スポンサーリンク

036-ホビー

DJIドローンのPモードはかなり優秀!自信はあったがATTIモードでは少しの風でもまともに飛ばせなかった!絶対に練習しておいた方が良い!

底辺地方公務員の管理は、職場ではなんでもやらされます。

今年は、クマのエサが凶作だった事もあり・・・

人界によくクマが出没し・・・

人身事故が起こる事も・・・

クマが出たらドローンで捜索

ということで、管理人はクマ対策の部署とは無縁な部署に所属していますが・・・

ドローン飛行(空撮・災害対応)の包括申請が、許可されていますので・・・

クマが出没して要請があると、ドローンを飛行させなければなりません。

クマは、人家に侵入する事もまぁまぁあり、そういう場合に現場に行くと・・・

開いている窓から、ドローンを人家に入れて捜索しろよ・・・

等と言われることもあります・・・

ドローンを人家に入れるのはかなり高等テクニックが必要

管理人の職場にあるドローンは・・・

DJI社の【MAVIC2 PRO】ですが・・・

この機種は、マニュアル操作の【ATTI】モードにはできません。

【P】モードでの飛行が基本です。

また、各種センサーが働きますので、狭い所や障害物があると、センサーが感知して前に進む事ができません。

センサーを切れば、狭い場所でも飛行できますが・・・

GPSが切れると強制的に【ATTI】モードに移行します。

反対に言えば、マニュアルでは、【ATTI】モードでにできないので、なかなか【ATTI】モードで練習する事ができませんでした。

ですので、管理人もこれまでは、基本的には【P】モードの練習をメインにやっていました。

クマ対策には赤外線カメラ付きの【MAVIC2 ENTERPRISE DUAL】?

ということで、知らない内にクマ対策強化の為に、赤外線カメラ付きの・・・

【MAVIC2 ENTERPRISE DUAL】が配備されていました・・・

この【MAVIC2 ENTERPRISE DUAL】には、手動で【ATTI】モードに切り替えられる機能があります。

設定で、【複数フライトモード】を選択する様にすると・・・

コントローラーのスイッチで、任意にモード変更ができる様になります。

クマ捜索で、場合によっては、人家内の捜索のオーダーが出るかもしれないとのことで・・・

さっそくこの【ATTI】モードの練習を屋外でやりましたが・・・

DJIの【P】モードはかなり優秀

国の基準では、ドローンの飛行時の風速は5メートル以内ですが・・・

【MAVIC2 PRO】の場合は、風速10メートルくらいでもなんとか飛ばせました・・・

しかし・・・

いざ、【MAVIC2 ENTERPRISE DUAL】で、使って【ATTI】モードで練習してみると・・・

スポンサーリンク

【ATTI】モードでの飛行はかなり難しい

【P】モードでは、かなり飛ばせたので、【ATTI】モードでもそれなりに飛ばせるだろうと・・・

高を括ってましたが・・・

完全にナメてました。

実際には・・・

風速2メートル程度でもまともに飛ばせなかったというのが結果です。

練習内容は、狭い場所での飛行を想定して・・・

パイロンに張ったトラ柵(1.5メートル前後の間隔)を目視外飛行で、くぐらせるという練習を何度もやりましたが・・・

風に流されてドローンの位置を安定させる事ができず、困難を極めました。

また、【ATTI】モードで練習してみて、国基準が、5メートル以内である理由をようやく理解できました。

風速2メートル前後でも、その場にとどまらせる事すら難しいです。

練習中にときおり、風速3メートルを超えると、想像以上にかなり流されます・・・

これが、風速5メートルだったら、軽~く飛ばすことも難しいと思います。

絶対に【ATTI】モードの練習はしておいた方が良い

ドローンの飛行中は、何が起きるか分かりません。

急なトラブルやGPSの不感で、強制的にマニュアル操作を強いられる事もあるかと思います。

ですので、こういった場合であっても、冷静に対処できる様に、なるべく練習は、【ATTI】モードでやるべきだと実感しました。

実際に【ATTI】モードで飛行させると、いかに【P】モードが優秀かということが実感できます。

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

【MAVIC2 PRO】・【MAVIC2 ENTERPRISE】はオススメ

管理人は当初は、同社の【PHANTOM4】シリーズ押しでしたが、実際に【MAVIC2】を運用してみると・・・

圧倒的に【MAVIC2】の方が運搬を含めた機動力が高く、こちらの方が断然オススメです。

まず、機体が小さいので、運搬が楽です。

ハードケース一つで、本体・コントローラー・予備バッテリー(3個)等々が全て納まります・・・

プロペラも付けたままで、収納できますので、いざという時にサッとセッティングして飛行ができます。

しかもこの手軽さであっても、PHANTOM4シリーズと同等性能であり、業務用の空撮にも耐えうる性能です。

個人的に購入となるとお高いですが・・・

業務用として購入するのであれば、価格も手ごろで、性能も良い、ベストバイだと思います。

まとめ

ATTIモードでの屋外飛行はかなりのテクニックが必要

できれば練習はATTIモードでやっておいた方が良い

空撮程度の用途であれば【MAVIC2】シリーズが最もコスパが高い

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-036-ホビー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

HG MS-06S ZAKUⅡ ガンプラレビュー!初めてのハイグレードにトライ!

管理人は、色を塗れませんので、色を塗らなくても、ほぼ設定どおりの色分けが実現できるMGをメインに攻めていましたが、今回初HGモデルにトライしてみました。 購入したキットは、「HG MS-06S ZAK …

MG ジャスティスガンダム ガンプラレビュー!MGフリーダムガンダムVer.2.0準拠!

MGジャスティスガンダムは、古いキットだと思っていたのですが「MGフリーダムガンダムVer.2.0準拠」という事で急きょ購入しました。 実のところは「MGストライクフリーダムダンガム・MGインフィニッ …

LEATHERMAN・CHARGE+TTi【レザーマン・チャージ】!アウトドアには興味が無いが持っていると何かと便利!メタルマッチも良いよ!

管理人にアウトドアには全く興味がありませんが・・・ 持っていると便利なツールとして、いわゆる十徳ナイフを1つだけ持っています・・・ 有名どころはやはりレザーマン 十徳ナイフで有名どころはやはりレザーマ …

gunplaicatch

MG Hi-νガンダム Ver.Ka !小説版ベルトーチカ・チルドレンから!ガンプラレビュー!これは買っておいて間違い無し!

20数年ぶりのガンプラ作成第一弾は、 MG(マスターグレード)Hi-νガンダム Ver.Ka です。 一番好きなガンダムでしたので、最初に手を出しましたが、作ること自体かなりの久しぶりでしたので、要領 …

gunplaicatch

RE/100 MS-06FZ ザクⅡ改!ガンプラも50肩か?渋い関節をワセリン&シリコンスプレー調整!

管理人初のRE/100(reborn one hundred)に挑戦し、ポケットの中の戦争から「MS-06FZ・ザクⅡ改」を製作したところですが・・・ 実は疲れている中で意識もうろう・・・? と作って …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク