愛機2011年式ZX-10Rの売却を決める!その前にノーマル戻し!その2

030-自動車とバイク

へっぽこヘタレライダーの管理人です。

昨日に続き・・・

本日も、愛機ZX-10Rのノーマル戻し作業を続けます。

仕事が終わってからの作業となりますので・・・

あまり捗りませんでしたが・・・

少しづつです・・・

管理人の作業が遅いこともあるのですが・・・

3時間程度掛かって、できたことは・・・

  • フロントブレーキのエア抜き
  • フットブレーキ側のバックステップのノーマル戻し

以上です・・・

まずは・・・

フロントブレーキのエア抜きです・・・

ワンマンブリーダーを持っていないので・・・

ひたすらベレーキレバーをシコシコやりながらエアを抜きます。

エアを抜く順番ですが・・・

今回は、キャリパーだけでなく、マスターシリンダーもノーマルに戻してますので・・・

ブレーキライン全域に渡ってエア抜きが必要となります。

  • マスターリンダーのエア抜き
  • ブレーキキャリパーのエア抜き
  • マスターシリンダーのエア抜き
  • ブレーキキャリパーのエア抜き

と・・・

それぞれ2回するとエアが抜けました・・・

マスターシリンダーとキャリパー交換時に、若干フルードが漏れましたので・・・

その後は、いちど水洗いをして、ブロアーで水分を飛ばします。

エア抜きに使ったフルードは、200CC弱くらいでした。

次に・・・

スポンサーリンク

バックステップです・・・

取付は、ショップに依頼していたので・・・

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

全く分からない・・・

幸い説明書が残っていたので・・・

それを見ながらなんとか、ブレーキペダル側だけ元に戻せました。

本日は、ここでタイムオーバーです。

BEETのバックステップを付けていましたが・・・

これは、かなり良いものでした。

ペダル部分が可倒式になっていて、万が一の転倒時でも、ペダルが折れない構造になっています。

また、ステップの軸とペダルの軸が一致しているので・・・

ペダルが踏みやすい・・・

バックステップの中でも高価な方でしたが、付けて良かったと思っています。

クラッチペダル側のステップとその他モロモロの取り外し・交換は明日以降に持ち越しです・・・

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

コメント

タイトルとURLをコピーしました