スポンサーリンク

080-お仕事

住民税非課税世帯等に対する臨時特別給付金・10万円!嘘でも申請できる杜撰でインチキな制度!

へっぽこヘタレシステム管理者の管理人です。

さて、住民税非課税世帯等に給付される10万円ですが・・・

国の最新のFAQを見てるとウソでも申請できるし調査もされないし罰則もないインチキ制度であることが確定しました。

アホらしくて、こんな杜撰な仕事の手伝いをさせられるのはプライドが許さないところですが・・・

仕事である以上仕方がありません。

さて、このインチキ制度のインチキたるところですが・・・

上記の図の全ての場合において、住民税非課税世帯と扶養者の住民登録地が異なる場合は、ウソでも申請できるし、給付も受けられます。

国の最新のFAQでは、 住民税非課税世帯と扶養者の住民登録地が異なる場合は、調査しなくても良いとなっています。

あくまで、申請者の自己申告でOKとのこと。

つまりウソを付いてもOKであり、また追跡調査もしなくて良いとなっています。

しかし、 住民税非課税世帯と扶養者の住民登録地が同じ場合は、扶養者の課税状況が分かるので、申請できません。

あまりにも制度設計が杜撰すぎて、ヘドが出ますね。

明らかにウソを付いて申請しても調査もしない・・・

一方で、ウソでも申請できない世帯もある・・・

これってどうよって感じです。

また、家計急変世帯も同様です・・・

とにかくコロナにこじつけて、もっとも月収が少ない【一月分】の給与明細でも持って申請すれば、支給されます。

これも住民税の追跡調査を行わなくても良い事になっているので、ウソでもなんでもOKです。

飽きれてモノも言えません・・・

国の偏差値75の官僚どもは、いったい何を考えているのでしょうか?

もっと具体的な内容としては・・・

住民税非課税世帯と扶養者(住民税課税)の住民登録地が同じ場合は書類が届きませんし・・・

住民税非課税世帯と扶養者(住民税課税状況不明)の住民登録地が別の場合は書類が届く・・・

という仕組みです。

さらに追跡調査をしなくて良いとのことなので書類さえ届けばウソでも申請すれば支給されるわけですよ。

こんな訳の分からん不公平な制度が許されていいのかと疑問に感じざるをえません・・・

また、こんな腐った仕事を自治体の責任でやらせる国のやりかたも気に入りません。

こんな弱小ブログで国のインチキを発信したところで何にもなりませんが・・・

10万円という大金の支給が、こんな杜撰な制度で実際に運用されようとしていることを一人でも多くの方に知って欲しいです。

ウソでも申請できる制度にするくらいなら、住民税非課税世帯なら扶養の状況に関わらず一律で申請できるようにすればいいんですよ。

ブログ開設に必要なドメイン取得、サーバーレンタル、ASPの登録等は、こちらのサイトから!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-080-お仕事

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


関連記事

毎回恒例の議会対応!国の失策の目くらましの為の【DX】のせいで議員の格好の餌食となり一般質問から逃れられない!

毎日のことですが超ド底辺地方公務員の管理人です。 さて、毎回恒例の議会の時期となりました。 前の部署から引き続き・・・ 議会の一般質問から逃れられない状況が今年で早6年目です。 管理人が所属する部署で …

自治体DX推進計画!手順書が正式発表されるも!どこから手を付ければよいのやら?

へっぽこヘタレ地方公務員の管理人です。 さて、7月7日に総務省から自治体DX推進計画の手順書が発表されました。 ざっくりとは・・・ 上手のロードマップに従って各要素を粛々と進めていけとう内容になってい …

元総理大臣・銃撃事件に現役底辺地方公務員が思う事!

へっぽヘタレ底辺地方公務員の管理人です。 さて、先日の2022年7月10日に実施された参議院議員通常選挙の2日前の7月8日に元首相が銃撃され死亡するというショッキングな事件が発生しました。 ニュースを …

マイナンバーカードの申請は自分でやると結構面倒くさい!市区町村の窓口に行くとマイナアシストという専用端末があるが驚きのボッタクリ価格!正に利権の塊な制度であると改めて認識した件!

超底辺ヘタレな地方公務員の管理人です。 管理人は、マイナンバーカードの申請は・・・ 制度が始まってすぐに申し込みましたので・・・ かれこれ所持してから7年くらい経過しています。 この間にそういえば・・ …

懲戒処分覚悟で悪質クレーマーと喧嘩・その2!警察まで来て大騒動・大変申し訳なかった件!

さて、底辺公務員の管理人は、頭のネジが10本程足りませんので、またも平気で客と喧嘩しました。 先日の常連クレーマーが、またやって来たからです・・・ 私が席を離した隙に・・・ 偉そうに、うちの部署の所属 …

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク