特に障害物センサーが曲者です。

屋外の広い場所で飛ばしている場合は良いのですが、操作研修等で体育館等の屋外で飛行させる場合があります。

この時、全てのセンサーが動作するPモードだと、特に狭い場所では障害物センサーが全ての方向(上下左右前後)で作動してしまい、デッドロック状態となって操作を受け付けなくなる場合があります。

こうなると、ドローン自身が巻き上げた風で流されて、壁に激突し墜落してしまいます・・・

屋内で【Mavic2pro】の操作研修をしている時に、なんどかこういう目にあいました。

ATTモードが付いていれば、回避できた事です。

また、GPSが効かなくなる事もありますので、ATTモードで手動操作を練習する事も必要なのですが、【Mavic2Pro】ではそれができません。

【Mavic2Pro】はすぐに目視できなくなる・・・

【Mavic2Pro】は小さい上に、色がダークですので山などで飛ばすと、その小ささと相まって、樹木の色と溶け込んですぐに見失います・・・

飛ばしている最中に少し離れると、よく見失う事がありました。

【Phantom4Pro】を借りて飛ばした事がありますが、その大きさと本体色(ホワイト)の関係で、【Mavic2Pro】から比べると遥かに見えやすいです。

管理人は、あまり視力が良くないので、少しでも目視し易い方が使いやすいです。

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【Phantom4Pro】が再販されるなら待てば良かった・・・

【Phantom4Pro】が再販されるなら待てば良かったというのが、正直な感想です。

ジンバルカメラの耐久性も【Phantom4Pro】の方が高いそうなので、役所内の他の部署に貸し出す際にも耐久性が高い方が安心できます。

職場の備品ですので、自分の物ではありませんが、それでも購入担当者としては、【Phantom4Pro】の再販を知った時にはかなりショックでした。

まとめ

小さい事が必須でなければ【Phantom4Pro】を買うべき

画面付き送信機はかなり輝度が高いので屋外でも安心して使える

【Mavic2Pro】はATTモードが無いので操作を習熟するにも不向き


ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-080-お仕事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

新型コロナウイルス緊急経済対策による特別定額給付金・10万円!マイナンバーカードのオンライン申請ははったりの電子申請!各自治体との電子的な連携は困難!受け手側の自治体は殆どが手作業!

さて、いよいよ各自治体で、10万円の特別定額給付金の受付が開始されてきました。 マイナンバーカードでの電子申請は、早い所では、国の補正予算がとおった翌日の2020年5月1日から始まっています。 多い自 …

地方の頭の悪い底辺公務員がAI&RPA浸透後の社会を予測する!公務員は大量に不要になるのか?

さて、ここ最近AIやRPAの導入が盛んに叫ばれています。 地方の役所でもRPAの導入により事務の効率が出ていると新聞やネットニュース等で見かける事が多くなってきました・・・ AIやRPAの導入で公務員 …

生活保護受給者に脅された役所のケースワーカーが死体遺棄容疑で逮捕された事件について【遺体は生活保護受給者が殺害した】!直属の上司を懲戒免職にしろよ!

ヤフーニュースで、生活保護受給者に長年脅された役所のケースワーカーが、遺体の遺棄を手伝わされ【 遺体は生活保護受給者が殺害 】、死体遺棄の容疑で、懲役1年6カ月、執行猶予3年の判決を受けたとの記事があ …

無理難題を言う議員!法律&条令無視!言うだけで楽な仕事!

さて、役所に勤務していると中には無理難題を言っているくる議員の方がおられます。 法律や条例なんて一切無視です! せめて法律と条例を前提条件として話をして欲しい・・・! さて、現実にあった問題ですが、個 …

AI-OCRとかRPAとか全く興味が無いんだが異動で推進する立場に!非効率な業務を減らす事を考えずに自動化で対応させようと考える組織の矛盾!

人事異動が発表され、最近ちまたを席捲している【RPA】等のICTを活用する部署に異動させられました・・・ 管理人は、全くこういう物には興味がありませんので、まだ異動前ですが、すでに非常にストレスを感じ …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク