スポンサーリンク

080-お仕事

特別定額給付金事務でGWも仕事だよ!給付のシステム改修が間に合わない!支払いできるのか不安になる?苦情を考えただけで頭が痛い!

特別定額給付金事務でGWも仕事中の底辺公務員の管理にです。

なんとか、プレプリント有の申請書データ(PDF)は作成が完了しました。

最後に、確認して業者に納品して印刷して貰えば、なんとか発送はできそうです。

しかし、発送するにも数万件の封筒詰め作業が残っています。

これを考えるだけでも頭がいたい・・・

AcrobatでPDFにした際に何故か印字されない部分があった

MS-ACCESSのレポート画面では、ちゃんと表示され、直接印刷したものも特に問題はなかったのですが・・・

AcrobatでPDF化した際には、何故か一部印字が欠ける箇所がありました。

当初これに気付かず・・・

全件データを作成しましたが・・・

あとから気付いて、再度PDF化のやりなおし作業が発生しました。

なにせ、6時間以上かかります。

しかも、MS-ACCESSのレポート印刷には、32,768ページまでしか一度に印刷できないという制限があります・・・

結局複数回に分けて、PDF化する訳ですが・・・

失敗も含めて、4回ほどやり直し作業が発生し地獄でした。

もうやりたくないです。

給付の為のシステム改修が間に合わない

さて、申請書はなんとかなりそうですが・・・

肝心の給付の為のシステム改修が間に合いそうにありません。

これは正直致命的問題です。

いくら申請書を送っても給付システムが稼働していなければ、入力もできませんし給付もできません。

管理人の特別定額給付金関連記事はこちら

数件なら手書きの伝票でもなんとかなるかと思いますが・・・

申請書を送った瞬間に、数百~数千件の申請書が返送されると思われます。

やはり給付システムがなければどうしようもありません。

スポンサーリンク

とりあえず最低限の給付ができるシステムを構築した

これも、MS-ACCESSで作成したので、とりあえず最低限の給付ができるシステムを既存のシステムと連動する形でなんとか作成しました。

最低限のシステムですので、イレギュラーな申請は対応できません。

イレギュラーな申請とは、例えば5人世帯で、3人のみ申請して、残り2人は辞退したが、後からやっぱり申請したいとう場合等です・・・

リーマンショック時の定額給付金の時は、管理人の記憶ではそういったイレギュラーな申請がなかった筈なので、そういう申請を想定せずにシステムを組み上げていましたが・・・

平成26年から4年続いた、臨時福祉給付金の場合は、そういったイレギュラーな申請がかなり多くあったとの事で、当時の担当者は大変だったそうです。

管理人の想定では、1世帯1回の振込みを想定していたので・・・

この様にイレギューラーな申請で、1世帯に振込みが複数回になる場合を全く想定していませんでした・・・

ブログランキングにご協力ください!
ブログランキング・にほんブログ村へ

手直しがかなり痛い・・・

そもそもの管理人の想定(要件定義)が誤っていたことが原因ですが・・・

現在、総合テスト段階まで行っている、このシステムを手直しするには、相当な手戻りが発生するので、かなり面倒です。

といっても、3人~5人日程度で、できるレベルなのですが・・・

なにせ申請書の送付までに時間がないので、かなりヤバイ状態です。

それまでに、システム運用業者(SIベンダ)のシステムが間に合えば、結果的に管理人が作成した【腐ったシステム】は使わずに済むのですが・・・

弱ったものです・・・

GW明けに、再度SIベンダに納期を確認して、この【腐ったシステム】をとりあえず改修するか決める必要があります。

もし改修が必要となったら、2日~3日の徹夜作業は覚悟ですね・・・

それなりの人口規模の自治体となったらどうしても給付システムが必要だと思うのですが、いったいどうやって調達しているのかと思います?

まとめ

給付システムの改修が間に合わない

給付システムがなければ給付ができない


ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-080-お仕事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

上司のとの喧嘩の仕方!処分・減給・降格を覚悟すれば簡単!言いたい事を言えば良い!

絶賛メンタル故障中の底辺地方公務員の管理人です。 さて・・・ ここ最近メンタルの調子が絶望的に悪化しているのですが・・・ とうとう感情をコントロールできずに・・・ 上司3人と大喧嘩をしまいた。 もはや …

自然災害時の避難所の理想と現実!実際はどうなの?行政はどこまでできるのか?

本題に入る前に、本年(2019年)の台風で被害に遭われた方々には、大変な苦労をされていることを、心よりお見舞い申し上げます。 さて、インターネットで、本年(2019年)に関東地方を中心に甚大な被害をも …

新型コロナウイルス緊急経済対策による特別定額給付金・10万円!マイナンバーカードのオンライン申請ははったりの電子申請!各自治体との電子的な連携は困難!受け手側の自治体は殆どが手作業!

さて、いよいよ各自治体で、10万円の特別定額給付金の受付が開始されてきました。 マイナンバーカードでの電子申請は、早い所では、国の補正予算がとおった翌日の2020年5月1日から始まっています。 多い自 …

公務員ってテレワーク・リモートワークってできるの?紙文化である限りはできるわけがない!

絶賛超底辺地方公務員中の管理人です。 いつもド底辺です。 もちろんGWなんて関係ありません。 全てではないですが・・・何日かは仕事の予定があり・・・ 昨日ももちろん仕事でした・・・【サビ残です】 さて …

電子的な個人情報を大量に扱う業種にはそろそろ資格が必要じゃないのか?時には人の人生を狂わす事もある!

神奈川県庁・青森県弘前市・沖縄県宜野湾市など・・・ 本年度も安定の?自治体からの情報漏洩がありました。 昔の紙作業の時代と異なり、現代は全ての情報が電子化されデーターベースという形式で保存されています …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク