スポンサーリンク

000-ブログ運営

Googleアドセンス!広告の貼り方と場所は?コードはどこに書けばいい?

Googleアドセンス(AdSense)の審査に合格した嬉しさも束の間・・・

今度は、広告の表示のさせ方に苦戦中であります。

何故か、アドセンスの自動広告が上手く表示されない?

Googleアドセンスの管理画面にログインし、サイトに自動表示させる方法を選択しました・・・

が、何故かプレビュー通りに表示されません。

プレビューでは、下の図の様に表示されています。

こんな感じで表示されるはずが・・・

自動広告用のコードの貼り付け場所は、プラグイン「Insert Headers and Footers」を利用しております。

Googleアドセンス登録申請時に「確認も取れている」ので、特に問題ない筈です・・・

インターネットで調べてみると、自動広告表示は、かなり高度なシステムであり、上手く表示されない場合があるとのことでした。

確かに、いくらGoogleの技術が凄いとは、他人が作った千差万別のブログ内に、「自動で広告を貼る」という技術は、難しそうな気がします。

ということで、止むを得ず手動でプレビュー画面の様に広告が表示される様に設定しましたので、その方法を記載します。

止むを得ず広告ユニットごとを選択・・・

WordPressテーマ Stinger8のウィジェット機能を使う!

私は、「Stinger8」を利用していますので、「Stinger8」のウィジェット機能を使います。

「Stinger8」のウィジェット機能では、サイドバートップとページ下に広告を貼ることができますので、まずはそこに貼り付けます。

ウィジェットの画面を開き、画面左の「カスタムHTML」を画面右の全ての「広告枠」にドラッグします。

全部にカスタムHTMLをドラッグ

ドラッグすると、「HTML」コードが、入力出来るようになりますので、手動用の「Googleアドセンスコード」(広告ユニット)を貼り付けます。

ここに広告ユニットを貼り付ける

広告は、広告枠の上に「スポンサーリンク」を記載し、センタリングすることを忘れずに!

コードの書き方は、次のとおりです。 スポンサーリンク

「Googleアドセンスコード」を貼り付ける際には、広告枠の上に「スポンサーリンク」と記載し、センタリングします。

<center>スポンサーリンク</center>
<center>

NNNNN Googleアドセンスコード NNNNNNNNNN

</center>

これで、サイドバートップとページ下(スマホ画面含む)に「Googleアドセンス広告」が表示されます。

問題は、ページトップと記事内(記事一覧内)に「Googleアドセンス広告」を表示させる方法?

「Stinger8」のウィジェット画面では、Googleアドセンス広告を「ページトップ」と「記事内(記事一覧内)」に表示させることができません。

しかし、ここは「どうしても貼りたい場所」です。

WordPressのテーマ「cocoon」であれば、割と自由に設定できる様です。

これから、ブログを始める方は、テーマを十分に吟味すると良いと思います。

止むを得ず、自力で解決します。

子テーマを使う header.php itiran.php style.css を編集する!

直接「WordPreess」のコードを触るのは、危険が伴いますので、「子テーマ」に必要なファイルをコピーして、そちらを編集します。

子テーマの作り方については、次の記事を参照してください。

「WordPressの「前へ」、「次へ」がはみ出る 直し方!

親テーマのフォルダ「Stinger8」から、子テーマのフォルダ「Stinter8-child」へ次のファイルをコピーします。

header.php

itiran.php

コピーの仕方については、「レンタルサーバーの管理画面」から、「ファイルマネージャ」を使って行うと安全です。

親テーマのフォルダは、次のとおり

ルートフォルダ → public_html → 自分のドメイン名のフォルダ → wp-content → themes → 親テーマ名のフォルダ

念の為、下図の様に「header.php」と「itiran.php」は、バックアップを作っておきましょう。

念の為にファイルのバックアップを!

始めに、「ページトップ」に 「Googleアドセンス広告」を表示させます。

スポンサーリンク

「header.php」を編集する!

「header.php」を編集します。

「mixhost」の場合は、「ファイルマネージャ」から直接編集することができます。

Editで直接編集できます

「header.php」の一番下に、「Googleアドセンスコード」を追記します。

後から分からなくならない様に、追加したコードの前後に念の為に「コメントアウト」を記載しておきます。

<center>スポンサーリンク</center>
<center>

NNNNN Googleアドセンスコード NNNNNNNNNN

</center>

次に、「記事一覧」に「Googleアドセンス広告」を表示させます。

先ほど、「子テーマ」にコピーした、「itiran.php」を編集します。

「itiran.php」を編集する!

コードの一部を編集します。

場所は、「itiran.php」の最初の方です。

「the_post();」「the_post() ; $loop_count++ ;」に変更します。

変更前

<?php if ( have_posts() ) : while ( have_posts() ) : the_post(); ?>
変更前

変更後

<?php if ( have_posts() ) : while ( have_posts() ) : the_post() ; $loop_count++ ; ?>
変更後

下のコードを、「itiran.php」の下の方に追加します。

後から分からなくならない様に、追加したコードの前後に念の為に「コメントアウト」を記載しておきます。

追加する場所は、「</dl> ~ <?php endwhile;>」の間です。

「$loop_count」の数字を、変えると記事一覧に挿入される広告の位置が変わります。

例では、記事一覧の1番目の下、4番目の下、7番目の下に表示されます。

<!-- ここから -->
<?php if ( $loop_count == 1 or $loop_count == 4 or $loop_count == 7) : ?>
<div class="itiran-ad">
<p>スポンサーリンク</p>
<!-- ここにアドセンスコード -->

NNNNNNNNNN アドセンスコード NNNNNNNNN

<!-- ここまで -->

「style.css」を編集します。

記事一覧内の広告のスタイルを統一する為に、「style.css」の最後に、次のコードを追記します。

/*-- 記事内広告のスタイル --*/
.itiran-ad { /* 広告用のボックス */
	text-align: center;
	padding-bottom: 20px;
	margin-bottom: 20px;
	border-bottom: 1px solid #50C1A5;
}
.itiran-ad p { /* スポンサーリンクの文字 */
	font-size: 14px;
	line-height: 1em;
	color: #999;
	margin-bottom: 10px;
}

最後に、「記事内」に「Googleアドセンス広告」を表示させます。

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

プラグイン Ad Inserter の使い方!

「Ad Inserter」というプラグインがありますので、素直に利用させていただきます。

素直にプラグインを利用させていただきます

とりあえず、記事内に「Googleアドセンス広告」広告が表示されれば良いので、最低限の設定をします。

最低限の設定だよ

ブロック1に「広告コード」を貼り付ける。

掲載場所は、記事内ですので、「Posts」をチェック。

「Insertion」は、「Before paragraph」を選択し、「0.5」を入力。

「Count」は、「from top」を選択し、「paragraph with tags」は、「h2」を入力。

※これで、記事内の「上から50%」の「h2」タグの前に「Googleアドセンス広告」が表示されることになります。

記事内に「h2」タグが、1つなら1つ目の上、2つなら1つ目の上、3つなら2つ目の上という具合です。

数字は、「1未満の小数」を入力すれば、記事全体の上からの割合となり、「1以上の整数」を入力すれば、記事全体の上からの個数となります。

「paragraph with tags」は、「P」にすると、記事のブロック間に「Googleアドセンス広告」が表示されるのですが、「不自然に文章の途中に表示される」ので、「h2」タグとしました。

しかし、公開記事の全てに、「h2」タグが無かったので、全ての公開記事に「h2」タグを付けるだけでも、かなり苦労しました。

不要な手戻りが発生し、かなりの時間を無駄にしてしまいました。

「ブログ初心者あるある」だとは、思いますが、「知らないとうことは、やはり効率が悪い」です。

まとめ

Googleアドセンスの自動広告は、上手く表示されないことがある

WordPerssのテーマによっては、簡単にGoogleアドセンス広告を貼れるものがあるので、テーマの選択は初心者ほど慎重に

手動で表示させるには、header.php itiran.php style.css 等のファイルを編集する必要があるので、子テーマを入れた方が良い

記事内にGoogleアドセンス広告を貼れるプラグイン「Ad Inserter」は、初心者にはありがたい


ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-000-ブログ運営

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

Google AdSenseの個人識別番号が届いた!グールアドセンスのPINコード!届く基準は分からない?

管理人のところにも、GoogleAdSenseのPINコードが届きました。 ブログを開設してから、約4~5カ月くらいです。 Google AdSenseの個人識別番号(PIN)の届く基準は・・・? 管 …

Googleアドセンス申請!プライバシーポリシーは必須!その掲載方法! 

Googleアドセンスの申請については、4回目でようやく合格できました。 Googleアドセンス申請に際して必須項目は・・・? インターネットで情報収集しておりますと、 ①プライバシーポリシー ②問い …

homeoffice1-eyecatch

ブログのレンタルサーバ設置方法「mixhost編」!

次に4のサーバーレンタルをやってみましょう。 どうやら巷のオススメは、「mixhost」の様です。 mixhost公式サイトは、下のリンクから! ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、AS …

girl4-eyecatch

初心者がブログ開設に掛かった費用・時間等を公開!

2019年10月5日、本日丸1日を要しましたが、なんとかブログの立ち上げがまできました。 できたと言える程の完成度ではありませんが・・・ さて、本日の総括として、初心者がブログを立ち上げるまでの、スキ …

Googleアドセンス申請!問い合わせフォームとサイトマップの設置方法!

問い合わせフォームの設置方法 問い合わせフォームは、「WordPerss」では、プラグインを使う方法が一般的で簡単です。 プラグインを利用する Contact Form 7 を新規追加します。 Con …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク