スポンサーリンク

030-自動車とバイク

バイクのタイヤあれこれ!公道用ハイグリップタイヤどれにする?

管理人が履いたことのあるバイクのタイヤについてご紹介します。

但し、サーキット用ではなく、あくまで公道用のハイグリップタイヤでの比較となります。

管理人が履いた事のあるタイヤ一覧

ブリジストン

バトラックス BT-16

ダンロップ

アルファ12

アルファ13

ロードスポーツ

スポーツスマート2(国内未販売)

ミシュラン

パイロットパワー3

パワーRS

ピレリ

ディアブロロッソ3

評価項目

評価項目は次のとおりで5段階評価とします。

ドライグリップ性能
ウエットグリップ性能
ライフ
性能維持(どのくらい性能が維持されるか)

評価は、管理人が履いた事のあるタイヤの中の比較でイチバン良かったと感じた物を「5」として、その基準から減点法を採用して採点します。

銘柄ドライグリップウエットグリップライフ性能維持
BT-163332
アルファ124332
アルファ134332
ロードスポーツ3344
スポーツスマート24344
パイロットパワー34355
パワーRS5345
ディアブロロッソ35334
スポンサーリンク

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

オススメのタイヤは・・・?

総合的に評価すると管理人が履いた事のあるタイヤでオススメできるのは・・・

ミシュランのパワーRS

です。

ハイグリップタイヤですので、ウエットグリップは期待できませんが、公道用ハイグリップタイヤの中でのドライグリップはトップクラスだと感じます。

また、ライフも長く、性能維持性が良く減っていく内にグリップが極端に悪くなる印象もありません。

ブリジストンやダンロップのタイヤは新品の時は具合が良いのですが、走行距離に応じてだんだんと性能が低下していくのがてきめんに体感できました。

ですので、スリップサインまでタイヤが減って鋳なくても、だんだんとグリップに不安が出てきます。

対してミシュランは、走行距離に応じて目が減っても性能が維持される感じで、スリップサインが出るまで安心して走行できます。

あくまで、管理人の個人的な「印象」ですので、別の方であれば当然違った「印象」になるかと思います。

また、価格的にもミシュランパワーRSは、若干安価ですので、オサイフにも優しいですね。

対して、ピレリのディアブロロッソ3は高いです。

管理人の住んでいる地域での価格は、

ピレリ > ブリジストン > ダンロップ > ミシュラン

という感じです。

ミシュランから新作がでない限りは、管理人は次もミシュランのパワーRSにする予定です。

まとめ

ミシュランのタイヤが一番コスパが高い

ブリジストン・ダンロップは走行距離に応じて、てきめんに性能が低下していく(管理人の印象)

ピレリは、ダントツで高い

管理人にオススメのバイクのタイヤはこちらのサイトから!

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-030-自動車とバイク

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

car2-eyecatch

今こそマニュアル車「MT車」に乗ろう!車を操る実感を手に入れる!

私が、自動車の免許を取得したのは、約30年前ですが、当時は今と異なり、AT限定免許を取得する方は、非常に少数で、女性の方でも、マニュアル車が当たり前の時代でした。 30年前と言えば、エアバックやABS …

girl5-eyecatch

スロットルコントローラー・PIVOT・3-drive EVOのレビュー・インプレッション!これは良いものだ!

前車から自動車が変わり、スイフトスポーツ(ZC33S型)となりましたが、この自働車には、アダプティブクルーズコントロールが付いておりましたので、約10年使用していた「3-drive AC」は、お役御免 …

ZC33S型スイフトスポーツ!初回車検の見積もりがバカ高かった!兎に角ブレーキ周りのサビが酷い!

へっぽこヘタレドライバーの管理人です。 愛車・ZC33S型のスイフトスポーツも早、3年が経過し・・・ 車検が必要となったので、車検で交換が必要となる部品の手配を含めて、見積に行ってきました。 さて、以 …

electric-charge-1

三菱自動車・アウトランダーPHEVに試乗!実際のところは?乗った感じは?

嫁の自動車のタイヤを交換をディーラーにお願いしている間に新型アウトランダーPHEV(2019マイナーチェンジモデル後)に試乗させていただきました。 タイヤを交換して貰うにしても、自宅でタイヤを積んだり …

バイクのブレーキ!マスターシリンダー!Brembo vs GALESPEED!ブレンボ対ゲイルスピード!

バイクのカスタムの定番といえば、フロントブレーキのマスターシリンダーの交換です。 有名どころでは、外国勢の「Brembo(ブレンボ)」ですが・・・ 国産勢では、「GALESPEED(ゲイルスピード)」 …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク