飼い猫の病気・腎結石による腎盂腎炎・その6

090-猫

飼い猫のケアもロクにできない飼い主失格の管理人です。

腎結石による腎盂腎炎を患っている猫のるなちゃんですが・・・

通院6日目

本日で闘病生活6日目となりました。

連続で通院6日目です。

台風直撃ですが、明日も通院となりました。

毎日の通院は猫ちゃんも辛いと思いますが・・・

サラリーマンである飼い主も辛いです。

正直なところ経済的にもちょっと辛いです。

みなさんはこういう場合、どうやっているのでしょうか?

ペットを飼うのもかなり経済的に余裕がないと辛いですね。

ペット保険は入っていない

管理人は、ペット保険には入っていません。

ペット保険はどんな病気でも出る訳でもありませんし・・・

保険金が出たとしても半分くらいだと聞いています。

ペット保険に入るくらいなら積立る方がよいとのことで・・・

毎月、何かあった場合にと思って、1万円積み立てています。

ただ、これはペットの病院代というよりも、不測の事態に備えて積み立てているものです。

例えば、冠婚葬祭等のご祝儀や香典等も含めてです。

積立はしているが

それでも・・・

毎日5,000円も掛かれば・・・

1月で15万円です・・・

積立なんてあっというまに吹っ飛びます。

出来る限りのことはしてあげたいのですが・・・

人間の生活もありますし・・・

いくらでもお金を出せる訳でもありません。

ペットは金持ちしか飼ってはいけない?

そう考えるとペットを飼うのも潤沢な資金を持っている裕福な家庭で無いと難しいのかもと思います。

みなさんどうしているのでしょうか???

スポンサーリンク

エサ代も結構掛かる

昔、なんの知識も無く猫を飼いだした時は・・・

エサはず~っと【ねこ元気】を上げていました。

まぁ安いペットフードの代名詞みたいなものです。

とくにそれで病気になったりとかはありませんでしたが・・・

前の猫ちゃんが体調崩してからは・・・

サイエンスダイエットに切り替えました。

ペットフードもぴんからきりで分からん

ペットフードもぴんからきりでどれを選べば良いのか分かりません。

有名どころではロイヤルカナンでしょうか・・・

お値段はサイエンスダイエットの約2倍です。

猫元気だと約10倍の価格差です。

そう思うと・・・

昔買っていた、猫ちゃんは【ねこ元気】で長生きしていたので・・・

非常に頑強な身体だったのかもしれません。

ただ、流石に【ねこ元気】の評判は宜しくない様なので・・・

サイエンスダイエットに換えたのですが・・・

スポンサーリンク

サイエンスダイエットもネットの評判はイマイチなんですよね。

また、ネットだとロイヤルカナンさえも評価がイマイチ・・・

恐らくですが・・・

アフィリエイトの関係で利益率が高い商品の評価を上げているのだとは思うのですが・・・

病院でもサイエンスダイエットは選べるので・・・

サイエンスダイエットでも十分良いと思うのですよ。

グルテンフリーの方が良いのか?

だいたいネットではグルテンフリーのペットフードが良いとされていますが・・・

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

グルテンが入っているからと言って悪いわけでもないと掲載している記事もあります。

こればかりはもう何がなんだか分かりません。

【ねこ元気】と比べればサイエンスダイエットも5倍くらい高いペットフードです。

管理人はサイエンスダイエットとロイヤルカナンをどちらも食べ比べしましたが・・・

この2つは正直同じ感じでした。

まぁ少しくらいなら人間でも食べられます。

【ねこ元気】はさすがにまずかったですね。

猫も味が分かるのか?

管理人はペットフードは必ず味見するのですが・・・

趣向性が高いペットフードは人間が食べても美味しいのですよ。

これは人間も同じで、とりあえず糖分をぶち込んでおけば美味しいのです。

人間が甘いものが好きなのと同じです。

薄味の病院食はまずいのです。

動物は人間と違って身体を気遣って我慢できるのかできないのかは分かりませんが・・・

趣向性の高いペットフードを上げ過ぎると人間と同じで身体にも悪いし・・・

それが当たり前になると健康面で良いペットフードを食べなくなる可能性もあります。

ですので、基本的にあまり趣向性の強いペットフードは上げない方が良いとは思うのですが・・・

どうなんでしょうか?

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

コメント

タイトルとURLをコピーしました