そろそろ2023年モデルのバイクが気なる時期!【Kawasaki H2 SX】の発表はいつになるのか?

030-自動車とバイク

へっぽこヘタレ元ライダーの管理人です。

愛機の【Kawasaki Z H2】を手放してから・・・

約2週間が経過しました。

最近、急に冷えてくる日が多くなってきたので、バイクに乗りたいと思うことはありませんが・・・

あるものが無くなったので、若干寂しいなと思うことはあります。

そろそろ2023年モデルが気になる時期

さて、冬前になりそろそろ各社の2023年モデルの発表の時期です。

カワサキ派???の管理人としては、カワサキ社がイチバン気になるところであります。

管理人が気なる車種の既知の情報としては・・・

【Z H2】がカラーリング変更のみで継続

【ZX-25R】がマイナーチェンジで、新たに【RR】が設定されました。

マフラーの形状が変わったことで、パッと見る限りでは・・・

【Ninja250】との違いが分かりにくくなりましたが、個人的にはこちらの方がデザイン的には好きです。

装備も充実でサスペンションがグレードアップされ

  • フロントフォーク:SFF-BP
  • リアサスペンション:BFRClite

です。

ゴージャスです。

また、メーターもフルカラーTFTとなり、ライディングモードも追加されるとのこと・・・

自動車界では、軽四輪自動車の装備が普通車と同等以上となってきておりますが・・・

この【ZX-25RR】については、同じことが言えるでしょう・・・

大型バイクと殆ど変わらない装備となりました。

次バイクを買うなら、最後の大型バイクと決めていますが・・・

その後に乗りたいと考えている250CCクラスのバイクとなると・・・

現状では、この【ZX-25RR】が有力候補になりそうです・・・

あとは、デュアルパーパスとして【CRF250L】ですね。

最終的に、この2台のどちらかにするかで悩みそうです。

スポンサーリンク

2023年モデルのH2 SXは?

さて、管理人がイチバン気になるモデルである【H2 SX】については・・・

管理人が知る限り現時点では、2023モデルが発表されておりません。

スポンサーリンク

2022年にビッグマイナーチェンジを果たしたので、恐らく2023年モデルはカラーリング変更のみの継続販売になるかと思いますが・・・

非常に気になります。

上の写真は、国外モデルのハイパフォーマンス版です。

個人的には、これが国内のラインナップに加わってくれれば、うれしい限りなのですが・・・

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

アクラポビッチは車検非対応なので、おそらく無理でしょう・・・

スリップオンと言えど、後から交換すると各社15~20万円くらいはします。

また、外した純正サイレンサーの保管場所にも困るので・・・

できれば、社外品を後から購入するよりも安価な価格で標準装備にして欲しいなと思います。

SEグレードは在庫が少ない

ノーマルグレードとSEグレードのどちらが生産が多いのか分かりませんが・・・

goobikeを見る限りでは、ノーマルモデルの在庫は比較的多い様ですが、SEモデルとなるとかなり少ないようです。

goobike H2 SX はこちら

goobike H2 SX SE はこちら

管理人的には、もし買うなら【H2 SX SE】と決めているので・・・・

【H2 SX SE】の生産状況と在庫状況が気になるところです。

最寄りのカワサキプラザに聞いてみたところ、ウソかホントウか分かりませんが・・・

部品の供給が安定しないので、2023年モデルは発表せずに、そのまま2022年モデルを継続販売する可能性もあるとのことでした。

敢えて、カラーリングのみを変更して2023年モデルを発表するくらいであれば、メーカーとしても2022年モデルを継続販売した方がコスト的に有利ですので、あり得る話かもしれません。

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

コメント

タイトルとURLをコピーしました